[スポンサーリンク]


配位子

  1. エナンチオ選択的α-アルキル-γ-ラクタム合成

    ニッケル触媒反応によるエナンチオ選択的a-アルキル-g-ラクタム合成法が開発された。新奇配位子Quinimを用いることで高いエナンチオ選択性で種々のα-アルキル-γ-ラクタムを与える。α-アルキルピロリドンの不斉合成γ-ラクタムは、…

  2. Qi-Lin Zhou 周其林

    周其林(Qi-Lin Zhou、1957年2月19日–)は中国の有機化学者である。南開大学教授経…

  3. 3日やったらやめられない:独自配位子開発と応用

    キラルなα-カチオン性リン配位子を設計、合成し、Au触媒を用いた分子内ヒドロアリール化反応へ適用する…

  4. トリ-tert-ブチルホスホニウムテトラフルオロボラート:Tri-tert-butylphosphonium Tetrafluoroborate

    空気中で安定なトリ-tert-ブチルホスフィン等価体トリ-tert-ブチルホスフィンは,その電子…

  5. トリ(2-フリル)ホスフィン:Tri(2-furyl)phosphine

    cis-3,5-二置換モルホリンの立体選択的合成Wolfeらはキラルアミノアルコールからcis-…

  6. (R,R)-DIPAMP

  7. 不斉配位子

  8. XPhos

  9. SPhos

  10. Xantphos

  11. (S,S)-DACH-phenyl Trost ligand

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ステッター反応 Stetter reaction
  2. 第28回Vシンポ「電子顕微鏡で分子を見る!」を開催します!
  3. 岡大教授が米国化学会賞受賞
  4. ブレデレック ピリミジン合成 Bredereck Pyrimidine Synthesis
  5. t-ブチルリチウムの発火事故で学生が死亡
  6. 一度に沢山の医薬分子を放出できるプロドラッグ
  7. 子ども向け化学啓発サイト「うちラボ」オープン!

注目情報

最新記事

【書評】スキルアップ有機化学 しっかり身につく基礎の基礎

東京化学同人より 2024 年 2 月 16 日に刊行された、「スキルアップ有機…

“逆転の発想”で世界最高のプロトン伝導度を示す新物質を発見

第594回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 八島研究室の齊藤 馨(さいとう …

第17回日本化学連合シンポジウム「防災と化学」

開催趣旨能登半島地震で罹災された方々に、心からお見舞い申し上げます。自然災害、疾病、火災、事…

溶液中での安定性と反応性を両立した金ナノ粒子触媒の開発

第593回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(山口研究室)博士後期課程3年の夏 …

DeuNet (重水素化ネットワーク)

Deunet とは?重水素化ネットワーク (The Duteration Network, De…

PAGE TOP