[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースB

  1. tert-ブトキシカルボニル保護基 Boc Protecting Group

    概要tert-ブトキシカルボニル(tert-butoxycarbonyl, Boc)基は、カルバメート形成によってアミンの保護目的に多用される。特にアミンの保護基としては第一選択として用いられる。場合によってはアルコールやフェノールの保…

  2. ボールマン・ラーツ ピリジン合成 Bohlmann-Rahtz Pyridine Synthesis

    概要エナミンとエチニルケトンを縮合させることでできるアミノジエン中間体から環化を起こすことでピリ…

  3. ブラム・イッター アジリジン合成 Blum-Ittah Aziridine Synthesis

    概要エポキシドをアジドで開環後、トリフェニルホスフィンを作用させ立体特異的にアジリジンを得る…

  4. バートン脱アミノ化 Barton Deamination

    概要アミンをイソニトリルに変換後、ラジカル還元条件で脱アミノ化を行う手法。…

  5. 生体共役反応 Bioconjugation

    概要生体共役反応(Bioconjugation)とは、2つの生体関連分子を共有結…

  6. バートン ヨウ化ビニル合成 Barton Vinyl Iodide Synthesis

  7. バートン・ケロッグ反応 Barton-Kellogg Reaction

  8. ビンゲル反応 Bingel Reaction

  9. バールエンガ試薬 Barluenga’s Reagent

  10. ボイヤー・シュミット・オーブ転位 Boyer-Schmidt-Aube Rearrangement

  11. ベンザイン Benzyne

  12. ベシャンプ還元 Bechamp Reduction

  13. ボールドウィン則 Baldwin’s Rule

  14. ベティ反応 Betti Reaction

  15. ブヘラ・ベルクス反応 Bucherer-Bergs reaction

  16. ベンジジン転位 Benzidine Rearrangement

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ジョージ・フェール George Feher
  2. ナノチューブを引き裂け! ~物理的な意味で~
  3. ルミノール誘導体を用いるチロシン選択的タンパク質修飾法
  4. 近傍PCET戦略でアルコキシラジカルを生成する
  5. 一流科学者たちの経済的出自とその考察
  6. 武田、ビタミン原料事業から完全撤退
  7. 就職活動2014スタートー就活を楽しむ方法

注目情報

最新記事

研究のための取引用語

企業の研究員や研究室のスタッフになると、必要な機器や物品を自ら購入する機会が多々ある。その際に知って…

研究室でDIY!~割れないマニホールドをつくろう~

どこでも誰でも使える、ちょっとしたDIYテクニックを共有し、皆でラボを便利に使いましょう・節約しまし…

材料研究分野で挑戦、“ゆりかごから墓場まで”データフル活用の効果

材料研究分野でデータを“ゆりかごから墓場まで”フル活用するシステムの構築が進んでいる。人工知能(AI…

150度以上の高温で使える半導体プラスチック

Perdue大学のMei教授らは、150ºC以上の高温でも安定的に電気を流せる半導体ポリマー材料を開…

化学構造式描画のスタンダードを学ぼう!【応用編】

前回の【基本編】に引き続き、化学構造式描画の標準ガイドラインをご紹介します。“Graphical…

PAGE TOP