[スポンサーリンク]


chemglossary物理化学

  1. 酵素触媒反応の生成速度を考える―ミカエリス・メンテン機構―

    hodaです。酵素はすごい触媒だなあと思っています。今回は学部の物理化学等で学ぶ、酵素触媒反応における生成物の生成速度を求めるミカエリス・メンテン機構の話です。ミカエリス·メンテン機構とはミカエリス・メンテン機構(速度論)は19…

  2. HKUST-1: ベンゼンが囲むケージ状構造体

    HKUST-1 は MOF-5 とほぼ同時期に報告された歴史ある構造体です。二核銅正方柱クラスターを…

  3. MOF-5: MOF の火付け役であり MOF の代名詞

    MOF-5 は MOF という愛称が明瞭に与えられたはじめての金属-有機構造体です。二次構造素子の概…

  4. MOF-74: ベンゼンが金属鎖を繋いで作るハニカム構造

    MOF-74 は六角形の一次元のチャネルを有したハニカム構造をもつ金属-有機構造体です。六角形状のチ…

  5. 【金はなぜ金色なの?】 相対論効果 Relativistic Effects

    相対性理論は、光速近くで運動する物体で顕著になる現象を表した理論です。電子や原子などのミクロな物質を…

  6. ラマン分光の基礎知識

  7. 熱活性化遅延蛍光 Thermally Activated Delayed Fluorescence (TADF)

  8. 蛍光異方性 Fluorescence Anisotropy

  9. 化学者だって数学するっつーの! :定常状態と変数分離

  10. レドックスフロー電池 Redox-Flow Battery, RFB

  11. 蓄電池 Rechargeable Battery

  12. シュテルン-フォルマー式 Stern-Volmer equation

  13. 真空ポンプ

  14. 一重項分裂 singlet fission

  15. ソーレー帯 (Soret band) & Q帯 (Q band)

  16. 二光子吸収 two photon absorption

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 海外学会出張でeSIMを使ってみました
  2. 第121回―「亜鉛勾配を検出する蛍光分子の開発」Lei Zhu教授
  3. アメリカ大学院留学:研究室選びの流れ
  4. ビジネスが科学を待っている ー「バイオ」と「脱炭素」ー
  5. 研究室でDIY! ~明るい棚を作ろう~
  6. 誤解してない? 電子の軌道は”軌道”ではない
  7. 化学物質研究機構、プロテオーム解析用超高感度カラム開発

注目情報

最新記事

がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

政府は、がんの治療や臓器の検査をする医療用の放射性物質の国内製造を近く再開する。およそ10年ぶりとな…

三洋化成の新分野への挑戦

三洋化成と長瀬産業は、AI 技術を応用した人工嗅覚で匂いを識別する「匂いセンサー」について共同で事業…

ケムステSlack、開設二周年!

Chem-Stationが立ち上げた化学系オープンコミュニティ、ケムステSlackを開設して早くも二…

過酸がC–H結合を切ってメチル基を提供する

光増感剤とニッケル触媒を用いたC(sp3)–Hメチル化が開発された。合成終盤でのメチル化に威力を発揮…

化学の祭典!国際化学オリンピック ”53rd IChO 2021 Japan” 開幕!

2021年7月「オリンピック/パラリンピック 東京2020大会」も無観客ではあるものの無事開幕されま…

PAGE TOP