[スポンサーリンク]


合成化学

  1. Heterocyclic Chemistry

    内容Heterocyclic chemistry comprises at least half of all organic chemistry research worldwide. In particular, the vas…

  2. Side Reactions in Organic Synthesis II

    内容This new textbook is the successor…

  3. 農薬DDTが大好きな蜂

    農薬DDTが大好きな蜂を紹介します。

  4. 雷神にそっくり?ベンゼン環にカミナリ走る

    ベンゼンテトラアニオン誘導体の合成に成功、芳香族化合物の理解が深まる。5本指の手足に、2つの太鼓を持った「雷神分子」が登場!?

  5. ビタミンと金属錯体から合成した人工の酵素

    ロジウムやルテニウムの金属錯体を組み込み不斉反応を触媒する人工の酵素が開発されました。白金族元素は人工酵素の夢を見るか、決め手はビタミンのひとつ、ビオチンにあり!?

  6. イボレノリドAの単離から全合成まで

  7. 炭素原子のまわりにベンゼン環をはためかせる

  8. ヒバリマイシノンの全合成

  9. アロタケタールの全合成

  10. 【書籍】天然物合成で活躍した反応:ケムステ特典も!

  11. 合成化学者十訓

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ヘリウム新供給プロジェクト、米エアプロダクツ&ケミカルズ社
  2. デヴィッド・クレネマン David Klenerman
  3. 東レ科学技術賞:東京大学大学院理学系研究科奈良坂教授受賞
  4. 取扱いが容易なトリフルオロアセチル化試薬
  5. 染色体分裂で活躍するタンパク質“コンデンシン”の正体は分子モーターだった!
  6. 化学物質だけでiPS細胞を作る!マウスでなんと遺伝子導入なしに成功
  7. 脱法ドラッグ、薬物3成分を初指定 東京都

注目情報

最新記事

磯部 寛之 Hiroyuki Isobe

磯部寛之(いそべひろゆき、1970年11月9日–東京都生まれ)は日本の有機化学者である。東京大学理学…

死海付近で臭素が漏洩

イスラエル警察は死海付近の向上から臭素が漏れだしたことを明らかにし、付近住民に自宅にとどまるよう呼び…

光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた

巷で大流行の可視光レドックス触媒反応ですが、筆者のラボでも活用するようになりました。しかし経…

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応

2017年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・David Nicewiczらは、可視光レドックス触…

PAGE TOP