[スポンサーリンク]


ランキング

  1. 2019年ケムステ人気記事ランキング

    今年も残すところ数日となりました。本年も本ウェブサイトを通じて多くの方々にお世話になりました。心より御礼申し上げます。さて、今年を振り返るのはケムステニュースに後日公開の記事で行うこととしまして、毎年恒例であるケムステ記事人気記事ラ…

  2. 2018年ケムステ人気記事ランキング

    今年も残すところ数日となりました。本年も本ウェブサイトを通じて多くの方々にお世話になりました。心より…

  3. 2017年ケムステ人気記事ランキング

    今年も残すところ2日となりました。本年も本ウェブサイトを通じて多くの方々にお世話になりました。心より…

  4. 2016年9月の注目化学書籍

    まだまだ暑いですが、季節的には秋です。台風ばかりですね。2016年9月のオススメ化学書籍を紹…

  5. 2016年4月の注目化学書籍

    2016年4月のオススメ化学書籍を紹介します。出版社は主に化学同人、東京化学同人、ワイリー、そしてシ…

  6. 2015年ケムステ人気記事ランキング

  7. ケムステ記事ランキングまとめ

  8. 新人化学者の失敗ランキング

  9. 論文引用ランキングから見る、化学界の世界的潮流

  10. 2009年人気記事ランキング

  11. 2009年10月人気化学書籍ランキング

  12. ノーベル賞の合理的予測はなぜ難しくなったのか?

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ナイトレンの求電子性を利用して中員環ラクタムを合成する
  2. ケムステのライターになって良かったこと
  3. 紫外線に迅速応答するフォトクロミック分子
  4. 蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH
  5. 酢酸ビニル (vinyl acetate)
  6. フランスの著名ブロガー、クリーム泡立器の事故で死亡
  7. ケミカル数独

注目情報

最新記事

第92回―「金属錯体を結合形成触媒へ応用する」Rory Waterman教授

第92回の海外化学者インタビューは、ロリー・ウォーターマン教授です。バーモント大学化学科に在籍し、有…

第五回ケムステVシンポジウム「最先端ケムバイオ」を開催します!

コロナウイルスの自粛も全国で解かれ、日本国内はだいぶ復帰に近づいてました(希望的観測)。しかし今年度…

ボロン酸エステルをモノ・ジフルオロメチル基に変える

ボロン酸エステルを原料としたモノ、ジフルオロメチル化反応が開発された。立体特異的に進行する本反応では…

特許情報から読み解く大手化学メーカーの比較

前回のIR情報から読み解く大手化学メーカーの比較では、IR情報からわかる売上や収益で比較を行いました…

千田憲孝 Noritaka Chida

千田憲孝(ちだ のりたか)は、日本の化学者である(写真はこちらより引用)。慶應義塾大学理工学部教授。…

PAGE TOP