[スポンサーリンク]


ケムステニュース化学

  1. 自律的に化学実験するロボット科学者、研究の自動化に成功 8日間で約700回の実験、人間なら数カ月

    英リバプール大学の研究チームが開発した 「A mobile robotic chemist」は、年中無休で化学実験を自律的に行う研究ロボットだ。人間だと数カ月かかるところを8日で完了し、研究の自動化を実証した。  (引用:7月15日 ITm…

  2. 国際化学オリンピック、日本の高校生4名「銀」獲得

    文部科学省は2020年7月31日、オンラインで開催された「第52回国際化学オリンピック」に参加した高…

  3. 海水から「イエローケーキ」抽出に成功、米科学者グループが発表

    米国の科学者が普通のアクリル繊維を用いて、海水からウラン含量の高い「イエローケーキ」の抽出に成功した…

  4. 2017年10大化学ニュース

    もたもたしていたら2017年も最終日となってしまいました。読者の皆様の2017年はいかがでし…

  5. ヘリウム不足再び?

    皆さんも覚えておられるかもしれませんが、2012年末、世界的なヘリウム不足が話題…

  6. 水素水業界、国民生活センターと全面対決 「断じて納得できません」

  7. 2016年化学10大ニュース

  8. 自転車泥棒を臭いで撃退!?「スカンクロック」を考案

  9. 化学系プレプリントサーバ「ChemRxiv」の設立が決定

  10. 2012年10大化学ニュース【前編】

  11. 住友化学が通期予想据え置き、カギ握る情報電子化学の回復

  12. 米デュポンの第2四半期は減益、市場予想を下回る

  13. 信越化学1四半期決算…自動車や電気向け好調で増収増益

  14. 大日本インキが社名変更 来年4月1日から「DIC」に

  15. 総合化学4社、最高益を更新 製造業の需要高く

  16. ダイセル化学、有機合成全製品を値上げ

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 野依記念物質科学研究館
  2. NMR in Organometallic Chemistry
  3. 光刺激で超分子ポリマーのらせんを反転させる
  4. 奈良坂・プラサード還元 Narasaka-Prasad Reduction
  5. 炭素原子のまわりにベンゼン環をはためかせる
  6. 医薬品の品質管理ーChemical Times特集より
  7. Z-選択的オレフィンメタセシス

注目情報

最新記事

第142回―「『理想の有機合成』を目指した反応開発と合成研究」山口潤一郎 教授

第142回の化学者インタビューは日本から、皆さんご存じ、山口潤一郎教授の登場です。名古屋大学理学部化…

【書籍】ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学

今月発売された『ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学』(佐々木 健夫 著,コロナ社)という書籍を…

重水は甘い!?

同位体はある元素、すなわち同一の原子番号をもつ原子核において、中性子数の異なる核種のことをいいますね…

人物でよみとく化学

概要化学の歴史をつくった約50人を収録。高校・大学の化学の勉強に役立つ16テーマをあつかい、…

金属ナトリウム分散体(SD Super Fine ™)

概要金属ナトリウム分散体(SD Super Fine ™)は、金属ナトリウムの微粒…

PAGE TOP