[スポンサーリンク]


資格

  1. 危険物取扱者:記事まとめ

    世の中には様々な化学系の資格があり、化学系企業で働いていると資格を取る必要に迫られる機会があります。特に危険物取扱者は、消防法に基づく危険物を取り扱い、またその取り扱いに立ち会うために必要となる国家資格です。化学系なら学生でもチャレ…

  2. 高圧ガス甲種化学 受験体験記① ~概要・申し込み~

    久々投稿のらくとんです。「記事は時間のある時に自由に書いてね」という代表と副代表の言葉に甘えまくった…

  3. 化学の成果で脚光を浴びた小・中・高校生たち

    ケムステの読者は大学生・大学院生がメインですが、それよりずっと若い世代である、小・中・高校生が化学の…

  4. 甲種危険物取扱者・合格体験記~読者の皆さん編

    ケムステに投稿していただいた方の甲種危険物取扱者 体験記です。勉強方法の参考に、また自分の気持ちを高…

  5. 甲種危険物取扱者・合格体験記~cosine編

    ケムステ副代表のcosineです。平成14年3月18日に甲種危険物取扱者を受験してきました。どんな感…

  6. 化学の資格もってますか?

  7. 乙種危険物取扱者・合格体験記~読者の皆さん編

  8. 試験概要:乙種危険物取扱者

  9. 試験概要:甲種危険物取扱者

  10. 危険物データベース:危険物に関する基礎知識

  11. 危険物に関する法令:指定数量の覚え方

  12. 危険物に関する法令:危険物の標識・掲示板

  13. 危険物に関する法令:行政手続き、許可取り消し

  14. 危険物に関する法令:点検・設備・保安距離

  15. 危険物データベース:第6類(酸化性液体)

  16. 危険物データベース:第5類(自己反応性物質)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 有機反応を俯瞰する ーシグマトロピー転位
  2. 第34回 生物学と合成化学のハイブリッド高分子材料を開発する―Jeroen Cornelissen教授
  3. バージェス試薬 Burgess Reagent
  4. 2010年日本化学会各賞発表-学術賞-
  5. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)
  6. 新奇蛍光分子トリアザペンタレンの極小蛍光標識基への展開
  7. 第32回生体分子科学討論会 

注目情報

最新記事

電子実験ノートSignals Notebookを紹介します ②

前回に引き続き(間がだいぶ空いてしまいましたが、、、)Signals Notebookの使い…

化学者のためのエレクトロニクス講座~有機半導体編

このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

第120回―「医薬につながる複雑な天然物を全合成する」Richmond Sarpong教授

第120回の海外化学者インタビューは、リッチモンド・サーポン教授です。カリフォルニア大学バークレー校…

DNAナノ構造体が誘起・制御する液-液相分離

第274回のスポットライトリサーチは、佐藤佑介 博士にお願いしました。液-液相分離は近年の一…

常圧核還元(水添)触媒 Rh-Pt/(DMPSi-Al2O3)

一般的な特長Rh-Pt/(DMPSi-Al2O3)は、優れた活性を示す水素還元(水添)触媒です。…

PAGE TOP