[スポンサーリンク]


パラジウム

  1. 可視光を吸収する配位子を作って、配位先のパラジウムを活性化する

    第417回のスポットライトリサーチは、千葉大学大学院医学薬学府(根本研究室)・栗原 崇人 さんにお願いしました。Pd触媒は、触媒反応の種類も多く、合成において広く用いられる遷移金属触媒と言われています。パラジウム錯体の配位子により、…

  2. パラジウムの市場価格が過去最高値を更新。ケミストへの影響は?

    パラジウム (Pd) の先物市場価格が過去最高値をつけています。ケムステでは 201…

  3. アザヘテロ環をあざとく作ります

    パラジウム触媒を用いた逐次的な分子内アザヘック/C–Hアリール化反応による含窒素多環式骨格の構築法が…

  4. その置換基、パラジウムと交換しませんか?

    パラジウム触媒を用いたシクロペンテン誘導体の1,4-不斉フルオロアリール化反応が報告された。反応の過…

  5. ペプシとヒドラゾンが作る枝分かれフッ素化合物

    gem-ジフルオロシクロプロパンを原料としたbranch選択的なモノフルオロアルケン合成法が開発され…

  6. ジアルキル基のC–H結合をつないで三員環を作る

  7. アルケンのエナンチオ選択的ヒドロアリール化反応

  8. ブルース・リプシュッツ Bruce H. Lipshutz

  9. シアノヒドリンをカルボン酸アミドで触媒的に水和する

  10. アルケニルアミドに2つアリールを入れる

  11. メカノケミストリーを用いた固体クロスカップリング反応

  12. カチオン性三核Pd触媒でC–I結合選択的にカップリングする

  13. パラジウム光触媒が促進するHAT過程:アルコールの脱水素反応への展開

  14. シンクロトロン放射光を用いたカップリング反応機構の解明

  15. 光触媒ーパラジウム協働系によるアミンのC-Hアリル化反応

  16. パラジウム価格上昇中

スポンサー

ピックアップ記事

  1. クロスメタセシスによる三置換アリルアルコール類の合成
  2. 共有結合性リガンドを有するタンパク質の網羅的探索法
  3. 化学系プレプリントサーバ「ChemRxiv」の設立が決定
  4. NICT、非揮発性分子を高真空中に分子ビームとして取り出す手法を開発
  5. 糖鎖クラスター修飾で分子の生体内挙動を制御する
  6. 『元素周期 ~萌えて覚える化学の基本~』がドラマCD化!!!
  7. メルドラム酸 Meldrum’s Acid

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスの基礎知識とよくある誤解

開催日:2022/10/04 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クオラムセンシング Quorum Sensing

クオラムセンシング (Quorum Sensing)とは、細菌が自己誘導因子 (autoinduce…

乙卯研究所 研究員募集 第二弾 2022年度

~乙卯研究所とは~乙卯研究所は、1915年の設立以来、広く薬学の研究を行うことを…

ピレスロイド系殺虫剤のはなし~追加トピック~

Tshozoです。先日TL上でちょっと気になる話を見ましたでございますのよhttps://t…

ライトケミカル工業2024卒採用情報

当社の技術部は、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化学の生…

PAGE TOP