[スポンサーリンク]


chemglossary化学一般

  1. 分子の点群を帰属する

    分子の対称性を理解することは、分子の結合や分光学的性質などを理解するのに欠かせません。この記事では、分子の対称性の分類方法である点群についてそれぞれお話しして、分子の点群の見分け方を伝授しようと思います。以前の記事で、そもそも群とは…

  2. 重水素 (Deuterium)

    重水素(deuterium)とは、質量数 2 の水素の安定同位体。Dあるいは2Hと表記される。化学で…

  3. GHS(化学品の分類および表示に関する世界調和システム)

    GHS (Globally Harmonized System of Classification …

  4. Process Mass Intensity, PMI(プロセス質量強度)

    プロセス質量強度(Process Mass Intensity, PMI)とは指定された質量の製品を…

  5. 徹底比較 特許と論文の違い ~その他編~

    前回に引き続き、特許と論文の違いについて考えていきたいと思います。前回は、大きな違いである書物の中身…

  6. 徹底比較 特許と論文の違い ~明細書、審査編~

  7. 研究のための取引用語

  8. 深共晶溶媒 Deep Eutectic Solvent

  9. NMR管

  10. シュレンクフラスコ(Schlenk flask)

  11. 輸出貿易管理令

  12. メカニカルスターラー

  13. レドックスフロー電池 Redox-Flow Battery, RFB

  14. 液体キセノン検出器

  15. 水分解 water-splitting

  16. ノーベル化学賞 Nobel Prize in Chemistry

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 【予告】ケムステ新コンテンツ『CSスポットライトリサーチ』
  2. マイクロリアクターによる合成技術【終了】
  3. 有機合成研究者必携! 有機合成用反応剤プロトコル集
  4. ノーベル化学賞:下村脩・米ボストン大名誉教授ら3博士に
  5. キース・ファニュー Keith Fagnou
  6. ヒドロキシ基をスパッと(S)、カット(C)、して(S)、アルキル化
  7. 便秘薬の話

注目情報

最新記事

第11回 慶應有機化学若手シンポジウム

シンポジウム概要主催:慶應有機化学若手シンポジウム実行委員会共催:慶應義塾大…

薬学部ってどんなところ?

自己紹介Chemstationの新入りスタッフのねこたまと申します。現在は学部の4年生(薬学部)…

光と水で還元的環化反応をリノベーション

第609回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院薬学研究院(精密合成化学研究室)の中村顕斗 …

ブーゲ-ランベルト-ベールの法則(Bouguer-Lambert-Beer’s law)

概要分子が溶けた溶液に光を通したとき,そこから出てくる光の強さは,入る前の強さと比べて小さくなる…

活性酸素種はどれでしょう? 〜三重項酸素と一重項酸素、そのほか〜

第109回薬剤師国家試験 (2024年実施) にて、以下のような問題が出題されま…

PAGE TOP