[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースB

  1. tert-ブトキシカルボニル保護基 Boc Protecting Group

    概要tert-ブトキシカルボニル(tert-butoxycarbonyl, Boc)基は、カルバメート形成によってアミンの保護目的に多用される。特にアミンの保護基としては第一選択として用いられる。場合によってはアルコールやフェノールの保…

  2. ボールマン・ラーツ ピリジン合成 Bohlmann-Rahtz Pyridine Synthesis

    概要エナミンとエチニルケトンを縮合させることでできるアミノジエン中間体から環化を起こすことでピリ…

  3. ブラム・イッター アジリジン合成 Blum-Ittah Aziridine Synthesis

    概要エポキシドをアジドで開環後、トリフェニルホスフィンを作用させ立体特異的にアジリジンを得る…

  4. バートン脱アミノ化 Barton Deamination

    概要アミンをイソニトリルに変換後、ラジカル還元条件で脱アミノ化を行う手法。…

  5. 生体共役反応 Bioconjugation

    概要生体共役反応(Bioconjugation)とは、2つの生体関連分子を共有結…

  6. バートン ヨウ化ビニル合成 Barton Vinyl Iodide Synthesis

  7. バートン・ケロッグ反応 Barton-Kellogg Reaction

  8. ビンゲル反応 Bingel Reaction

  9. バールエンガ試薬 Barluenga’s Reagent

  10. ボイヤー・シュミット・オーブ転位 Boyer-Schmidt-Aube Rearrangement

  11. ベンザイン Benzyne

  12. ベシャンプ還元 Bechamp Reduction

  13. ボールドウィン則 Baldwin’s Rule

  14. ベティ反応 Betti Reaction

  15. ブヘラ・ベルクス反応 Bucherer-Bergs reaction

  16. ベンジジン転位 Benzidine Rearrangement

スポンサー

ピックアップ記事

  1. SDFって何?~化合物の表記法~
  2. PACIFICHEM2010に参加してきました!③
  3. ペプチド模倣体としてのオキセタニルアミノ酸
  4. UV-Visスペクトルの楽しみ方
  5. エーザイ、医療用の処方を基にした去たん剤
  6. チアミン (thiamin)
  7. 就職か進学かの分かれ道

注目情報

最新記事

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

2018年7月18日、フランス大使公邸にて2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞の授賞…

クリストフ・レーダー Christoph Rader

クリストフ・レーダー(Christoph Rader、19xx年x月xx日-)は、米国の生化学者・分…

2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

概要2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル(2-(trimethylsilyl)ethoxy…

PAGE TOP