[スポンサーリンク]


生合成

  1. 理論化学と実験科学の協奏で解き明かしたブラシラン型骨格生合成の謎

    第298回のスポットライトリサーチは、最近 山梨大学 工学部応用化学科でPI助教(JSPS卓越研究員)になられた佐藤玄(さとうはじめ)さんにお願いしました。佐藤さんは、東京大学の内山先生のもとで博士号を取得され、計算科学による様々な…

  2. 抗薬物中毒活性を有するイボガイン類の生合成

    イボガ型アルカロイド類の生合成および半合成が報告された。抗薬物中毒活性を有する(–)-イボガインは天…

  3. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで

    概要アルカロイドはその顕著な生物活性のため,さまざまな学問進展の「原動力」として注目され続け…

  4. Imaging MS イメージングマス

    質量分析計 (MS) は化合物の同定手段として一般に用いられ有機小分子だけでなく、現在ではMS-MS…

  5. アルカロイドの大量生産

    アルカロイドには強い生理活性を示すものも多く、医薬品のシード化合物としても注目を集めています。しかし…

  6. 植物生合成の謎を解明!?Heteroyohimbine の立体制御

  7. 生合成研究の記事まとめ

  8. 砂糖水からモルヒネ?

  9. シリンドロシクロファン生合成経路の解明

  10. 未解明のテルペン類の生合成経路を理論的に明らかに

  11. フルエッギン Flueggine

  12. シス型 ゲラニルゲラニル二リン酸?

  13. 複雑天然物Communesinの新規類縁体、遺伝子破壊実験により明らかに!

  14. イー・タン Yi Tang

  15. 天然の保護基!

  16. ヨン・ピエール Jorn Piel

スポンサー

ピックアップ記事

  1. サラ・E・リースマン Sarah E. Reisman
  2. アブノーマルNHC
  3. 天然物の全合成研究ーChemical Times特集より
  4. 有機化学美術館が来てくれました
  5. ポンコツ博士の海外奮闘録 外伝① 〜調剤薬局18時〜
  6. トムソン:2006年ノーベル賞の有力候補者を発表
  7. 化学の力で迷路を解く!

注目情報

最新記事

ポンコツ博士の海外奮闘録 外伝② 〜J-1 VISA取得編〜

ポンコツシリーズ番外編 その2 J-1 VISA取得までの余談と最近日本で問題になった事件を経験した…

結合をアリーヴェデルチ! Agarozizanol Bの全合成

セスキテルペンAgarozizanol Bの全合成が初めて達成された。光照射下で進行するカスケード反…

有機合成化学協会誌2022年1月号:無保護ケチミン・高周期典型金属・フラビン触媒・機能性ペプチド・人工核酸・脂質様材料

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2022年1月号がオンライン公開されました。本…

第167回―「バイオ原料の活用を目指した重合法の開発」John Spevacek博士

第167回の海外化学者インタビューは、ジョン・スペヴァセック博士です。Aspen Research社…

繊維強化プラスチックの耐衝撃性を凌ぐゴム材料を開発

名古屋大学大学院工学研究科有機・高分子化学専攻の 野呂 篤史講師らの研究グループは、日本ゼオンと共同…

PAGE TOP