[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき論文

  1. ファージディスプレイでシステイン修飾法の配列選択性を見いだす

    2016年、ニューヨーク州立大学バッファロー校のQing Linらは、ファージ支援型反応性調査法(PAIR)を活用し、2-シアノベンゾチアゾール(CBT)反応剤に親和性のあるペプチド配列(CX10R7)を同定し、配列選択的システイン修飾法を…

  2. ペプチドのらせんフォールディングを経る多孔性配位高分子の創製

    2014年、東京大学の藤田誠・澤田智久らは、短鎖ペプチドをリンカーとする配位高分子錯体を合成し、その…

  3. 「触媒的オリゴマー化」によるポリピロロインドリン類の全合成

    植物アルカロイドポリピロロインドリン類の合成が達成された。合成の鍵は銅触媒によるトリプタミドのヨード…

  4. メソリティック開裂を経由するカルボカチオンの触媒的生成法

    2016年、プリンストン大学・Robert R. Knowlesらは、可視光レドックス触媒による1電…

  5. 内部アルケンのアリル位の選択的官能基化反応

    不活性な内部アルケンに対する触媒的ヘテロ-エン反応を鍵としたアリル位のエナンチオ選択的、位置選択的か…

  6. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑨ (解答編)

  7. 超原子結晶!TCNE!インターカレーション!!!

  8. ペプチド模倣体としてのオキセタニルアミノ酸

  9. クロロラジカルHAT協働型C-Hクロスカップリングの開発

  10. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑨

  11. アルデヒドを分液操作で取り除く!

  12. ヘテロ原子を組み込んだ歪シクロアルキン簡便合成法の開発

  13. 変異体鏡像Rasタンパクの化学全合成

  14. スルホキシイミンを用いた一級アミン合成法

  15. 連鎖と逐次重合が同時に起こる?

  16. ルイス酸添加で可視光レドックス触媒の機構をスイッチする

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ふるい”で気体分離…京大チーム
  2. 表裏二面性をもつ「ヤヌス型分子」の合成
  3. クロスカップリング反応にかけた夢:化学者たちの発見物語
  4. 秋の褒章2010-化学
  5. 天然にある中間体から多様な医薬候補を創り出す
  6. 長井長義の日記など寄贈 明治の薬学者、徳島大へ
  7. Letters to a Young Chemist

注目情報

最新記事

カルボン酸からハロゲン化合物を不斉合成する

第119回のスポットライトリサーチは、豊橋技術科学大学大学院 柴富研究室 博士後期課程1年の北原 一…

アンドリュー・ハミルトン Andrew D. Hamilton

アンドリュー・ディヴィッド・ハミルトン (Andrew David Hamilton、1952年11…

耐薬品性デジタルマノメーター:バキューブランド VACUU・VIEW

突然ですが、「バキューブランド」って会社知っていますか?合成化学系の先生方はご存知の人が多い…

生物指向型合成 Biology-Oriented Synthesis

生物の機能主体であるタンパク質では、決まった構造モチーフが種を超越して高度に保存されている。生物活性…

金沢ふるさと偉人館

金沢ふるさと偉人館は石川県金沢市にある金沢ゆかりの人物20名あまりに関する資料館。その中でも化学者と…

PAGE TOP