[スポンサーリンク]

L

リンドラー還元 Lindlar Reduction

[スポンサーリンク]

 

概要

キノリン、酢酸鉛などで被毒させ、触媒活性を減じた炭酸カルシウム担持型パラジウム触媒をLindlar触媒と呼ぶ。

接触水素化に対する活性はアルケンよりアルキンの方が高い(触媒表面に強く吸着されるため)ので、Lindlar触媒を用いてアルキンの水素化を行うとアルケンで反応が止まり、Z-オレフィンが得られる。

基本文献

 

反応機構

 

反応例

例[1] lindlar_cat_2.gif
ManzamineAの合成[2] yne-en2.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

※アルケンを全く還元しないわけではないので、TLCなどで反応系を厳密に追跡する必要がある。

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

関連記事

  1. 水素化ホウ素亜鉛 Zinc Bodohydride
  2. リッター反応 Ritter Reaction
  3. ブレデレック オキサゾール合成 Bredereck Oxazol…
  4. 【クリックは完了. よし壊せ!】イミノカルベノイドによる渡環およ…
  5. リード反応 Reed Reaction
  6. マクコーマック反応 McCormack Reaction
  7. ケテンの[2+2]環化付加反応 [2+2] Cycloaddit…
  8. キレトロピー反応 Cheletropic Reaction

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 三井物と保土谷 多層カーボンナノチューブを量産
  2. 堀場氏、分析化学の”殿堂”入り
  3. 科学予算はイギリスでも「仕分け対象」
  4. 表面処理技術ーChemical Times特集より
  5. スケールアップ検討法・反応・晶析と実験のスピードアップ化【終了】
  6. 【書籍】イシューからはじめよ~知的生産のシンプルな本質~
  7. CSJカレントレビューシリーズ書評
  8. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑩:メクボール の巻
  9. 「薬草、信じて使うこと」=自分に合ったものを選ぶ
  10. 「田中さん惜しかった」--分解酵素「プロテアソーム」を精製

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

酸化反応を駆使した(-)-deoxoapodineの世界最短合成

第294回のスポットライトリサーチは、吉田慶 博士にお願いしました。今回取り上げる研究は有機…

特許取得のための手続き

bergです。本記事では特許出願に必要な手続きについてかいつまんでご紹介します。皆さんの研究もひょっ…

「ソーシャルメディアを活用したスタートアップの価値向上」 BlockbusterTOKYO 2020 第9回 研修プログラムを実施!

Blockbuster TOKYOは東京都が主催し、Beyond Next Ventures株式会社…

カルボカチオンの華麗なリレー:ブラシラン類の新たな生合成経路

反応経路の自動探索によりセスキテルペンのトリコブラシレノールの新たな全生合成経路が提唱された。ト…

特許の効力と侵害

bergです。今回は知的財産権の代表格である特許権について、その効力と侵害された/侵害してしまったと…

光レドックス触媒反応 フォトリアクター Penn PhD Photoreactor M2をデモしてみた

いまや有機反応の開発に欠かせなくなった可視光反応場。多くの化学論文誌で毎週必ずいくつかみるほどですね…

有機合成化学協会誌2021年2月号:デオキシプロピオナート構造・遠隔不斉誘導反応・還元的化学変換・海洋シアノバクテリア・光学活性キニーネ

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年2月号がオンライン公開されました。大…

軽くて強いだけじゃないナノマテリアル —セルロースナノファイバーの真価

詳細・お申し込みはこちら開講期間2021年3月17日(水)10:30~15:50 <1日…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP