[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき一般的な話題

  1. イグノーベル化学賞2018「汚れ洗浄剤としてヒトの唾液はどれほど有効か?」

    Tshozoです。今年もIg Nobel賞、発表されましたね。色々と興味深い発表が続く中、NHKで放送された医学賞のアレを見ながら臓物の特定部が刺激さるという経験したことのない奇妙な感覚に襲われたことを告白いたします。具体的には人類史上最高…

  2. 「ドイツ大学論」 ~近代大学の根本思想とは~

    Tshozoです。先日ジュンク堂を3時間ほどうろついた結果、下記の本と巡り会いました(買いました)。…

  3. Swiss Government Excellence Scholarships for Foreign Scholars

    皆様、海外学振の結果はいかがだったでしょうか?受かりましたか?おめでとうございます。その優れた研究計…

  4. 有機化合物のスペクトルデータベース SpectraBase

    有機化合物を取り扱っている研究者の皆様。構造決定の際にはNMRを代表とするスペクトルを測定すると思い…

  5. 結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

    ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

  6. 科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

  7. だれが原子を見たか【夏休み企画: 理系学生の読書感想文】

  8. アメリカの大学院で受ける授業

  9. 工程フローからみた「どんな会社が?」~半導体関連

  10. 渡辺化学工業ってどんな会社?

  11. 天然物の全合成研究ーChemical Times特集より

  12. 有機合成化学協会誌7月号:ランドリン全合成・分子間interrupted Pummerer反応・高共役拡張ポルフィリノイド・イナミド・含フッ素ビニルスルホニウム塩・ベンゾクロメン

  13. 研究リーダーがPJを成功に導く秘訣

  14. 続・日本発化学ジャーナルの行く末は?

  15. 好奇心の使い方 Whitesides教授のエッセイより

  16. 死刑囚によるVXガスに関する論文が掲載される

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 製薬業界の研究開発費、増加へ
  2. ボーチ還元的アミノ化反応 Borch Reductive Amination
  3. 過酸による求核的エポキシ化 Nucleophilic Epoxidation with Peroxide
  4. ジブロモインジゴ dibromoindigo
  5. エリック・フェレイラ Eric M. Ferreira
  6. 電子デバイス製造技術 ーChemical Times特集より
  7. ハンスディーカー反応 Hunsdiecker Reaction

注目情報

最新記事

小スケールの反応で気をつけるべきこと

前回はスケールアップについて書いたので、今回は小スケールの反応での注意すべきことについてつらつらと書…

尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その1

Tshozoです。今まで尿に焦点をあてた記事を数回書いてきたのですが、それを調べるうちに「1…

OPRD誌を日本プロセス化学会がジャック?

OPRD(Organic Process Research & Development)はJ…

ワークアップの悪夢

みなさま、4月も半分すぎ、新入生がラボに入ってきていると思います。そんな頃によく目にするのが、エマル…

単一分子の電界発光の機構を解明

第194回のスポットライトリサーチは、理化学研究所Kim表面界面科学研究室で研究員を務められていた、…

PAGE TOP