[スポンサーリンク]


化学書籍レビューその他

  1. Rではじめるケモ・マテリアルズ・インフォマティクスープログラミング・ノックで基礎を完全習得ー

    概要【化学×デジタル人材になるための、標準かつ必須教科書!】本書は新化学技術推進協会で開催されている「化学×デジタル人材育成講座」の講義資料を基に、ものづくりの現場において役立つRプログラミングを習得することを目指して構成されて…

  2. 化学装置~化学業界のリーディングマガジン~

    概要半世紀以上、発行を続けてきた化学工業分野唯一の専門技術雑誌。プラントエンジニアリング、化…

  3. 理工系のAI英作文術

    概要英語が苦手な人でもAI自動翻訳を使えば、短時間で英語が得意な人に匹敵する英文が書…

  4. 天才プログラマー タンメイが教えるJulia超入門

    概要使いやすさと実行速度を兼ね備えた注目のプログラミング言語Julia.世界の天才プ…

  5. サイエンスライティング超入門

    hodaです。今回は2022年4月に発売された書籍をご紹介します。概要科学を正しく、…

  6. 特許やぶりの女王 弁理士・大鳳未来

  7. 【書籍】セルプロセッシング工学 (増補) –抗体医薬から再生医療まで–

  8. ニホニウム: 超重元素・超重核の物理 (基本法則から読み解く物理学最前線 24)

  9. 理系女性の人生設計ガイド 自分を生かす仕事と生き方

  10. ついにシリーズ10巻目!化学探偵Mr.キュリー10

  11. 化学探偵Mr.キュリー8

  12. 東大キャリア教室で1年生に伝えている大切なこと: 変化を生きる13の流儀

  13. 論文・学会発表に役立つ! 研究者のためのIllustrator素材集: 素材アレンジで描画とデザインをマスターしよう!

  14. 化学探偵Mr.キュリー7

  15. 化学探偵Mr.キュリー6

  16. 先制医療 -実現のための医学研究-

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 透明なカニ・透明な紙:バイオナノファイバーの世界
  2. NHKアニメ『エレメントハンター』 2009年7月スタート!
  3. ジェイムス・ブル エナンチオ過剰率決定法 James-Bull Method for Determination of Enantiomeric Excess
  4. ストラディバリウスの音色の秘密は「ニス」にあらず
  5. エナンチオ選択的α-アルキル-γ-ラクタム合成
  6. 目からウロコの熱伝導性組成物 設計指南
  7. 鈴木 啓介 Keisuke Suzuki

注目情報

最新記事

三井化学、DXによる企業変革の成果を動画で公開

三井化学株式会社は、常務執行役員 CDO 三瓶 雅夫による、三井化学グループ全社でのDX推進の取り組…

消光団分子の「ねじれ」の制御による新たな蛍光プローブの分子設計法の確立

第444回のスポットライトリサーチは、東京大学薬学部/大学院薬学系研究科 薬品代謝化学教室に在籍され…

マテリアルズ・インフォマティクスの手法:条件最適化に用いられるベイズ最適化の基礎

開催日:2022/11/30  申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の…

製薬系企業研究者との懇談会

日本薬学会医薬化学部会にある創薬ニューフロンティア(NF)検討会は,「学生のモチベーションやキャリア…

電子1個の精度で触媒ナノ粒子の電荷量を計測

第443回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院工学研究院エネルギー量子工学部門 超顕微解析研究…

PAGE TOP