[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき一般的な話題

  1. 研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ③

    さて、前回に引き続いて、「エバポ用真空制御装置の自作」に挑戦しています。前回までの記事では、センサからのアナログ信号をArduinoによってA/D変換し、パソコン上でArduino IDEに組み込まれているシリアルモニタやシリアルプ…

  2. AIによる創薬に新たな可能性 その研究と最新技術に迫る ~米・Insitro社 / 英・ケンブリッジ大学の研究から~

    AIの機械学習による創薬が化学業界で注目を集めています。2019年3月に米国サンフランシスコで開催さ…

  3. ライトケミカル工業2021年採用情報

    当社の技術グループは、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化…

  4. 中高生・高専生でも研究が学べる!サイエンスメンタープログラム

    研究室に入って本格的な研究を始めるのは、大学4年生からが一般的。でも最近は、中高生が研究に取り組める…

  5. 有機合成化学協会誌2019年9月号:炭素–水素結合ケイ素化・脱フッ素ホウ素化・Chemically engineered extracts・クロロアルケン・ニトレン

    有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年9月号がオンライン公開されました。ま…

  6. 高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その2

  7. 面接官の心に刺さる志望動機、刺さらない志望動機

  8. アメリカ大学院留学:博士候補生になるための関門 Candidacy

  9. 研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ②

  10. ペロブスカイト太陽電池が直面する現実

  11. 大学院から始めるストレスマネジメント【アメリカで Ph.D. を取る –オリエンテーションの巻 その 1–】

  12. 高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その1

  13. 研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ①

  14. Altmetric Score Top 100をふりかえる ~2018年版~

  15. 米国へ講演旅行へ行ってきました:Part IV

  16. 年収で内定受諾を決定する際のポイントとは

スポンサー

ピックアップ記事

  1. スルホキシイミンを用いた一級アミン合成法
  2. 日本に居ながら、ナマの英語に触れる工夫
  3. 化学五輪、「金」の高3連続出場 7月に東京開催
  4. Grubbs第二世代触媒
  5. 大村 智 Satoshi Omura
  6. 1,2-還元と1,4-還元
  7. コラボリー/Groups(グループ):サイエンスミートアップを支援

注目情報

最新記事

光/熱で酸化特性のオン/オフ制御が可能な分子スイッチの創出に成功

第244回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院総合化学院・林 裕貴さんにお願いしました。…

続・企業の研究を通して感じたこと

自分は、2014年に「企業の研究を通して感じたこと」という記事を執筆しましたが、それから5年が経ち、…

第49回―「超分子の電気化学的挙動を研究する」Angel Kaifer教授

第49回の海外化学者インタビューは、エンジェル・カイファー教授です。マイアミ大学化学科で超分子系電気…

日本化学会 第100春季年会 市民公開講座 夢をかなえる科学

■ 概要企画名:    市民公開講座 夢をかなえる科学主催:        公益社団法人…

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

PAGE TOP