[スポンサーリンク]


ケムステニュース化学

  1. 自律的に化学実験するロボット科学者、研究の自動化に成功 8日間で約700回の実験、人間なら数カ月

    英リバプール大学の研究チームが開発した 「A mobile robotic chemist」は、年中無休で化学実験を自律的に行う研究ロボットだ。人間だと数カ月かかるところを8日で完了し、研究の自動化を実証した。  (引用:7月15日 ITm…

  2. 国際化学オリンピック、日本の高校生4名「銀」獲得

    文部科学省は2020年7月31日、オンラインで開催された「第52回国際化学オリンピック」に参加した高…

  3. 海水から「イエローケーキ」抽出に成功、米科学者グループが発表

    米国の科学者が普通のアクリル繊維を用いて、海水からウラン含量の高い「イエローケーキ」の抽出に成功した…

  4. 2017年10大化学ニュース

    もたもたしていたら2017年も最終日となってしまいました。読者の皆様の2017年はいかがでし…

  5. ヘリウム不足再び?

    皆さんも覚えておられるかもしれませんが、2012年末、世界的なヘリウム不足が話題…

  6. 水素水業界、国民生活センターと全面対決 「断じて納得できません」

  7. 2016年化学10大ニュース

  8. 自転車泥棒を臭いで撃退!?「スカンクロック」を考案

  9. 化学系プレプリントサーバ「ChemRxiv」の設立が決定

  10. 2012年10大化学ニュース【前編】

  11. 住友化学が通期予想据え置き、カギ握る情報電子化学の回復

  12. 米デュポンの第2四半期は減益、市場予想を下回る

  13. 信越化学1四半期決算…自動車や電気向け好調で増収増益

  14. 大日本インキが社名変更 来年4月1日から「DIC」に

  15. 総合化学4社、最高益を更新 製造業の需要高く

  16. ダイセル化学、有機合成全製品を値上げ

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 洗剤を入れたアルミ缶が電車内で爆発
  2. 科学部をもっと増やそうよ
  3. イリヤ・プリゴジン Ilya Prigogine
  4. 化学系人材の、より良い将来選択のために
  5. フィルム製造プロセスのスキルアップ【終了】
  6. ヒスチジン近傍選択的なタンパク質主鎖修飾法
  7. アルケンとニトリルを相互交換する

注目情報

最新記事

定番フィルム「ベルビア100」が米国で販売中止。含まれている化学薬品が有害指定に

富士フイルムのリバーサルフィルム「フジクローム ベルビア100」が、米国で販売ストップとなりました。…

話題のAlphaFold2を使ってみた

ここ数日、構造生物学界隈で「AlphaFold2」と呼ばれているタンパク質の構造…

フェリックス・カステラーノ Felix N. Castellano

フェリックス・カステラーノ(Felix N. Castellano、19xx年x月xx日(ニューヨー…

「第22回 理工系学生科学技術論文コンクール」の応募を開始

日刊工業新聞社とモノづくり日本会議は、理工系学生(大学生・修士課程の大学院生、工業高等専門学校生)を…

みんなおなじみ DMSO が医薬品として承認!

2021年1月22日、間質性膀胱炎治療薬ジメチルスルホキシド (商品名ジムソ膀胱内注…

PAGE TOP