[スポンサーリンク]

キャンペーン

日本化学会 第104春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part3

[スポンサーリンク]

 

日本化学会年会の付設展示会に出展する企業とのコラボです。第一弾第二弾につづいて最後の第三弾

合言葉は、

「ケムステをみた!」

です。これで付設展示会に訪れてください。今回キャンペーン企画に参加いただいた企業はこちら。3回にわたり、各社の付設展示会内容およびケムステキャンペーンを紹介します。

 

今回は、バイオタージメルク丸善そして東京化成工業の4つです。

バイオタージの付設展示会

バイオタージ・ジャパン株式会社は日本化学会第104回春季年会付設展示会にて、マイクロウェーブ合成装置Initiator+と自動フラッシュ精製システムSelektを展示いたします。
Initiator+はシンプルな操作と高い再現性を実現し、研究の効率と品質を向上させます。これまでオイルバスで合成をされていて、難しい反応や合成の効率化をしたいという最初の装置にピッタリです。
Selektは超高速フラッシュ精製を実現し、高い信頼性を誇ります。さらに新機能「Selekt Goes Remote」で遠隔操作を実現。ラボでの業務効率が大幅にアップします。Biotageブースでは、この新機能を実際に体験いただけます。


【ケムステ読者特典】 
バイオタージの展示ブース(38)にお越しいただき、「ケムステを見た!」の合言葉を言ってください。限定50名の方(先着順)に吸水さらっとコースター、コットンバック、手ぬぐいのいずれかをプレゼントします!
5年ぶりの出展となります。みなさまにお会いできることをスタッフ一同楽しみにしております。

丸善の付設展示会

丸善出版は、日本化学会第104回春季年会付設展示会73 番ブースにて書籍の展示販売をいたします。

皆様の学習・研究の助けになる書籍から、研究の合間に読めば一息つける書籍まで取り揃えてお待ちしております。ぜひお気軽にお立ち寄りください。

★オススメの1冊★

『よくわかる化合物命名法 IUPAC勧告(無機2005, 有機2013)準拠』

…ややこしい命名法の要点と注意点をコンパクトに解説!

 

さらに、昨年も大好評だった『HGS分子構造模型すくい』を今年も実施!学生の皆様は1,000円以上、その他の方は4,000円以上書籍をご購入いただくとチャレンジできます。化学会の会期中限定の企画ですので、ぜひご参加ください。

HGS分子構造模型すくい』昨年の様子

 

【ケムステ読者特典】 

丸善出版の 73番ブースにて 「ケムステを見た!」 の合言葉を言ってください。毎日先着10名様にRollbahnとのコラボノートを差し上げます。

メルクの付設展示会

メルクは日本化学会第104春季年会の併設展示会において、ブース出展を行います!

ブースでは学術研究や探索・開発ステージの研究開発をサポートするSigma-Aldrich®Supelco®Millipore®ブランドの製品・サービスについてのご説明をさせていただきます。フォトリアクターなどの機器類も展示し、試薬に関するご質問などもお受けいたしますので、お気軽にご相談ください。

▼化学会年会出展の詳細はこちら

https://www.merckmillipore.com/JP/ja/20240213_100809

 

ケムステ読者特典

メルクのブースにて合言葉ケムステをみた!とお伝えください。もれなく化学者必携のメルクオリジナル「周期表クリアファイル」をプレゼントいたします。

メルクオリジナル「周期表クリアファイル」

さらに!

メルクよりオリジナルグッズが当たるキャンペーンを実施いたします!会期中にメルクのブースにご来場いただき、アンケートにお答えいただいた方から抽選で10名の方に素敵なメルクオリジナルグッズをプレゼントします。

ぜひ化学会年会にご参加の際には、メルクのブースにお立ち寄りください!

※抽選とプレゼント発送は後日となります

他にも様々なメルクオリジナルグッズ類をプレゼント

皆様のご来場をお待ちしております!

