[スポンサーリンク]


パラジウム

  1. その置換基、パラジウムと交換しませんか?

    パラジウム触媒を用いたシクロペンテン誘導体の1,4-不斉フルオロアリール化反応が報告された。反応の過程でパラジウムの1,2-ジオトロピー転位の進行が示唆されている。予期せぬジオトロピー転位の発見ジオトロピー転位は、分子内の2つのσ結…

  2. ペプシとヒドラゾンが作る枝分かれフッ素化合物

    gem-ジフルオロシクロプロパンを原料としたbranch選択的なモノフルオロアルケン合成法が開発され…

  3. ジアルキル基のC–H結合をつないで三員環を作る

    gem-ジアルキル基をもつハロゲン化アリールからのシクロプロパン合成法が開発された。パラジウム触媒、…

  4. アルケンのエナンチオ選択的ヒドロアリール化反応

    パラジウム触媒を用いたアルケンの還元的Heck型ヒドロアリール化反応が開発された。容易に着脱可能なキ…

  5. ブルース・リプシュッツ Bruce H. Lipshutz

    ブルース・リプシュッツ(Bruce H. Lipshutz, 1951–)はアメリカの有機化学者であ…

  6. シアノヒドリンをカルボン酸アミドで触媒的に水和する

  7. アルケニルアミドに2つアリールを入れる

  8. メカノケミストリーを用いた固体クロスカップリング反応

  9. カチオン性三核Pd触媒でC–I結合選択的にカップリングする

  10. パラジウム光触媒が促進するHAT過程:アルコールの脱水素反応への展開

  11. シンクロトロン放射光を用いたカップリング反応機構の解明

  12. 光触媒ーパラジウム協働系によるアミンのC-Hアリル化反応

  13. パラジウム価格上昇中

  14. ピーナッツ型分子の合成に成功!

  15. 芳香族ニトロ化合物のクロスカップリング反応

  16. キラルアニオン相間移動-パラジウム触媒系による触媒的不斉1,1-ジアリール化反応

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ビタミンと金属錯体から合成した人工の酵素
  2. 【山口代表も登壇!!】10/19-11/18ケミカルマテリアルJapan2020-ONLINE-
  3. 不溶性アリールハライドの固体クロスカップリング反応
  4. ワーグナー・メーヤワイン転位 Wagner-Meerwein Rearrangement
  5. 食品衛生関係 ーChemical Times特集より
  6. ダウ・ケミカル化学プラントで爆発死亡事故(米・マサチューセッツ)
  7. カニッツァロ反応 Cannizzaro Reaction

注目情報

最新記事

元素記号に例えるなら何タイプ? 高校生向け「起業家タイプ診断」

今回は化学の本質とは少し離れますが、元素をモチーフにしたあるコンテンツをご紹介します。実験の合間…

多価不飽和脂肪酸による光合成の不活性化メカニズムの解明:脂肪酸を活用した光合成活性の制御技術開発の可能性

第346回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院総合文化研究科(和田・神保研究…

10手で陥落!(+)-pepluanol Aの全合成

高度な縮環構造をもつ複雑天然物ペプラノールAの全合成が、わずか10工程で達成された。Diels–Al…

吉野彰氏が2021年10月度「私の履歴書」を連載。

今年の10月はノーベル化学賞が有機化学分野から出て、物理学賞を真鍋淑郎先生が受賞して、非常に盛り上が…

ガラス工房にお邪魔してみたー匠の技から試験管制作体験までー

実験器具を試して見たシリーズ第10弾! ついにシリーズ10回目を迎えました。今回は特別編です…

PAGE TOP