[スポンサーリンク]


パラジウム

  1. ピーナッツ型分子の合成に成功!

    第117回のスポットライトリサーチ。東京工業大学化学生命科学研究所 穐田・吉沢研究室の矢崎晃平博士(山梨大学工学部応用化学科 矢崎研究室 特任助教)にお願いしました。穐田・吉沢研究室は、光触媒反応の開発や、機能性超分子錯体の合成など…

  2. 芳香族ニトロ化合物のクロスカップリング反応

    第116回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科 材料化学専攻 有機材料化学講座(中尾…

  3. キラルアニオン相関移動-パラジウム触媒系による触媒的不斉1,1-ジアリール化反応

    2016年、ユタ大学・Matthew S. Sigmanらは、電子不足末端アルケンのエナンチオ選択的…

  4. メチレン炭素での触媒的不斉C(sp3)-H活性化反応

     不活性メチレンC(sp3)-H結合を位置選択的に活性化し、炭素-炭素結合を高収率・高エナンチオ選択…

  5. 核のごみを貴金属に 現代の錬金術、実験へ

    理化学研究所は、原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)に含まれる長寿命の放射性物質を、生活に役…

  6. メーカーで反応性が違う?パラジウムカーボンの反応活性

  7. パラジウム触媒の力で二酸化炭素を固定する

  8. ベンジル位アセタールを選択的に酸素酸化する不均一系触媒

  9. 新たな環状スズ化合物の合成とダブルカップリングへの応用

  10. 炭素原子のまわりにベンゼン環をはためかせる

  11. 複雑分子を生み出す脱水素型ディールス・アルダー反応

  12. トリフルオロ酢酸パラジウム(II):Palladium(II) Trifluoroacetate

  13. ジン=クアン・ユー Jin-Quan Yu

  14. クロスカップリングはどうやって進行しているのか?

  15. リーベスカインド・スローグル クロスカップリング Liebeskind-Srogl Cross Coupling

  16. ビス(トリ-tert-ブチルホスフィン)パラジウム(0):Bis(tri-tert-butylphosphine)palladium(0)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 高分子の合成(上)(下)
  2. 植物の受精効率を高める糖鎖「アモール」の発見
  3. マレーシア警察:神経剤VX検出で、正男氏は化学兵器による毒殺と判定
  4. ベックマン転位 Beckmann Rearrangement
  5. 酵素の真実!?
  6. 【書籍】パラグラフ・ライティングを基礎から訓練!『論理が伝わる 世界標準の「書く技術」』
  7. 化学に魅せられて

注目情報

最新記事

銀カルベノイドの金属特性を活用したフェノール類の不斉脱芳香族化反応

第120回のスポットライトリサーチは、千葉大学大学院医学薬学府 薬化学研究室(根本哲宏教授) 博士後…

宮坂 力 Tsutomu Miyasaka

宮坂 力 (みやさか つとむ、1954年-)は、日本のエネルギー化学・物理化学者である。国際的な通称…

クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2017」を発表

9月20日に、クラリベイト・アナリティクス社から2017年の引用栄誉賞が発表されました。昨年までのト…

役に立たない「アートとしての科学」

科学の研究には、真理の探究という側面と、役立つ発明という側面があります。この二面性を表す言葉…

表現型スクリーニング Phenotypic Screening

表現型スクリーニング(Phenotypic Screening)とは、特定の生物現象に影響を与える化…

PAGE TOP