[スポンサーリンク]


反応機構

  1. 有機反応を俯瞰するシリーズーまとめ

    本シリーズでは、ケムステ内の有機反応データベース (ODOS) に存在する 500 以上の有機人名反応を反応機構別に分類し、さもなければおびただしい数の有機反応を詠み解いてゆきます。現在 86 反応を俯瞰中!(2017 年 7 月 30 日…

  2. 有機反応を俯瞰する ーリンの化学 その 2 (光延型置換反応)

    リンの化学第 2 弾です。前回の記事では、Wittig 反応に代表される「四員環中間体からのシン脱離…

  3. 有機反応を俯瞰する ーリンの化学 その 1 (Wittig 型シン脱離)ー

    有機化合物中に主に現れる元素は C, H, N, O あるいは S 原子などですが、有機反応の中には…

  4. 有機反応を俯瞰する ーMannich 型縮合反応

    今回は、Mannich 反応を出発として、Borch 還元的アミノ化反応や Strecker アミノ…

  5. 有機反応を俯瞰する ーエノラートの発生と反応

    今回は、アルドール反応を起点としてかなり広範囲に反応を俯瞰します。具体的には、アルドール反応から、ベ…

  6. 有機反応を俯瞰する ー挿入的 [1,2] 転位

  7. 有機反応を俯瞰する ー芳香族求電子置換反応 その 2

  8. 有機反応を俯瞰する ー芳香族求電子置換反応 その 1

  9. 有機反応を俯瞰する ー付加脱離

  10. 芳香族求核置換反応で18Fを導入する

  11. 非天然アミノ酸合成に有用な不斉ロジウム触媒の反応機構解明

  12. The Art of Problem Solving in Organic Chemistry

  13. 機構解明が次なる一手に繋がった反応開発研究

  14. 同位体効果の解釈にはご注意を!

  15. 掟破り酵素の仕組みを解く

  16. クロスカップリングはどうやって進行しているのか?

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 東レ先端材料シンポジウム2011に行ってきました
  2. 第30回 弱い相互作用を活用した高分子材料創製―Marcus Weck教授
  3. 人と人との「結合」を「活性化」する
  4. トリス(トリフェニルホスフィン)ロジウム(I) クロリド:Tris(triphenylphosphine)rhodium(I) Chloride
  5. メタンハイドレートの化学 ~その2~
  6. 大型リチウムイオン電池の基礎知識【終了】
  7. 特許にまつわる初歩的なあれこれ その2

注目情報

最新記事

光C-Hザンチル化を起点とするLate-Stage変換法

2016年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・Eric J. Alexanianらは、青色光照射下…

硤合 憲三 Kenso Soai

硤合 憲三 (そあい けんそう、1950年x月x日-)は、日本の有機化学者である。東京理科大学 名誉…

カルボン酸からハロゲン化合物を不斉合成する

第119回のスポットライトリサーチは、豊橋技術科学大学大学院 柴富研究室 博士後期課程1年の北原 一…

アンドリュー・ハミルトン Andrew D. Hamilton

アンドリュー・ディヴィッド・ハミルトン (Andrew David Hamilton、1952年11…

耐薬品性デジタルマノメーター:バキューブランド VACUU・VIEW

突然ですが、「バキューブランド」って会社知っていますか?合成化学系の先生方はご存知の人が多い…

PAGE TOP