[スポンサーリンク]


日本化学会

  1. 続・日本発化学ジャーナルの行く末は?

    日本の総合化学ジャーナルタイトルの評価をあげるために、日本化学会が行った数々の取り組み。結果はいかに?そして今後我々はどうすればよいのか?現編集長にもインタビューしてみました。丁度3年前緊急の議題として、「日本発の化学ジャーナルの行…

  2. 日本化学会と日本化学工業協会に新会長就任

    日本化学会は5月23日に川合眞紀氏(自然科学研究機構分子科学研究所)が新会長に就任したことを発表した…

  3. 天然有機化合物の全合成:独創的なものづくりの反応と戦略

    概要生物活性天然有機化合物(天然物)は生命の40億年にわたる進化によって選択された高機能分子…

  4. 第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part IV

    日本化学会年会中の付設展示会に出展する企業とのコラボーレーションにより読者のためにキャンペーンを企画…

  5. 第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part III

    日本化学会年会中の付設展示会に出展する企業とのコラボーレーションにより読者のためにキャンペーンを企画…

  6. 日本化学会がプロモーションムービーをつくった:ATP交流会で初公開

  7. 第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part II

  8. 第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part I

  9. ケムステイブニングミキサー2017ー報告

  10. 元素ネイルワークショップー元素ネイルってなに?

  11. 第97回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part III

  12. 論説フォーラム「グローバル社会をリードする化学者になろう!!」

  13. 市民公開講座 ~驚きのかがく~

  14. ケムステイブニングミキサー2015を終えて

  15. 「化学の匠たち〜情熱と挑戦〜」(日本化学会春季年会市民公開講座)

  16. 2010年日本化学会年会を楽しむ10の方法

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ナノチューブ団子のときほぐしかた [テキサスMRD社の成果]
  2. (+)-MTPA-Cl
  3. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑦(解答編)
  4. 印民間で初の17億ドル突破、リライアンスの前3月期純益
  5. 科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞
  6. 第34回「ポルフィリンに似て非なるものを研究する」忍久保洋 教授
  7. 第30回 弱い相互作用を活用した高分子材料創製―Marcus Weck教授

注目情報

最新記事

ライトケミカル工業株式会社ってどんな会社?

ライトケミカル工業は自社製品を持たず、研究開発もしない、更に営業マンもいない独立資本の受託専門会社(…

クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2018」を発表

9月20日、クラリベイト・アナリティクス社から2018年の引用栄誉賞が発表されました。本賞は…

AIで世界最高精度のNMR化学シフト予測を達成

理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター環境代謝分析研究チームの菊地淳チームリーダー、伊藤研悟特…

イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

2017年、カタルーニャ化学研究所・Paolo Melchiorreらは、イミニウム有機触媒系を可視…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

PAGE TOP