[スポンサーリンク]


生合成

  1. 理論化学と実験科学の協奏で解き明かしたブラシラン型骨格生合成の謎

    第298回のスポットライトリサーチは、最近 山梨大学 工学部応用化学科でPI助教(JSPS卓越研究員)になられた佐藤玄(さとうはじめ)さんにお願いしました。佐藤さんは、東京大学の内山先生のもとで博士号を取得され、計算科学による様々な…

  2. 抗薬物中毒活性を有するイボガイン類の生合成

    イボガ型アルカロイド類の生合成および半合成が報告された。抗薬物中毒活性を有する(–)-イボガインは天…

  3. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで

    概要アルカロイドはその顕著な生物活性のため,さまざまな学問進展の「原動力」として注目され続け…

  4. Imaging MS イメージングマス

    質量分析計 (MS) は化合物の同定手段として一般に用いられ有機小分子だけでなく、現在ではMS-MS…

  5. アルカロイドの大量生産

    アルカロイドには強い生理活性を示すものも多く、医薬品のシード化合物としても注目を集めています。しかし…

  6. 植物生合成の謎を解明!?Heteroyohimbine の立体制御

  7. 生合成研究の記事まとめ

  8. 砂糖水からモルヒネ?

  9. シリンドロシクロファン生合成経路の解明

  10. 未解明のテルペン類の生合成経路を理論的に明らかに

  11. フルエッギン Flueggine

  12. シス型 ゲラニルゲラニル二リン酸?

  13. 複雑天然物Communesinの新規類縁体、遺伝子破壊実験により明らかに!

  14. イー・タン Yi Tang

  15. 天然の保護基!

  16. ヨン・ピエール Jorn Piel

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Goodenough教授の素晴らしすぎる研究人生
  2. ポリ乳酸 Polylactic Acid
  3. 第77回―「エネルギーと生物学に役立つ無機ナノ材料の創成」Catherine Murphy教授
  4. 第54回天然有機化合物討論会
  5. スイス連邦工科大ジーベーガー教授2007年ケーバー賞を受賞
  6. セメントから超電導物質 絶縁体のはずなのに
  7. 磁性流体アートの世界

注目情報

最新記事

超分子ランダム共重合を利用して、二つの”かたち”が調和されたような超分子コポリマーを造り、さらに光反応を利用して別々の”かたち”に分ける

第407回のスポットライトリサーチは、千葉大学大学院 融合理工学府 先進理化学専攻 共生応用化学コー…

セレンディピティ:思いがけない発見・発明のドラマ

hodaです。今回は1993年に刊行され、2022年7月に文庫化された書籍について書いていき…

第29回 ケムステVシンポ「論文を書こう!そして…」を開催します

コロナ禍による規制も少しずつ緩和されてきて、逆にオンライン会議が逆に少し恋しくなっている今日この頃か…

マテリアルズ・インフォマティクス活用検討・テーマ発掘の進め方 -社内促進でつまずやすいポイントや解決策を解説-

開催日:2022/08/24 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

高分子固体電解質をAIで自動設計

第406回のスポットライトリサーチは、早稲田大学 先進理工学部 応用化学科 小柳津・須賀研究室の畠山…

PAGE TOP