[スポンサーリンク]

キャンペーン

第99回日本化学会年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part II

[スポンサーリンク]

日本化学会年会中の付設展示会に出展する企業とのコラボーレーションにより読者のためにキャンペーンを企画しています。参加いただいた企業の付設展示会情報とケムステ読者特典を3回にわたり紹介します。

前回の記事につづいて第二弾。キャンペーン企画に参加いただいた企業はこちら。

合言葉は覚えていますか?

ケムステをみた!

です。

第二弾の本記事では、エルゼビアジャパンシュプリンガーネイチャーネイチャーリサーチそして、化学情報協会4つの付設展示会内容とキャンペーンです。それではどうぞ。

エルゼビア・ジャパンの付設展示会と読者特典

エルゼビアでは日本化学会第99回春季年会付設展示会にて、効率的な化学研究に必須のツールReaxysのご紹介とデモをはじめ、新刊や売れ筋書籍のサンプル展示と、ジャーナルのサンプル配布を行います。Reaxysは、お客様からのフィードバックをもとにコンテンツの拡充とインターフェースの大幅な改善とを実施しました。エルゼビアブースではReaxysを実際にお試しいただくこともできます。是非この機会にエルゼビアブースにお立ち寄りください!

Reaxysについてはこちらから

化学会春季年会併催 :Reaxys Prize Clubシンポジウムin Japan 2019

また学会3日目の3月18日(月)午後13:30より、化学会S6会場(5号館2階522教室) にて、エルゼビア主催の「Reaxys Prize Clubシンポジウムin Japan 2019」(事前申込み不要)を開催します。このシンポジウムでは特別講演をはじめ、Reaxys Prize Clubメンバーの研究発表のセッションを実施しますので、是非ご参加ください。

Reaxys PhD Prizeについてはこちらから

ケムステ読者特典

エルゼビアからケムステ読者に日本化学会展示特別特典!

事前にオンラインでのアンケートに回答するか、エルゼビアのブース(46)にてキーワード「ケムステを見た!」と言ってアンケートに回答するだけで、先着順で人気のElsevierオリジナル「スマホ充電ケーブル」や「付箋紙セット」、「ノート」、「フリクションボールペン」、「フリクション蛍光ペン」などのエルゼビアグッズがもらえます

オンラインアンケートはこちらから (定員120名)

オンラインアンケート締切り:2018年3月15日(日)

*定員数に達し次第終了とさせていただきます
*上記キャンペーンのご利用時には、アンケートへの回答が必要となります。
*オンラインアンケートに回答いただいた方はブースで所属とお名前を言っていただくだけでエルゼビアグッズがもらえます。
*グッズ配布は先着順となり、なくなり次第終了となりますのでご了承ください。

さらに!

Reaxysユーザーの皆様に特別な特典のご案内です。

<新しくなったReaxysの「Query builderでの検索事例」を考えてくれたケムステ読者の皆様への特典>

ノベルティーを貰うには、

  • オンラインでQuery builderの検索スクリーンショットをアップロード
  • Query builderの検索事例を印刷してブースに持参(簡単なアンケートへの回答が必要になります)

*下記のようなQuery builderによる掛け合わせ検索が条件です(構造式/反応式はあってもなくても可)

*反応式のみ、構造のみでの検索は「特典対象外」となりますのでご注意ください。

◆特典◆ 上記①先着35名、②先着10名様に以下のエルゼビアグッズをプレゼントします。

1.大人気のElsevier社のぬいぐるみ 「エルゼベア」

2.エルゼビアロゴ入りノート

3.エルゼビアロゴ入りバインダー

などをエルゼビアブースにて先着順でプレゼントします。

*オンラインでファイルをアップロード済みの方はブースにて所属と名前を言っていただければエルゼビアグッズをプレゼントします。

*上記特典各種の個数には限りがあります。先着順で特典内容をお選びいただけます。

オンラインでのファイルアップロードはこちらから

定員30名

締切り:2018年3月15日(金)

*アップロード可能なファイル形式:PDF、DOC、DOCX、PNG、JPG、JPEG、GIF
*定員数に達し次第終了とさせていただきます
*ファイルアップロードにはお名前、所属などの入力が必要となります
*アンケートと両方の参加も可能です

シュプリンガーネイチャーの付設展示会と読者特典

はずれなし!くじを引いてシュプリンガーの書籍やノベルティをもらおう!

