[スポンサーリンク]


分析化学

  1. 血液検査による新しいがん診断方法の開発!

    第329回のスポットライトリサーチは、九州大学先導物質化学研究所で助教をされている龍崎 奏(りゅうざき そう)さんにお願いしました。がんの診断、この技術を向上させることは安心な生活の観点から重要です。今回紹介いただける成果は、血中に…

  2. 光触媒水分解材料の水分解反応の活性・不活性点を可視化する新たな分光測定手法を開発

    第325回のスポットライトリサーチは、中央大学大学院 応用化学専攻 分光化学システム研究室(片山研究…

  3. 第152回―「PETイメージングに活用可能な高速標識法」Philip Miller講師

    第152回の海外化学者インタビューは、フィリップ・ミラー講師です。インペリアル・カレッジ・ロンドン化…

  4. 第143回―「単分子エレクトロニクスと化学センサーの研究」Nongjian (NJ) Tao 教授

    第143回の化学者インタビューは、ノンジャン・タオ教授です。アリゾナ州立大学バイオデザイン研究所バイ…

  5. カール・フィッシャー滴定~滴定による含水率測定~

    カール・フィッシャー滴定(Karl Fischer titration)とは、試料中の水の量を滴定に…

  6. 第134回―「脳神経系の理解を進める分析化学」Jonathan Sweeder教授

  7. 【書籍】機器分析ハンドブック2 高分子・分離分析編

  8. 機器分析の基礎知識【まとめ】

  9. 第124回―「生物・医療応用を見据えたマイクロ流体システムの開発」Aaron Wheeler教授

  10. 第112回―「生体分子センサー・ドラッグデリバリーシステムの開発」Shana Kelley教授

  11. 第111回―「予防・診断に有効なナノバイオセンサーと太陽電池の開発」Ted Sargent教授

  12. 第97回―「イメージング・センシングに応用可能な炭素材料の開発」Julie MacPherson教授

  13. X線分析の基礎知識【X線の性質編】

  14. 第91回―「短寿命化学種の分光学」Daniel Neumark教授

  15. 第78回―「膜タンパク質の分光学的測定」Judy Kim教授

  16. 第56回―「メタボロミクスを志向した質量分析技術の開発」Gary Siuzdak教授

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 「ラブ・ケミストリー」の著者にインタビューしました。
  2. 農工大で爆発事故発生―だが毎度のフォローアップは適切か?
  3. 含ケイ素三重結合化合物(Si≡Mo、Si≡C)
  4. 論文執筆で気をつけたいこと20(1)
  5. π-アリルイリジウムに新たな光を
  6. スルホキシドの立体化学で1,4-ジカルボニル骨格合成を制す
  7. 結晶作りの2人の巨匠

注目情報

最新記事

オンライン講演会に参加してみた~学部生の挑戦記録~

hodaです。講演会やシンポジウムのオンライン化によって学部生でもいろいろな講演会にボタンひとつで参…

令和3年度に登録された未来技術遺産が発表 ~フィッシャー・トロプシュ法や記憶媒体に関する資料が登録~

国立科学博物館は、平成20年度から重要科学技術史資料(愛称:未来技術遺産)の登録を実施しています。令…

企業研究者のためのMI入門②:Pythonを学ぶ上でのポイントとおすすめの参考書ご紹介

現在、多くの企業がデジタルトランスフォーメーション(DX)による生産性向上を試みています。特に化学メ…

女子の強い味方、美味しいチョコレート作りを助ける化合物が見出される

チョコレートの製造過程でリン脂質分子を添加するという方法を用いれば、複雑なテンパリング(加熱・せん断…

火力発電所排気ガスや空気から尿素誘導体の直接合成に成功

第339回のスポットライトリサーチは、産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センタ…

PAGE TOP