[スポンサーリンク]


問題解決

  1. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」シリーズ

    全合成(Total Synthesis) は、ときに山登りに例えられるほど過酷な研究領域です。多くは数年という長い時間を要し、幾人もの共同研究者による血の滲む努力と試行錯誤の末に、その合成は達成されます。直面した困難を克服するべくも…

  2. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑦(解答編)

    このコーナーでは、直面した困難を克服するべく編み出された、全合成における優れた問題解決とその発想をク…

  3. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑦

    「極限からの一手」コーナーでは筆者の独断と偏見に基づき、全合成における優れた問題解決とその発想を紹介…

  4. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑥(解答編)

    このコーナーでは、直面した困難を克服するべく編み出された、全合成における優れた問題解決とその発想をク…

  5. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑥

    「極限からの一手」コーナーでは筆者の独断と偏見に基づき、全合成における優れた問題解決とその発想を紹介…

  6. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑤(解答編)

  7. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑤

  8. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」④(解答編)

  9. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」④

  10. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」③(解答編)

  11. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」②(解答編)

  12. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」②

  13. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」①(解答編)

  14. 【書籍】イシューからはじめよ~知的生産のシンプルな本質~

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 研究者・技術系ベンチャー向けアクセラレーションプログラム”BRAVE”参加者募集
  2. もっと化学に光を! 今さらですが今年は光のアニバーサリーイヤー
  3. (+)-sieboldineの全合成
  4. 国公立大入試、2次試験の前期日程が実施 ~東京大学の化学の試験をレビュー~
  5. 「不斉化学」の研究でイタリア化学会主催の国際賞を受賞-東理大硤合教授-
  6. 硫黄配位子に安定化されたカルボンの合成
  7. ニューマン・クワート転位 Newman-Kwart Rearrangement

注目情報

最新記事

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

PAGE TOP