シュプリンガーの展示会場でスタッフに「ケムステを見た」とささやいてください。

高確率でSpringer Natureの書籍やグッズが当たります!

一等:2名様 Springerの専門書

会場で立ち読みし、後でゆっくり読みたいと思ったSpringerのタイトルはありませんか? 1等を当てた方にはSpringerの書籍をプレゼント!紙の書籍は化学会会場の展示書籍から、電子書籍ならSpringerのホームページからお好きなタイトルをお選びください。本体価格EUR 200まで、1タイトルに限ります。

二等:5名様 英語論文執筆やプレゼンスキルを学べる実用書

日本やドイツでベストセラーのWallwork氏の英語スキル上達シリーズ。英語論文の書き方や効果的なプレゼンの仕方など。シリーズからお好きなタイトルを電子書籍で1冊差し上げます。http://www.springer.com/series/11060

三等 20名様 まだ肌寒いこの季節に!Springer Nature特製ブランケット(ひざ掛け)

もしくは折りたたみ傘(早いもの勝ち)

四等 50名様 Springer Nature マルチチャージングケーブル

外部接続端子のセットです。コンセントがない時、PCなどにつないでスマホなどの充電をするときに便利。

シュプリンガー・ネイチャーのブースでお待ちしています。

ネイチャーリサーチの付設展示会および読者特典

Nature Research日本語メールマガジン登録で、創刊誌等ジャーナルデザインノート、またはオリジナルウォーターボトルからお好きなノベルティとさらにCommunications Chemistryトートバックをもれなく全員にプレゼント! ただし、各デザイン、数に限りがありますので、早いもの勝ちです。

Nature Research(ブース名は「シュプリンガー・ネイチャー」)で、「ケムステを見た」とお伝えのうえ、ブースに展示してあるQRコード、またはURLから、Nature Research日本語メールマガジンにご登録ください。

登録内容は、メールアドレスと希望するメルマガを選択するのみ!

★メールマガジン対象ジャーナル★

2019年1月創刊   Nature Reviews PhysicsNature Machine Intelligence

2018年1月創刊   Nature CatalysisNature Electronics

2018年創刊          Communication Chemistry, Communication Physics, Communication Biology

2011年創刊          Scientific Reports

Nature Researchのブースでは、2018年1月創刊Communications ChemistryCommunications Physics, Communications Biologyオープンアクセス・ジャーナルで、Scientific Reports, NPG Asia Materialsご紹介をしています。

さらに、2019年1月創刊Nature Reviews Physics2018年1月創刊Nature CatalysisNature Electronics の創刊号サンプル誌、各誌クリアファイルもご用意しています。ぜひブースにお立ち寄りください。

化学情報協会の付設展示会と読者特典

化学情報協会では日本化学会第99春季年会付設展示会にて研究者に必須の情報検索ツールSciFinder ファミリーの新製品SciFindern(サイファインダー・エヌ)を紹介します。日頃SciFinder をご利用の方はぜひ化学情報協会のブースにお立ち寄りください。

  • 反応検索で特定文献由来の反応に限定できる?
  • ポリマーや無機化合物を検索するにはどうしたら?

といったご質問はもちろん「卒業記念にSciFinderグッズください!」など何でも結構です.

ケムステ読者特典

化学情報協会ブースにて 「ケムステを見た!」とささやいた方,各日くじ引きで40名に SciFinder 関連グッズをプレゼントいたします。その際,SciFinder についてコメントをお伝えください。

  • 徹夜実験でもアツアツコーヒー SciFinder ステンレスタンブラー
  • 人間関係に悩んだらグリグリ!:SciFinder ストレスボール
  • メガネもスマホもなんでもピカピカに SciFinder クロスクリーナー
  • 暗室での実験で大活躍SciFinder ミニライト
  • 愛する元素といつも一緒に:インスタ映え元素積み木(周期律表限定)etc.

