[スポンサーリンク]

L

ロッセン転位 Lossen Rearrangement

[スポンサーリンク]

 

概要

ヒドロキサム酸誘導体から、熱or塩基処理によってイソシアネート経由でアミンが生成する反応。

基本文献

 

反応機構

lossen5.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

関連記事

  1. ジアゾメタン diazomethane
  2. 向山酸化還元縮合反応 Mukaiyama Redox Conde…
  3. アセト酢酸エステル/マロン酸エステル合成 Acetoacetic…
  4. カガン・モランダーカップリング Kagan-Molander C…
  5. ボイヤー・シュミット・オーブ転位 Boyer-Schmidt-A…
  6. クレーンケ ピリジン合成 Kröhnke Pyridine Sy…
  7. 芳香族メタ光環化付加 Aromatic meta-photoc…
  8. パール・クノール チオフェン合成 Paal-Knorr Thio…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. テトラブチルアンモニウムビフルオリド:Tetrabutylammonium Bifluoride
  2. ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2019年版】
  3. 黎书华 Shuhua Li
  4. ロジャー・チェン Roger Y. Tsien
  5. チオール架橋法による位置選択的三環性ペプチド合成
  6. 製薬各社 2010年度 第3四半期決算を発表
  7. 化学者のためのエレクトロニクス入門① ~電子回路の歴史編~
  8. メソポーラスシリカ(1)
  9. バトフェナントロリン : Bathophenanthroline
  10. 韮崎大村美術館が27日オープン 女性作家中心に90点展示

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

Carl Boschの人生 その9

Tshozoです。書いてると色々膨らんで収集がつかなくなりますね。ということで前回の続き。W…

創薬・医療系ベンチャー支援プログラム”BlockbusterTOKYO” ビジネスプラン発表会を開催!

東京都が主催し、Beyond Next Ventures株式会社が運営するBlockbuster T…

酸化反応を駆使した(-)-deoxoapodineの世界最短合成

第294回のスポットライトリサーチは、吉田慶 博士にお願いしました。今回取り上げる研究は有機…

特許取得のための手続き

bergです。本記事では特許出願に必要な手続きについてかいつまんでご紹介します。皆さんの研究もひょっ…

「ソーシャルメディアを活用したスタートアップの価値向上」 BlockbusterTOKYO 2020 第9回 研修プログラムを実施!

Blockbuster TOKYOは東京都が主催し、Beyond Next Ventures株式会社…

カルボカチオンの華麗なリレー:ブラシラン類の新たな生合成経路

反応経路の自動探索によりセスキテルペンのトリコブラシレノールの新たな全生合成経路が提唱された。ト…

特許の効力と侵害

bergです。今回は知的財産権の代表格である特許権について、その効力と侵害された/侵害してしまったと…

光レドックス触媒反応 フォトリアクター Penn PhD Photoreactor M2をデモしてみた

いまや有機反応の開発に欠かせなくなった可視光反応場。多くの化学論文誌で毎週必ずいくつかみるほどですね…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP