[スポンサーリンク]

L

リンドラー還元 Lindlar Reduction

 

概要

キノリン、酢酸鉛などで被毒させ、触媒活性を減じた炭酸カルシウム担持型パラジウム触媒をLindlar触媒と呼ぶ。

接触水素化に対する活性はアルケンよりアルキンの方が高い(触媒表面に強く吸着されるため)ので、Lindlar触媒を用いてアルキンの水素化を行うとアルケンで反応が止まり、Z-オレフィンが得られる。

基本文献

 

反応機構

 

反応例

例[1] lindlar_cat_2.gif
ManzamineAの合成[2] yne-en2.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

※アルケンを全く還元しないわけではないので、TLCなどで反応系を厳密に追跡する必要がある。

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. ピナー ピリミジン合成 Pinner Pyrimidine Sy…
  2. クラベ アレン合成 Crabbe Allene Synthesi…
  3. 9-フルオレニルメチルオキシカルボニル保護基 Fmoc Prot…
  4. ペタシス反応 Petasis Reaction
  5. チロシン選択的タンパク質修飾反応 Tyr-Selective P…
  6. ストレッカーアミノ酸合成 Strecker Amino Acid…
  7. ハウザー・クラウス環形成反応 Hauser-Kraus Annu…
  8. ウルマンカップリング Ullmann Coupling

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 危険物取扱者試験の乙種全類 磐田農高生6人が合格
  2. メソリティック開裂を経由するカルボカチオンの触媒的生成法
  3. 秋山隆彦 Takahiko Akiyama
  4. メタンハイドレートの化学 ~その2~
  5. Reaxys体験レポート反応検索編
  6. 【PR】Chem-Stationで記事を書いてみませんか?【スタッフ・寄稿募集】
  7. 有機触媒によるトリフルオロボレート塩の不斉共役付加
  8. エレクトロクロミズム Electrochromism
  9. アントンパール 「Monowave300」: マイクロ波有機合成の新武器
  10. 可逆的付加-開裂連鎖移動重合 RAFT Polymerization

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

モリブデンのチカラでニトロ化合物から二級アミンをつくる

川上原料のニトロアレーンとアリールボロン酸を用いた二級アミン合成法が報告された。空気下で安定なモリブ…

化学的に覚醒剤を隠す薬物を摘発

化学変化を加えると覚醒剤に加工できる指定薬物を密輸しようとしたなどとして、東京税関成田支署と成田空港…

ニコラス-ターナー Nicholas Turner

ニコラス ターナー (Nicholas Turner, 1960年6月2日イギリス、ケント州Orpi…

博士課程に進学したあなたへ

どういった心構えで研究生活を送るべきかについて、昨年ですが面白い記事がNatureに出ていたので、紹…

【書籍】フロンティア軌道論で理解する有機化学

「軌道の見方がわかる!有機反応を一貫して軌道論に基づいて解説。新しい有機化学を切り拓く読者へ…

少量の塩基だけでアルコールとアルキンをつなぐ

カリウムtert-ブトキシドを触媒とするα-アルキルケトン合成法が報告された。遷移金属を用いず、高い…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP