[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき一般的な話題

  1. 尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ あとがき

    Tshozoです。「ま た お ま え か」と言われるかもしれませんが前回、前々回のあとがき代わりにもう1トピックだけ。【ゴナドトロピン ~ある意味本当の「聖なる水」~】前回の最後あたりにプレグニール(Pregnyl /有効成分正式…

  2. 特許の基礎知識(1)そもそも「特許」って何?

    皆様はじめまして。この度ケムステに加えて頂いた、ハンドルネームP.A.と申します。化学系の修…

  3. ケミカルバイオロジーとバイオケミストリー

    突然ですが、質問です。有機化学と無機化学。違いは説明できますか?「生体物質をあつかうものが有…

  4. 周期表の形はこれでいいのか? –上下逆転した周期表が提案される–

    重い元素を上に置き、軽い元素を下に置く周期表が提案されました。この記事では、その上下逆転周期表の利点…

  5. 有機合成化学協会誌2019年5月号:特集号 ラジカル種の利用最前線

    有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年5月号がオンライン公開されました。令…

  6. 尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その2

  7. 周期表の歴史を振り返る【周期表生誕 150 周年特別企画】

  8. 米国へ講演旅行へ行ってきました:Part II

  9. 企業の組織と各部署の役割

  10. 科学雑誌 Newton 2019年6月号は化学特集!

  11. ケムステが文部科学大臣表彰 科学技術賞を受賞しました

  12. 化合物の秤量

  13. 尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その1

  14. OPRD誌を日本プロセス化学会がジャック?

  15. 香りの化学4

  16. 【チャンスは春だけ】フランスの博士課程に応募しよう!【給与付き】

スポンサー

ピックアップ記事

  1. どっちをつかう?:adequateとappropriate
  2. シュプリンガー・ネイチャーが3つの特設ページを公開中!
  3. 触媒的C-H活性化反応 Catalytic C-H activation
  4. 2009年5月人気化学書籍ランキング
  5. 未来の化学者たちに夢を
  6. 福山インドール合成 Fukuyama Indole Synthesis
  7. ヘテロ ディールス・アルダー反応 Hetero Diels-Alder Reaction

注目情報

最新記事

米国へ講演旅行へ行ってきました:Part IV

3部作で終わろうと思いながら、書くことが多すぎて終われませんでした。前回から2ヶ…

二水素錯体 Dihydrogen Complexes

水素分子がサイドオン型で金属中心に近づくと、二水素錯体を形成することができる。こうして形成した二水素…

分析化学科

お申込み・詳細はこちら◇分析化学科 (定員16名)本研修では「ものづくり企業」の品質管理等で…

多角的英語勉強法~オンライン英会話だけで満足していませんか~

国際学会で発表するにも、論文を書くにも、研究室の留学生と飲みにいくにも英語は必要です。しかし、それぞ…

ペプチドの革新的合成

第215回のスポットライトリサーチは、中部大学総合工学研究所分子性触媒センター助教・村松渉先生にお願…

PAGE TOP