[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき論文

  1. ニッケル触媒でアミド結合を切断する

    2015年、カリフォルニア大学ロサンゼルス校・Neil Gargらは、ニッケル触媒を用いることで,穏和な条件下でのアミド結合の切断を介するエステルの生成に成功した。“Conversion of amides to esters by t…

  2. キラルLewis酸触媒による“3員環経由4員環”合成

    キラルなルイス酸触媒を用いた新規シクロブタノン不斉合成法が開発された。高いジアステレオ/エナンチオ選…

  3. ニンニクの主要成分を人工的につくる

    ニンニクの主要成分であるアホエンの新規全合成が達成された。酸化条件でオレフィンとスルホキシドを一挙に…

  4. アリルC(Sp3)-H結合の直接的ヘテロアリール化

    アリル位の新しいC–Hカップリングが報告された。Cp*Rh(Ⅲ)錯体を用いた脱水素型クロスカップリン…

  5. アルキルアミンをボロン酸エステルに変換する

    不活性C(sp3)–N結合をボリル化する初めての反応が開発された。入手容易なアルキルアミンから様々な…

  6. イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成

  7. スルホキシドの立体化学で1,4-ジカルボニル骨格合成を制す

  8. 不斉カルボニル触媒で酵素模倣型不斉マンニッヒ反応

  9. がんをスナイプするフェロセン誘導体

  10. 環状アミンを切ってフッ素をいれる

  11. イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

  12. 二重可変領域を修飾先とする均質抗体―薬物複合体製造法

  13. ルイス塩基触媒によるボロン酸の活性化:可視光レドックス触媒系への適用

  14. 可視光で芳香環を立体選択的に壊す

  15. 1,3-ジエン類のcine置換型ヘテロアリールホウ素化反応

  16. アノードカップリングにより完遂したテバインの不斉全合成

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 重いキノン
  2. カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (1)
  3. 窒素固定をめぐって-1
  4. 四角い断面を持つナノチューブ合成に成功
  5. Kindle Paperwhiteで自炊教科書を読んでみた
  6. 住友製薬-日本化薬、新規抗がん剤で販売提携
  7. Thieme-IUPAC Prize in Synthetic Organic Chemistry ―受賞者一覧

注目情報

最新記事

研究のための取引用語

企業の研究員や研究室のスタッフになると、必要な機器や物品を自ら購入する機会が多々ある。その際に知って…

研究室でDIY!~割れないマニホールドをつくろう~

どこでも誰でも使える、ちょっとしたDIYテクニックを共有し、皆でラボを便利に使いましょう・節約しまし…

材料研究分野で挑戦、“ゆりかごから墓場まで”データフル活用の効果

材料研究分野でデータを“ゆりかごから墓場まで”フル活用するシステムの構築が進んでいる。人工知能(AI…

150度以上の高温で使える半導体プラスチック

Perdue大学のMei教授らは、150ºC以上の高温でも安定的に電気を流せる半導体ポリマー材料を開…

化学構造式描画のスタンダードを学ぼう!【応用編】

前回の【基本編】に引き続き、化学構造式描画の標準ガイドラインをご紹介します。“Graphical…

PAGE TOP