[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき論文

  1. カルボカチオンの華麗なリレー:ブラシラン類の新たな生合成経路

    反応経路の自動探索によりセスキテルペンのトリコブラシレノールの新たな全生合成経路が提唱された。トリコブラシレノールの生合成経路多彩で複雑なテルペン骨格は、テルペン環化酵素内で起こるカルボカチオンの連続的な移動により一挙に構築される。…

  2. キラルな八員環合成におすすめのアイロン

    キラルなジイミン-鉄触媒を用いた1,3-ジエンのクロス環化付加反応が開発された。緻密な触媒設計により…

  3. 内部アルケン、ついに不斉ヒドロアミノ化に屈する

    不活性内部アルケンとアミンとの不斉ヒドロアミノ化反応が報告された。新規なカチオン性キラルイリジウム触…

  4. ほぅ、そうか!ハッとするC(sp3)–Hホウ素化

    遷移金属触媒の不要な単純なアルカンのC(sp3)–Hホウ素化反応が開発された。本触媒系は従来困難であ…

  5. 非古典的カルボカチオンを手懐ける

    キラルなブレンステッド酸触媒による非古典的カルボカチオンのエナンチオ選択的反応が開発された。低分子触…

  6. Ru触媒で異なるアルキン同士をantiで付加させる

  7. エネルギーの襷を繋ぐオキシムとアルケンの[2+2]光付加環化

  8. 鉄触媒を使い分けて二重結合の位置を自由に動かそう

  9. アニリン類のC–N結合に不斉炭素を挿入する

  10. リンだ!リンだ!ホスフィン触媒を用いたメチルアミノ化だ!

  11. エノールエーテルからα-三級ジアルキルエーテルをつくる

  12. 鉄触媒を用いたテトラゾロピリジンのC(sp3)–Hアミノ化反応

  13. 9‐Dechlorochrysophaentin Aの合成と細胞壁合成阻害活性の評価

  14. エナンチオ選択的α-アルキル-γ-ラクタム合成

  15. とにかく見やすい!論文チェックアプリの新定番『Researcher』

  16. ジアルキル基のC–H結合をつないで三員環を作る

スポンサー

ピックアップ記事

  1. パリック・デーリング酸化 Parikh-Doering Oxidation
  2. 第94回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part I
  3. フィル・バラン Phil S. Baran
  4. YADOKARI-XG 2009
  5. 化学五輪、日本代表4人の高校生が「銅」獲得
  6. ビギネリ反応 Biginelli Reaction
  7. 第32回生体分子科学討論会 

注目情報

最新記事

広瀬すずさんがTikTok動画に初挑戦!「#AGCチャレンジ」を開始

TikTok For BusinessとAGC株式会社は、AGCをより多くの人に知っていただくことを…

新規性喪失の例外規定とは?

bergです。今回は論文投稿・学会発表と特許出願を同時に行うための新規性喪失の例外規定の適用手続きに…

新車の香りは「発がん性物質」の香り、1日20分嗅ぐだけで発がんリスクが高まる可能性

「新車の香り」には、がんや生殖障害、子どもの先天性欠損症などを引き起こす可能性があるベンゼンやホルム…

溶液を流すだけで誰でも簡単に高分子を合成できるリサイクル可能な不均一系ラジカル発生剤の開発

第 295 回のスポットライトリサーチは東京大学豊田研究室の博士課程 1 年 岡美奈実さんと修士課程…

Carl Boschの人生 その9

Tshozoです。書いてると色々膨らんで収集がつかなくなりますね。ということで前回の続き。W…

PAGE TOP