[スポンサーリンク]


化学書籍レビュー化学一般

  1. 交響曲第6番「炭素物語」

    概要★うるわしい働き者―炭素の楽しい物語本書の紙から体内の血液まで,ほぼ万物が炭素の原子を含んでいる.おくるみもお棺もそうだから,私たちは炭素に包まれて生まれ,人生を過ごし,そして死ぬ.生物とは,炭素質の惑星が生んだ精妙な作…

  2. 食品添加物はなぜ嫌われるのか: 食品情報を「正しく」読み解くリテラシー

    (さらに…)…

  3. 麺の科学 粉が生み出す豊かな食感・香り・うまみ

    (さらに…)…

  4. きみの未来をさがしてみよう 化学のしごと図鑑

    概要化学系の学部や学科に進みたいと思っても,その先にどんな仕事があるのかがなかなかわからない…

  5. すごい分子 世界は六角形でできている

    概要化学の象徴とも言われる六角形の芳香環。身近な物質にも広く存在するが、カーボンナノチューブ…

  6. Hazardous Laboratory Chemicals Disposal Guide

  7. だれが原子を見たか【夏休み企画: 理系学生の読書感想文】

  8. マンガでわかる かずのすけ式美肌化学のルール

  9. 宮沢賢治の元素図鑑

  10. 元素手帳 2018

  11. 「えれめんトランプ2.0」が発売された

  12. 元素生活 完全版

  13. 企業研究者たちの感動の瞬間: モノづくりに賭ける夢と情熱

  14. 元素に恋して: マンガで出会う不思議なelementsの世界

  15. カリカリベーコンはどうして美味しいにおいなの?

  16. 教養としての化学入門: 未来の課題を解決するために

スポンサー

ピックアップ記事

  1. イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発
  2. フランツ=ウルリッヒ・ハートル Franz-Ulrich Hartl
  3. 電場を利用する効率的なアンモニア合成
  4. 「アジア発メジャー」狙う大陽日酸、欧州市場に参入
  5. 有機合成化学協会誌2017年8月号:C-H活性化・アリール化重合・オキシインドール・遠隔不斉誘導・ビアリールカップリング
  6. 信越化学、塩化ビニル樹脂を値上げ
  7. 超微細な「ナノ粒子」、健康や毒性の調査に着手…文科省

注目情報

最新記事

化学者のためのエレクトロニクス講座~代表的な半導体素子編

このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

第121回―「亜鉛勾配を検出する蛍光分子の開発」Lei Zhu教授

第121回の海外化学者インタビューは、Lei Zhu教授です。フロリダ州立大学 化学・生化学科で、亜…

高知市で「化学界の権威」を紹介する展示が開催中

明治から昭和にかけて“化学界の権威”として活躍した高知出身の化学者=近重真澄を紹介する展示が高知市で…

ケムステバーチャルプレミアレクチャーの放送開始決定!

主に最先端化学に関する講演者をテーマ別で招待しオンライン講演を行っていただくケムステバーチャルシンポ…

分子運動を世界最高速ムービーで捉える!

第275回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院理学系研究科化学専攻 博士課程・清水俊樹 さんに…

PAGE TOP