[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき論文

  1. シグマトロピー転位によるキラルα-アリールカルボニルの合成法

    アリールヨーダンとキラルオキサゾリンを用いた-シグマトロピー転位によるジアステレオ選択的α-アリールイミン合成法が開発された。生成物はキラルα-アリールカルボニルへ誘導できる。不斉α-アリール化キラルα-アリールカルボニル化合物は医…

  2. 無保護環状アミンをワンポットで多重官能基化する

    脂環式アミン類の直截的C–H官能基化反応が開発された。保護基や遷移金属触媒を必要としない本手法は、環…

  3. Brevianamide Aの全合成:長年未解明の生合成経路の謎に終止符

    市販の試薬から短工程でbrevianamide Aの初の全合成が達成された。今後、brevianam…

  4. ボロン酸エステルをモノ・ジフルオロメチル基に変える

    ボロン酸エステルを原料としたモノ、ジフルオロメチル化反応が開発された。立体特異的に進行する本反応では…

  5. 多孔質ガス貯蔵のジレンマを打ち破った MOF –質量でもよし、体積でもよし–

    2020 年 Omar Farha らのグループは三角柱型 6 塩基酸配位子を用いて MOF を合成…

  6. ChemRxivへのプレプリント投稿・FAQ

  7. (–)-Batrachotoxinin Aの短工程全合成

  8. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

  9. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

  10. アルケンでCatellani反応: 長年解決されなかった副反応を制御した

  11. なぜ傷ついたマジックマッシュルームは青くなるの?

  12. ワムシが出す物質でスタンする住血吸虫のはなし

  13. 巻いている触媒を用いて環を巻く

  14. 名もなきジテルペノイドの初の全合成が導いた構造訂正

  15. ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

  16. tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 世界の最新科学ニュース雑誌を日本語で読めるーNature ダイジェストまとめ
  2. 和製マスコミの科学報道へ不平不満が絶えないのはなぜか
  3. 「鍛えて成長する材料」:力で共有結合を切断するとどうなる?そしてどう使う?
  4. 位置選択性の制御が可能なスチレンのヒドロアリール化
  5. よくわかる最新元素の基本と仕組み
  6. ナフサ、25年ぶり高値・4―6月国産価格
  7. グレーサー反応 Glaser Reaction

注目情報

最新記事

化学系必見!お土産・グッズ・アイテム特集

bergです。今回は化学系や材料系の学生さんや研究者の方々がつい手に取りたくなりそうなグッズなどを筆…

危険物取扱者:記事まとめ

世の中には様々な化学系の資格があり、化学系企業で働いていると資格を取る必要に迫られる機会があります。…

化学者のためのエレクトロニクス入門③ ~半導体業界で活躍する化学メーカー編~

bergです。化学者のためのエレクトロニクス入門のシリーズも3回目を迎えました。前回は電子回路を大き…

第101回―「高分子ナノ構造の精密合成」Rachel O’Reilly教授

第101回の海外化学者インタビューは、レイチェル・オライリー教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属(…

大学院生になっても宿題に追われるってどないなんだが?【アメリカでPh.D.を取る–コースワークの巻–】

アメリカでの PhD 課程の1年目には、多くの大学院の場合, 研究だけでなく、講義の受講やTAの義務…

PAGE TOP