SciFinder をご利用でない方も大歓迎です.

3日間で 120 名に素敵なグッズが当たります。 ぜひ化学情報協会のブースにお立ち寄りください!

お願い

Reaxysシンポジウムもぜひ参加お願いいたします。ブランケットほしいです。

なお、各企業様は日本化学会の付設展示会を盛り上げるべく様々な企画を提供していただいています。このケムステ読者特典も直接お願いしてご厚意で提供してもらっているものです。我々の研究活動には無くてはならない素敵なメーカー・サポート企業なのでくれぐれも失礼のないようにお願い致します。ぜひとも展示会も興味をもってきいてみてください。

前回第一弾・続きは第三弾にて!

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. ノーコードでM5Stack室内環境モニターを作ろう
  2. 銀の殺菌効果がない?銀耐性を獲得するバシラス属菌
  3. 酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化
  4. 中国へ講演旅行へいってきました①
  5. 大学入試のあれこれ ②
  6. 化学者のためのエレクトロニクス講座~化合物半導体編
  7. PEG化合物を簡単に精製したい?それなら塩化マグネシウム!
  8. ボロン酸エステル/ヒドラゾンの協働が実現する強固な細胞Click…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 研究倫理問題について学んでおこう
  2. 李昂 Ang Li
  3. 菅裕明 Hiroaki Suga
  4. 第43回―「均質ナノ粒子の合成と生命医学・触媒への応用」Taeghwan Hyeon教授
  5. 液相における粒子間水素移動によって加速されるアルカンとベンゼンの脱水素カップリング反応
  6. スコット・ミラー Scott J. Miller
  7. Altmetric Score Top 100をふりかえる ~2018年版~
  8. 第159回―「世界最大の自己組織化分子を作り上げる」佐藤宗太 特任教授
  9. 「夢・化学-21」 夏休み子ども化学実験ショー
  10. マテリアルズ・インフォマティクスに欠かせないデータ整理の進め方とは?

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2019年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

注目情報

注目情報

最新記事

トンネル構造をもつマンガン酸化物超微粒子触媒を合成

第409回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 物質理工学院 材料系 原・鎌田研究室に在籍されて…

第174回―「特殊な性質を持つフルオロカーボンの化学」David Lemal教授

第174回の海外化学者インタビューは、デヴィッド・レマル教授です。ダートマスカレッジ化学科に所属し、…

二核錯体による窒素固定~世界初の触媒作用実現~

Tshozoです。先月このような論文がNature本誌に発表されました。窒素固定と言えばやはり筆…

有機合成化学協会誌2022年8月号:二酸化炭素・アリル銅中間体・遺伝子治療・Phaeosphaeride・(−)-11-O-Debenzoyltashironin・(−)-Bilobalide

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2022年8月号がオンライン公開されました。筆…

生体分子と疾患のビッグデータから治療標的分子を高精度で予測するAIを開発

第 408 回のスポットライトリサーチは、九州工業大学 情報工学府 博士後期課程…

尿酸 Uric Acid 〜痛風リスクと抗酸化作用のジレンマ〜

皆さん、尿酸値は気にしてますか? ご存知の通り、ビールやお肉に豊富に含まれるプリ…

第173回―「新たな蛍光色素が実現する生細胞イメージングと治療法」Marina Kuimova准教授

第173回の海外化学者インタビューは、マリナ・クイモヴァ准教授です。インペリアル・カレッジ・ロンドン…

Biotage Selekt のバリュープライス版 Enkel を試してみた

Biotage の新型自動フラッシュクロマトシステム Selekt のバリュープライ…

【9月開催】第1回 マツモトファインケミカル技術セミナー 有機チタン、ジルコニウムが使用されている世界は?-オルガチックスの用途例紹介-

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合物を“オルガチッ…

超分子ランダム共重合を利用して、二つの”かたち”が調和されたような超分子コポリマーを造り、さらに光反応を利用して別々の”かたち”に分ける

第407回のスポットライトリサーチは、千葉大学大学院 融合理工学府 先進理化学専攻 共生応用化学コー…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP