[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき論文

  1. ルテニウム触媒によるC-C結合活性化を介した水素移動付加環化型カップリング

    2017年、テキサス大学オースティン校・Micharl J. Krischeらは、Ru(0)触媒によるベンゾブテノンとジオールの水素移動型付加環化反応の開発に成功した。位置・立体選択的に進行する本反応は、type II ポリケタイドの収束的…

  2. 触媒のチカラで拓く位置選択的シクロプロパン合成

    嵩高いコバルト錯体を触媒として用いた位置選択的Simmons–Smith型モノシクロプロパン化反応が…

  3. 磁力で生体触媒反応を制御する

    今回は、先月創刊されたことで話題のNature Catalysisから論文を紹介します。テーマは、酵…

  4. 唾液でHIV検査が可能に!? 1 attoモル以下の超高感度抗体検出法

    スタンフォード大学のCarolyn R. Bertozzi教授らは、抗体を高感度で検出する手法(Ag…

  5. 環サイズを選択できるジアミノ化

    Ir触媒による、二級アミンを用いたアルケニルアミドの分子間/分子内ジアミノ化が報告された。添加剤と溶…

  6. リチウムイオンに係る消火剤電解液のはなし

  7. 有機レドックスフロー電池 (ORFB)の新展開:オリゴマー活物質の利用

  8. 有機レドックスフロー電池 (ORFB)の新展開:高分子を活物質に使う

  9. システインの位置選択的修飾を実現する「π-クランプ法」

  10. 有機ルイス酸触媒で不斉向山–マイケル反応

  11. 光触媒ーパラジウム協働系によるアミンのC-Hアリル化反応

  12. 独自の有機不斉触媒反応を用いた (—)-himalensine Aの全合成

  13. 光触媒ラジカル付加を鍵とするスポンギアンジテルペン型天然物の全合成

  14. 多成分反応で交互ポリペプチドを合成

  15. 電気ウナギに学ぶ:柔らかい電池の開発

  16. 光触媒を用いたC末端選択的な脱炭酸型bioconjugation

スポンサー

ピックアップ記事

  1. カーボン系固体酸触媒
  2. 医薬品の黄金世代到来?
  3. 塩野義製薬/米クレストール訴訟、控訴審でも勝訴
  4. GRE Chemistry 受験報告 –試験対策編–
  5. 量子化学計算を駆使した不斉ホスフィン配位子設計から導かれる新たな不斉ホウ素化反応
  6. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑥(解答編)
  7. 光触媒で抗菌・消臭 医療用制服、商品化へ 豊田通商 万博採用を機に

注目情報

最新記事

(−)-Salinosporamide Aの全合成

(−)-salinosporamide Aの立体選択的全合成が達成された。アザ-ペイン転位/ヒドロア…

クラウド版オフィススイートを使ってみよう

クラウド版オフィススイートとはOffice onlineやGoogle ドライブなどのことで、ソフト…

NHCが触媒する不斉ヒドロフッ素化

キラルなN–ヘテロ環状カルベン(NHC)を触媒として用いたα,β-不飽和アルデヒドに対する不斉ヒドロ…

ケミカルバイオロジーとバイオケミストリー

突然ですが、質問です。有機化学と無機化学。違いは説明できますか?「生体物質をあつかうものが有…

改正特許法が国会で成立

特許を侵害したと疑われる企業に専門家が立ち入り検査する制度を新設する改正特許法が10日午前の参院本会…

PAGE TOP