[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき論文

  1. ラジカルonボロンでフロンのクロロをロックオン

    光触媒とアミンボラン錯体を用いた不活性アルケンのヒドロジフルオロメチル化反応が開発された。様々な医薬品に対して簡便にジフルオロメチル基を導入できる。不活性アルケンのジフルオロメチル化反応ジフルオロメチル基はヒドロキシ基やチオール、ア…

  2. ジアニオンで芳香族化!?ラジアレンの大改革(開殻)

    芳香族性をもたないπ拡張ラジアレン類が二電子還元により、芳香族性を発現することが実証された。π拡張ラ…

  3. グラム陰性菌を爆沈!!Darobactin Aの全合成

    グラム陰性菌に有効な抗生物質であるdarobactin Aの初の全合成が報告された。Larockイン…

  4. 祝ふぐ!新たなtetrodotoxinの全合成

    Tetrodotoxinの簡便な全合成が報告された。2つの反応、分子内1,3-双極子付加環化反応とR…

  5. 2つ輪っかで何作ろう?

    1枚のベンゼン環を共有する2つのはキラルな光学特性を示すだけでなく、凝集度に依存する発光色の変化も示…

  6. ダニエル レオノリ Daniele Leonori

  7. 環拡大で八員環をバッチリ攻略! pleuromutilinの全合成

  8. ウクライナ危機と創薬ビルディングブロック –エナミン社のケースより–

  9. 高い分離能のCOF膜が作製可能な二段階構築法の開発

  10. クロう(苦労)の産物!Clionastatinsの合成

  11. トリテルペノイドの「トリ」!?octanorcucurbitacin Bの全合成

  12. 二核錯体による窒素固定~世界初の触媒作用実現~

  13. 常温常圧アンモニア合成~20年かけて性能が約10000倍に!!!

  14. キノリンをLED光でホップさせてインドールに

  15. アルキンメタセシスで誕生!HPB to γ-グラフィン!

  16. スチレンにCoのHATをかぶせれば、インドールを不斉アルキル化

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 石見銀山遺跡
  2. マイクロ波を用いた革新的製造プロセスと電材領域への事業展開 (ナノ粒子合成、フィルム表面処理/乾燥/接着/剥離、ポリマー乾燥/焼成など)
  3. トリプトファン選択的なタンパク質修飾反応の開発
  4. (+)-ミンフィエンシンの短工程不斉全合成
  5. メカノクロミズムの空間分解能の定量的測定に成功
  6. 「神経栄養/保護作用を有するセスキテルペン類の全合成研究」ースクリプス研究所 Ryan Shenvi研より
  7. 10種類のスパチュラを試してみた

注目情報

最新記事

【大正製薬】キャリア採用情報(正社員)

<求める人物像>・自ら考えて行動できる・高い専門性を身につけている・…

国内初のナノボディ®製剤オゾラリズマブ

ナノゾラ®皮下注30mgシリンジ(一般名:オゾラリズマブ(遺伝子組換え))は、A…

大正製薬ってどんな会社?

大正製薬は病気の予防から治療まで、皆さまの健康に寄り添う事業を展開しています。こ…

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

PAGE TOP