[スポンサーリンク]

Kitsault_1

注目情報

ピックアップ記事

  1. ノーベル化学賞 Nobel Prize in Chemistry
  2. リピトール /Lipitor (Atorvastatin)
  3. 効率的に新薬を生み出すLate-Stage誘導体化反応の開発
  4. 触媒量の金属錯体でリビング開環メタセシス重合を操る
  5. 細胞の分子生物学/Molecular Biology of the Cell
  6. 大阪近海のアサリから麻痺性貝毒が検出される
  7. Google Scholarにプロフィールを登録しよう!
  8. 18万匹のトコジラミ大行進 ~誘因フェロモンを求めて②~
  9. バニリン /Vanillin
  10. 人工タンパク質ナノブロックにより自己組織化ナノ構造を創る

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成

イミデートラジカルを用い、一挙に多置換アミノアルコールを合成する方法が開発された。穏和な条件かつ位置…

ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

ジェフリー·ロング(Jeffrey R. Long, 1969年xx月xx日-)は、アメリカの無機材…

【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成

第 164 回目のスポットライトリサーチは東京大学大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻の森泰造 (…

「進化分子工学によってウイルス起源を再現する」ETH Zurichより

今回は2018年度のノーベル化学賞の対象となった進化分子工学の最前線でRNA・タンパク質工学を組み合…

アントニオ・M・エチャヴァレン Antonio M. Echavarren

アントニオ・M・エチャヴァレン(Antonio M. Echavarren、1955年3月25日–)…

スルホキシドの立体化学で1,4-ジカルボニル骨格合成を制す

イナミドと光学活性なアルケニルスルホキシドから、2位および3位に置換基をもつ1,4-ジカルボニル骨格…

PAGE TOP