[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき論文

  1. 【酵素模倣】酸素ガスを用いた MOF 内での高スピン鉄(IV)オキソの発生

    Long らは酸素分子を酸化剤に用いて酵素を模倣した反応活性種を金属-有機構造体中に発生させ、C-H 結合の酸化を実証しました。反応活性種は種々の in situ 手法により分析され、高スピン鉄(IV)オキソであることが確かめられました。本…

  2. AlphaFold3の登場!!再びブレイクスルーとなりうるのか~実際にβ版を使用してみた~

    2021年にタンパク質の立体構造予測ツールであるAlphaFold2 (AF2) が登場し、様々な分…

  3. 超塩基配位子が助けてくれる!銅触媒による四級炭素の構築

    銅触媒による三級アルキルハライドとアニリン類とのC–Cクロスカップリングが開発された。高い電子供与性…

  4. 【著者に聞いてみた!】なぜ川中一輝はNH2基を有する超原子価ヨウ素試薬を世界で初めて作れたのか!?

    世界初のNH2基含有超原子価ヨウ素試薬開発の裏側を探った原著論文Amino-λ3-iodan…

  5. Ti触媒、結合切って繋げて二刀流!!アルコールの脱ラセミ化反応

    LMCTを介したTi触媒によるアルコールの光駆動型脱ラセミ化反応が報告された。単一不斉配位子を用いた…

  6. Marcusの逆転領域で一石二鳥

  7. 一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

  8. ホウ酸団子のはなし

  9. 創薬におけるPAINSとしての三環性テトラヒドロキノリン類

  10. ヒドラジン合成のはなし ~最新の研究動向~

  11. 高選択的な不斉触媒系を機械学習と「投票」で予測する

  12. 合成ルートはどれだけ”良く”できるのか?分子構造からプロセス質量強度を予測する SMART-PMI

  13. 三つの環を一挙に構築! caulamidine 類の不斉全合成

  14. Chemの論文紹介はじめました

  15. 目指せPlanar!反芳香族性NIR色素の開発

  16. リンを光誘起!σ-ホールでクロス求電子剤C–PIIIカップリング反応

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 不均一系接触水素化 Heterogeneous Hydrogenation
  2. 第97回―「イメージング・センシングに応用可能な炭素材料の開発」Julie MacPherson教授
  3. 低分子の3次元構造が簡単にわかる!MicroEDによる結晶構造解析
  4. 化学素人の化学読本
  5. シンクロトロンで実験してきました【アメリカで Ph.D. を取る: 研究の非日常の巻】
  6. 分子構造を 3D で観察しよう (3):新しい見せ方
  7. コルベ電解反応 Kolbe Electrolysis

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおけるデータ0からの初期データ戦略

開催日:2024/06/05 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

ホウ素の力でイオンを見る!長波長光での観察を可能とするアニオンセンサーの開発

第 615回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科応用化学専攻 南方…

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

PAGE TOP