[スポンサーリンク]


反応機構

  1. トランス効果 Trans Effect

    平面四角形錯体の配位子置換反応において、脱離基 X のトランス位に存在する配位子 Ltrans が X の置換を促進する現象をトランス効果という。基本文献トランス効果Quagliano, J. V.; Schubert, L…

  2. 有機反応を俯瞰する ーヘテロ環合成: C—X 結合で切る

    今回は、Paal-Knorr ピロール合成のような、カルボニル化合物を用いた縮合反応によるヘテロ環合…

  3. ChemDrawの使い方【作図編⑤ : 反応機構 (後編)】

    前回、ChemDraw 上で反応機構を書く際の巻矢印を自由自在に書くツールとして、ベジエ曲線なるもの…

  4. ChemDraw の使い方【作図編④: 反応機構 (前編)】

    ChemDraw の使い方シリーズでは、これまでに基本機能の解説に続いて、作図編として、反応スキーム…

  5. 有機反応を俯瞰する ー縮合反応

    今回は、高校化学でも登場する有機反応であるエステル合成反応を中心に、その反応が起こるメカニズムを解説…

  6. 有機反応を俯瞰するシリーズーまとめ

  7. 有機反応を俯瞰する ーリンの化学 その 2 (光延型置換反応)

  8. 有機反応を俯瞰する ーリンの化学 その 1 (Wittig 型シン脱離)ー

  9. 有機反応を俯瞰する ーMannich 型縮合反応

  10. 有機反応を俯瞰する ーエノラートの発生と反応

  11. 有機反応を俯瞰する ー挿入的 [1,2] 転位

  12. 有機反応を俯瞰する ー芳香族求電子置換反応 その 2

  13. 有機反応を俯瞰する ー芳香族求電子置換反応 その 1

  14. 有機反応を俯瞰する ー付加脱離

  15. 芳香族求核置換反応で18Fを導入する

  16. 非天然アミノ酸合成に有用な不斉ロジウム触媒の反応機構解明

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 光触媒の力で多置換トリフルオロメチルアルケンを合成
  2. ガン細胞を掴んで離さない分子の開発
  3. 3色に変化する熱活性化遅延蛍光材料の開発
  4. 階段状分子の作り方
  5. バルツ・シーマン反応 Balz-Schiemann Reaction
  6. 2010年化学10大ニュース【Part2】
  7. 2011年ノーベル化学賞予想ーケムステ版

注目情報

最新記事

死海付近で臭素が漏洩

イスラエル警察は死海付近の向上から臭素が漏れだしたことを明らかにし、付近住民に自宅にとどまるよう呼び…

光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた

巷で大流行の可視光レドックス触媒反応ですが、筆者のラボでも活用するようになりました。しかし経…

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応

2017年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・David Nicewiczらは、可視光レドックス触…

毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

日華化学(本社福井県福井市、江守康昌社長)は、髪へのダメージや頭皮への刺激がなく、アレルギーのリスク…

PAGE TOP