[スポンサーリンク]


生合成

  1. 抗薬物中毒活性を有するイボガイン類の生合成

    イボガ型アルカロイド類の生合成および半合成が報告された。抗薬物中毒活性を有する(–)-イボガインは天然からの供給が困難なため、安定した供給が期待できる。抗薬物中毒活性を有する(–)-イボガイン薬物依存症の治療は困難であり、米国では、…

  2. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで

    概要アルカロイドはその顕著な生物活性のため,さまざまな学問進展の「原動力」として注目され続け…

  3. Imaging MS イメージングマス

    質量分析計 (MS) は化合物の同定手段として一般に用いられ有機小分子だけでなく、現在ではMS-MS…

  4. アルカロイドの大量生産

    アルカロイドには強い生理活性を示すものも多く、医薬品のシード化合物としても注目を集めています。しかし…

  5. 植物生合成の謎を解明!?Heteroyohimbine の立体制御

    植物由来の天然物は、微生物等に比べ生合成経路の解明が困難です。いくつか理由はありますが、ゲノムサイズ…

  6. 生合成研究の記事まとめ

  7. 砂糖水からモルヒネ?

  8. シリンドロシクロファン生合成経路の解明

  9. 未解明のテルペン類の生合成経路を理論的に明らかに

  10. フルエッギン Flueggine

  11. シス型 ゲラニルゲラニル二リン酸?

  12. 複雑天然物Communesinの新規類縁体、遺伝子破壊実験により明らかに!

  13. イー・タン Yi Tang

  14. 天然の保護基!

  15. ヨン・ピエール Jorn Piel

  16. テッド・ベグリーTadhg P. Begley

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 世界初の「窒化タンタル光触媒」、可視光で水分解
  2. マイゼンハイマー転位 Meisenheimer Rearrangement
  3. 原子一個の電気陰性度を測った! ―化学結合の本質に迫る―
  4. 生合成研究の記事まとめ
  5. ミツバチの活動を抑えるスプレー 高知大発の企業が開発
  6. 小さなケイ素酸化物を得る方法
  7. リスト・バルバス アルドール反応 List-Barbas Aldol Reaction

注目情報

最新記事

機械的力で Cu(I) 錯体の発光強度を制御する

第256回のスポットライトリサーチは、沖縄科学技術大学院大学(OIST)・錯体化学触媒ユニット 狩俣…

東京化成工業より 春の学会年会に参加予定だったケムステ読者の皆様へ

東京化成工業は、東京理科大学で開催の日本化学会第100春季年会付設展示会、京都国際会館で開催の日本薬…

研究助成金&海外留学補助金募集:公益財団法人アステラス病態代謝研究会

令和2年度はじまりました。とはいってもほとんどの大学講義開始は延期、講義もオンライン化が進み、いつも…

ウレエートを強塩基性官能基として利用したキラルブレンステッド塩基触媒の創製

第255回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科 化学専攻・石川 奨さんにお願いしまし…

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

PAGE TOP