[スポンサーリンク]


問題解決

  1. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」シリーズ

    全合成(Total Synthesis) は、ときに山登りに例えられるほど過酷な研究領域です。多くは数年という長い時間を要し、幾人もの共同研究者による血の滲む努力と試行錯誤の末に、その合成は達成されます。直面した困難を克服するべくも…

  2. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑦(解答編)

    このコーナーでは、直面した困難を克服するべく編み出された、全合成における優れた問題解決とその発想をク…

  3. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑦

    「極限からの一手」コーナーでは筆者の独断と偏見に基づき、全合成における優れた問題解決とその発想を紹介…

  4. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑥(解答編)

    このコーナーでは、直面した困難を克服するべく編み出された、全合成における優れた問題解決とその発想をク…

  5. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑥

    「極限からの一手」コーナーでは筆者の独断と偏見に基づき、全合成における優れた問題解決とその発想を紹介…

  6. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑤(解答編)

  7. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑤

  8. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」④(解答編)

  9. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」④

  10. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」③(解答編)

  11. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」②(解答編)

  12. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」②

  13. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」①(解答編)

  14. 【書籍】イシューからはじめよ~知的生産のシンプルな本質~

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第19回次世代を担う有機化学シンポジウム
  2. 高い専門性が求められるケミカル業界の専門職でステップアップ。 転職で威力を発揮する「ビジョンマッチング」とは
  3. Modern Method of Organic Synthesis
  4. ポリエチレングリコール結合ルテニウムカルベン錯体
  5. 文献管理のキラーアプリとなるか? 「ReadCube」
  6. 手術中にガン組織を見分ける標識試薬
  7. 近くにラジカルがいるだけでベンゼンの芳香族性が崩れた!

注目情報

最新記事

“逆転の発想”で世界最高のプロトン伝導度を示す新物質を発見

第594回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 八島研究室の齊藤 馨(さいとう …

第17回日本化学連合シンポジウム「防災と化学」

開催趣旨能登半島地震で罹災された方々に、心からお見舞い申し上げます。自然災害、疾病、火災、事…

溶液中での安定性と反応性を両立した金ナノ粒子触媒の開発

第593回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(山口研究室)博士後期課程3年の夏 …

DeuNet (重水素化ネットワーク)

Deunet とは?重水素化ネットワーク (The Duteration Network, De…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける分子生成の応用 ー新しい天然有機化合物の生成を目指すー

開催日 2024/2/21 申し込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

PAGE TOP