[スポンサーリンク]


合成化学

  1. Heterocyclic Chemistry

    内容Heterocyclic chemistry comprises at least half of all organic chemistry research worldwide. In particular, the vas…

  2. Side Reactions in Organic Synthesis II

    内容This new textbook is the successor…

  3. 農薬DDTが大好きな蜂

    農薬DDTが大好きな蜂を紹介します。

  4. 雷神にそっくり?ベンゼン環にカミナリ走る

    ベンゼンテトラアニオン誘導体の合成に成功、芳香族化合物の理解が深まる。5本指の手足に、2つの太鼓を持った「雷神分子」が登場!?

  5. ビタミンと金属錯体から合成した人工の酵素

    ロジウムやルテニウムの金属錯体を組み込み不斉反応を触媒する人工の酵素が開発されました。白金族元素は人工酵素の夢を見るか、決め手はビタミンのひとつ、ビオチンにあり!?

  6. イボレノリドAの単離から全合成まで

  7. 炭素原子のまわりにベンゼン環をはためかせる

  8. ヒバリマイシノンの全合成

  9. アロタケタールの全合成

  10. 【書籍】天然物合成で活躍した反応:ケムステ特典も!

  11. 合成化学者十訓

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 3-メチル-1-フェニル-2-ホスホレン1-オキシド:3-Methyl-1-phenyl-2-phospholene 1-Oxide
  2. メソリティック開裂を経由するカルボカチオンの触媒的生成法
  3. 位相情報を含んだ波動関数の可視化に成功
  4. 明るい未来へ~有機薄膜太陽電池でエネルギー変換効率7.4%~
  5. 「フラストレイティド・ルイスペアが拓く革新的変換」ミュンスター大学・Erker研より
  6. サイエンス・コミュニケーションをマスターする
  7. 山元公寿 Kimihisa Yamamoto

注目情報

最新記事

ライトケミカル工業株式会社ってどんな会社?

ライトケミカル工業は自社製品を持たず、研究開発もしない、更に営業マンもいない独立資本の受託専門会社(…

クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2018」を発表

9月20日、クラリベイト・アナリティクス社から2018年の引用栄誉賞が発表されました。本賞は…

AIで世界最高精度のNMR化学シフト予測を達成

理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター環境代謝分析研究チームの菊地淳チームリーダー、伊藤研悟特…

イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

2017年、カタルーニャ化学研究所・Paolo Melchiorreらは、イミニウム有機触媒系を可視…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

PAGE TOP