[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき論文

  1. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

    前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述べました。EndoUは、RNAの塩基配列(A・U・G・C)において、U(ウラシル)の部位を切断する機能を持つことが知られています。しかし、な…

  2. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

    新型コロナウイルスによる感染症が、世界中で猛威を振るっています。この記事を書いている私も、大学の閉鎖…

  3. アルケンでCatellani反応: 長年解決されなかった副反応を制御した

    アルケンに対するCatellani反応が開発された。構造改変したノルボルネンを用いることで副反応のシ…

  4. なぜ傷ついたマジックマッシュルームは青くなるの?

    60年以上不明だったマジックマッシュルームの青色化メカニズムが解明された。青色色素の構造と生合成経路…

  5. ワムシが出す物質でスタンする住血吸虫のはなし

    Tshozoです。好きな陣形はムーフェンスとアマゾンストライクでした。今回はサイエンスライタ…

  6. 巻いている触媒を用いて環を巻く

  7. 名もなきジテルペノイドの初の全合成が導いた構造訂正

  8. ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

  9. tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

  10. スルホンアミドからスルホンアミドを合成する

  11. (–)-Vinigrol短工程不斉合成

  12. 大量合成も可能なシビれる1,2-ジアミン合成法

  13. Branch選択的不斉アリル位C(Sp3)–Hアルキル化反応

  14. ロータリーエバポレーターの回転方向で分子の右巻き、左巻きを制御! ―生命のホモキラリティーの起源に踏み込む―

  15. 光で2-AGの量を制御する

  16. α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子の不斉マイケル付加反応

スポンサー

ピックアップ記事

  1. タウリン捕まえた!カゴの中の鳥にパイ電子雲がタッチ
  2. AZADOLR ~ 高活性なアルコール酸化触媒
  3. コルベ電解反応 Kolbe Electrolysis
  4. 磁気ナノ粒子でガン細胞を選別する
  5. トーマス・ズートホーフ Thomas Sudhof
  6. Eリリーの4-6月期は19%減益、通期見通し上方修正
  7. 共有結合で標的タンパク質を高選択的に機能阻害する新しいドラッグデザイン

注目情報

最新記事

東京化成工業より 春の学会年会に参加予定だったケムステ読者の皆様へ

東京化成工業は、東京理科大学で開催の日本化学会第100春季年会付設展示会、京都国際会館で開催の日本薬…

研究助成金&海外留学補助金募集:公益財団法人アステラス病態代謝研究会

令和2年度はじまりました。とはいってもほとんどの大学講義開始は延期、講義もオンライン化が進み、いつも…

ウレエートを強塩基性官能基として利用したキラルブレンステッド塩基触媒の創製

第255回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科 化学専攻・石川 奨さんにお願いしまし…

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

PAGE TOP