[スポンサーリンク]


分析化学

  1. カール・フィッシャー滴定~滴定による含水率測定~

    カール・フィッシャー滴定(Karl Fischer titration)とは、試料中の水の量を滴定により求める分析手法である。本記事ではその原理や特徴について詳述する。原理と測定法カール・フィッシャー滴定は、塩基性条件下メタノール溶…

  2. 第134回―「脳神経系の理解を進める分析化学」Jonathan Sweeder教授

    第134回の海外化学者インタビューはジョナサン・スウィードラー教授です。イリノイ大学アーバナ・シャン…

  3. 【書籍】機器分析ハンドブック2 高分子・分離分析編

    2020/10/20に刊行されたばかりのホットな書籍をご紹介します。概要はじめて機器…

  4. 機器分析の基礎知識【まとめ】

    機器分析は研究に不可欠なツールです。座学として化学を勉強しているだけでは、分析化学のありがたみをあま…

  5. 第124回―「生物・医療応用を見据えたマイクロ流体システムの開発」Aaron Wheeler教授

    第124回の海外化学者インタビューはアーロン・ウィーラー教授です。トロント大学化学科に所属し、化学、…

  6. 第112回―「生体分子センサー・ドラッグデリバリーシステムの開発」Shana Kelley教授

  7. 第111回―「予防・診断に有効なナノバイオセンサーと太陽電池の開発」Ted Sargent教授

  8. 第97回―「イメージング・センシングに応用可能な炭素材料の開発」Julie MacPherson教授

  9. X線分析の基礎知識【X線の性質編】

  10. 第91回―「短寿命化学種の分光学」Daniel Neumark教授

  11. 第78回―「膜タンパク質の分光学的測定」Judy Kim教授

  12. 第56回―「メタボロミクスを志向した質量分析技術の開発」Gary Siuzdak教授

  13. 分析化学科

  14. アダム・コーエン Adam E. Cohen

  15. オーストラリア国境警備で大活躍の”あの”機器

  16. カルシウムイオン濃度をモニターできるゲル状センサー

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 新海征治 Seiji Shinkai
  2. ビリジカタムトキシン Viridicatumtoxin
  3. ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2019年版】
  4. 分子情報・バイオ2研究センター 九大開設
  5. 【クリックは完了. よし壊せ!】イミノカルベノイドによる渡環および 1,3-挿入 Iminocarbenoids Derived from Triazoles for Transannulations/1,3-Insertions
  6. 化学研究ライフハック:ソーシャルブックマークを活用しよう!
  7. 永田試薬 Nagata Reagent

注目情報

最新記事

第142回―「『理想の有機合成』を目指した反応開発と合成研究」山口潤一郎 教授

第142回の化学者インタビューは日本から、皆さんご存じ、山口潤一郎教授の登場です。名古屋大学理学部化…

【書籍】ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学

今月発売された『ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学』(佐々木 健夫 著,コロナ社)という書籍を…

重水は甘い!?

同位体はある元素、すなわち同一の原子番号をもつ原子核において、中性子数の異なる核種のことをいいますね…

人物でよみとく化学

概要化学の歴史をつくった約50人を収録。高校・大学の化学の勉強に役立つ16テーマをあつかい、…

金属ナトリウム分散体(SD Super Fine ™)

概要金属ナトリウム分散体(SD Super Fine ™)は、金属ナトリウムの微粒…

PAGE TOP