東京化成工業の付設展示会

東京化成工業株式会社は、日本化学会第104春季年会付設展示会にて、有機合成用試薬を中心に、材料科学向け試薬やライフサイエンス試薬をご紹介したパンフレットを多数ご用意しています。

アンケート回答でTCIオリジナルグッズが抽選で当たるキャンペーンも実施中!

ぜひ弊社ブース(小間番号:9)にお立ち寄りください。

【ケムステ読者特典】 

TCIの展示ブースにて「ケムステを見た!」と展示員に元気よくおっしゃってください。
限定100名の方に、TCIオリジナル蛍光ペン3種類からお好きな色1つをプレゼントします!

日本化学会展示ブースにてお待ちしております!

重要なお願い

いずれも工夫を凝らしたキャンペーングッズを用意しています。

なお、各企業様は日本化学会の付設展示会を盛り上げるべく様々な企画を提供していただいています。このケムステ読者特典も直接お願いしてご厚意で提供してもらっているものです。我々の研究活動には無くてはならない素敵なメーカー・サポート企業なのでくれぐれも失礼のないようにお願い致します。ぜひとも展示会も興味をもってきいてみてください。

関連記事

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 科学は夢!ロレアル-ユネスコ女性科学者日本奨励賞2015
  2. 近況報告PartIV
  3. プリンターで印刷できる、電波を操る人工スーパー材料
  4. 2つの異なるホウ素置換基が導入された非共役ジエンの触媒的合成と細…
  5. 生体医用イメージングを志向した第二近赤外光(NIR-II)色素:…
  6. タミフルの新規合成法・その4
  7. 2009年ノーベル化学賞『リボソームの構造と機能の解明』
  8. オピオイド受容体、オレキシン受容体を標的とした創薬研究ーChem…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 被ばく少ない造影剤開発 PETがん診断に応用へ
  2. マイケル・クリシェー Michael J. Krische
  3. 2017年12月14日開催: 化学企業4社によるプレミアムセミナー
  4. 研究リーダーがPJを成功に導く秘訣
  5. 【速報】2010年ノーベル生理医学賞決定ーケンブリッジ大のエドワード氏
  6. 化学合成で「クモの糸」を作り出す
  7. 上村大輔教授追悼記念講演会
  8. 米メルク、業績低迷長期化へ
  9. 市民公開講座 ~驚きのかがく~
  10. 果たして作ったモデルはどのくらいよいのだろうか【化学徒の機械学習】

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

注目情報

最新記事

ブーゲ-ランベルト-ベールの法則(Bouguer-Lambert-Beer’s law)

概要分子が溶けた溶液に光を通したとき,そこから出てくる光の強さは,入る前の強さと比べて小さくなる…

活性酸素種はどれでしょう? 〜三重項酸素と一重項酸素、そのほか〜

第109回薬剤師国家試験 (2024年実施) にて、以下のような問題が出題されま…

産総研がすごい!〜修士卒研究職の新育成制度を開始〜

2023年より全研究領域で修士卒研究職の採用を開始した産業技術総合研究所(以下 産総研)ですが、20…

有機合成化学協会誌2024年4月号:ミロガバリン・クロロププケアナニン・メロテルペノイド・サリチル酸誘導体・光励起ホウ素アート錯体

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年4月号がオンライン公開されています。…

日本薬学会第144年会 (横浜) に参加してきました

3月28日から31日にかけて開催された,日本薬学会第144年会 (横浜) に参加してきました.筆者自…

キシリトールのはなし

Tshozoです。 35年くらい前、ある食品メーカが「虫歯になりにくい糖分」を使ったお菓子を…

2つの結合回転を熱と光によって操る、ベンズアミド構造の新たな性質を発見

 第 608回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院 生命科学院 生命科学専攻 生命医…

スポットライトリサーチ まとめ【初回〜第200回まで】

ケムステの人気企画スポットライトリサーチ、2015 年に始まって以来、2024 年現…

【産総研・触媒化学融合研究センター】新卒・既卒採用情報

触媒センターでは、「個の力」でもある触媒化学を基盤としつつも、異分野に積極的に関…

Zachary Hudson教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年3月11日に東京大学本郷キャンパスにて開催されたBritish Co…

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP