[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースL

  1. リーベスカインド・スローグル クロスカップリング Liebeskind-Srogl Cross Coupling

     概要パラジウム触媒存在下、チオエステルとボロン酸間でクロスカップリングを行い、ケトンを合成する方法。2-チオフェンカルボン酸銅(CuTC)の添加が反応進行における鍵となっている。 (さらに…)…

  2. レイングルーバー・バッチョ インドール合成 Leimgruber-Batcho indole synthesis

     概要o-ニトロトルイジンからインドールを合成するための方法。DMFジメチルアセ…

  3. 水素化リチウムアルミニウム Lithium Alminum Hydride (LAH)

    概要・水素化リチウムアルミニウム(Lithium Alminum Hydride…

  4. ラロック インドール合成 Larock Indole Synthesis

    概要o-ヨードアニリンおよび内部アルキンからパラジウム触媒存在下、置換インドール…

  5. ロイカート・ヴァラッハ反応 Leuckart-Wallach Reaction

    概要ギ酸を還元剤とする、アミンとカルボニル化合物を用いる還元的アミノ化反応。カル…

  6. ロッセン転位 Lossen Rearrangement

  7. ローソン試薬 Lawesson’s Reagent

  8. リンドラー還元 Lindlar Reduction

  9. リスト・バルバス アルドール反応 List-Barbas Aldol Reaction

  10. ルーシェ還元 Luche Reduction

スポンサー

ピックアップ記事

  1. メソポーラスシリカ(2)
  2. N-ヘテロ環状カルベン / N-Heterocyclic Carbene (NHC)
  3. 1-フルオロ-2,4,6-トリメチルピリジニウムトリフルオロメタンスルホナート : 1-Fluoro-2,4,6-trimethylpyridinium Trifluoromethanesulfonate
  4. 化学に魅せられて
  5. tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション
  6. 「炭素ナノリング」の大量合成と有機デバイス素子の作製に成功!
  7. 最終面接で内定をもらう人の共通点について考えてみた

注目情報

最新記事

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

PAGE TOP