[スポンサーリンク]


パラジウム

  1. ピーナッツ型分子の合成に成功!

    第117回のスポットライトリサーチ。東京工業大学化学生命科学研究所 穐田・吉沢研究室の矢崎晃平博士(山梨大学工学部応用化学科 矢崎研究室 特任助教)にお願いしました。穐田・吉沢研究室は、光触媒反応の開発や、機能性超分子錯体の合成など…

  2. 芳香族ニトロ化合物のクロスカップリング反応

    第116回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科 材料化学専攻 有機材料化学講座(中尾…

  3. キラルアニオン相関移動-パラジウム触媒系による触媒的不斉1,1-ジアリール化反応

    2016年、ユタ大学・Matthew S. Sigmanらは、電子不足末端アルケンのエナンチオ選択的…

  4. メチレン炭素での触媒的不斉C(sp3)-H活性化反応

     不活性メチレンC(sp3)-H結合を位置選択的に活性化し、炭素-炭素結合を高収率・高エナンチオ選択…

  5. 核のごみを貴金属に 現代の錬金術、実験へ

    理化学研究所は、原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)に含まれる長寿命の放射性物質を、生活に役…

  6. メーカーで反応性が違う?パラジウムカーボンの反応活性

  7. パラジウム触媒の力で二酸化炭素を固定する

  8. ベンジル位アセタールを選択的に酸素酸化する不均一系触媒

  9. 新たな環状スズ化合物の合成とダブルカップリングへの応用

  10. 炭素原子のまわりにベンゼン環をはためかせる

  11. 複雑分子を生み出す脱水素型ディールス・アルダー反応

  12. トリフルオロ酢酸パラジウム(II):Palladium(II) Trifluoroacetate

  13. ジン=クアン・ユー Jin-Quan Yu

  14. クロスカップリングはどうやって進行しているのか?

  15. リーベスカインド・スローグル クロスカップリング Liebeskind-Srogl Cross Coupling

  16. ビス(トリ-tert-ブチルホスフィン)パラジウム(0):Bis(tri-tert-butylphosphine)palladium(0)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 史跡 土肥金山
  2. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり : ② 「ポスト・イット アドバンス」
  3. トップ・ドラッグ―その合成ルートをさぐる
  4. クリスマス化学史 元素記号Hの発見
  5. as well asの使い方
  6. 製薬業界の現状
  7. 豊丘出身、元島さんCMC開発

注目情報

最新記事

DNAを切らずにゲノム編集-一塩基変換法の開発

ゲノム編集といえば、今流行りのCRISPR/Cas9を思い浮かべる方が多いと思います。CRISPR/…

文献管理ソフトを徹底比較!

今や、科学者向けの文献管理ソフトはよりどりみどりだ。その中から代表的な8つを検討した。タイト…

君はPHOZONを知っているか?

唐突ですがスマホでゲームやりますか?筆者はファミコン世代ということもあり、様々なゲームをやってき…

ゴードン会議に参加して:ボストン周辺滞在記 Part II

ゴードン会議の参加体験記とボストン周辺の滞在記について書いています。さて、前回のPart I…

ジスルフィド架橋型タンパク質修飾法 Disulfide-Bridging Protein Modification

システイン(Cysteine, Cys)を標的とするタンパク質修飾法はその信頼性から盛んに用いられて…

PAGE TOP