[スポンサーリンク]


反応開発

  1. NHCが触媒する不斉ヒドロフッ素化

    キラルなN–ヘテロ環状カルベン(NHC)を触媒として用いたα,β-不飽和アルデヒドに対する不斉ヒドロフッ素化反応が開発された。隣接する二つの不斉中心をもつフッ素化合物を一段階で合成できる。不斉ヒドロフッ素化とNHC触媒含フッ素化合物…

  2. アルケニルアミドに2つアリールを入れる

    ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

  3. 有機ルイス酸触媒で不斉向山–マイケル反応

    ブレンステッド酸とシリルケテンアセタールを組み合わせてルイス酸として機能させることで、α,β-不飽和…

  4. クロスメタセシスによる三置換アリルアルコール類の合成

    クロスメタセシスを用いた三置換アリルアルコール/エーテルの合成法が開発された。用いる試薬により生成物…

  5. ジボリルメタンに一挙に二つの求電子剤をくっつける

    ジボリルメタンに対し銅触媒を用いて二種の求電子剤をジアステレオ選択的に連結し、二つの炭素–炭素結合を…

  6. 内部アルケンのアリル位の選択的官能基化反応

  7. 官能基「プロパルギル基」導入の道

  8. 炭素原子のまわりにベンゼン環をはためかせる

  9. 複雑分子を生み出す脱水素型ディールス・アルダー反応

  10. 抗結核薬R207910の不斉合成

  11. 摩訶不思議なルイス酸・トリス(ペンタフルオロフェニル)ボラン

  12. 金属中心に不斉を持つオレフィンメタセシス触媒

  13. シリリウムカルボラン触媒を用いる脱フッ素水素化

  14. エステルをアルデヒドに変換する新手法

  15. フィル・バラン Phil S. Baran

  16. 金属を使わない触媒的水素化

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 芳香環メタ位を触媒のチカラで狙い撃ち
  2. ポール・アリヴィサトス Paul Alivisatos
  3. エヴァンスアルドール反応 Evans Aldol Reaction
  4. ご注文は海外大学院ですか?〜出願編〜
  5. カシノナガキクイムシ集合フェロモンの化学構造を解明
  6. PL法 ? ものづくりの担い手として知っておきたい法律
  7. レザ・ガディリ M. Reza Ghadiri

注目情報

最新記事

光触媒を用いるスピロ環合成法が創薬の未来を明るく照らす

可視光光触媒を用いたスピロ環骨格構築法が報告された。創薬分野においてsp3炭素豊富な骨格は、構造、活…

日本初の化学専用オープンコミュニティ、ケムステSlack始動!

もし日常的に、様々な分野の日本中の化学徒・研究者と、最先端の化学について自由闊達に議論を交わし合い、…

HACCP制度化と食品安全マネジメントシステムーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

農薬メーカの事業動向・戦略について調査結果を発表

 この程、TPCマーケティングリサーチ株式会社(本社=大阪市西区、代表取締役社長=川原喜治)は、農薬…

書店で気づいたこと ~電気化学の棚の衰退?~

Tshozoです。少し短いですが以前から気になっていたので書いておきます。また少々電気化学系…

PAGE TOP