[スポンサーリンク]


配位子

  1. Qi-Lin Zhou 周其林

    周其林(Qi-Lin Zhou、1957年2月19日–)は中国の有機化学者である。南開大学教授経歴1982 蘭州大学 卒業1987 中国科学技術院 上海有機化学研究所 博士号取得(Yao-Zeng Huang 教授)1988…

  2. 3日やったらやめられない:独自配位子開発と応用

    キラルなα-カチオン性リン配位子を設計、合成し、Au触媒を用いた分子内ヒドロアリール化反応へ適用する…

  3. トリ-tert-ブチルホスホニウムテトラフルオロボラート:Tri-tert-butylphosphonium Tetrafluoroborate

    空気中で安定なトリ-tert-ブチルホスフィン等価体トリ-tert-ブチルホスフィンは,その電子…

  4. トリ(2-フリル)ホスフィン:Tri(2-furyl)phosphine

    cis-3,5-二置換モルホリンの立体選択的合成Wolfeらはキラルアミノアルコールからcis-…

  5. (R,R)-DIPAMP

    (さらに…)…

  6. 不斉配位子

  7. XPhos

  8. SPhos

  9. Xantphos

  10. (S,S)-DACH-phenyl Trost ligand

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 化学で何がわかるかーあなたの化学、西暦何年レベル?ー
  2. 1,5,7-トリアザビシクロ[4.4.0]デカ-5-エン:1,5,7-Triazabicyclo[4.4.0]dec-5-ene
  3. ボンビコール /bombykol
  4. 触媒のチカラで拓く位置選択的シクロプロパン合成
  5. 第13回 化学を楽しみ、創薬に挑み続ける ―Derek Lowe博士
  6. 化合物太陽電池の開発・作製プロセスと 市場展開の可能性【終了】
  7. 位相情報を含んだ波動関数の可視化に成功

注目情報

最新記事

HACCP制度化と食品安全マネジメントシステムーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

農薬メーカの事業動向・戦略について調査結果を発表

 この程、TPCマーケティングリサーチ株式会社(本社=大阪市西区、代表取締役社長=川原喜治)は、農薬…

書店で気づいたこと ~電気化学の棚の衰退?~

Tshozoです。少し短いですが以前から気になっていたので書いておきます。また少々電気化学系…

白い器を覆っている透明なガラスってなんだ?

白い器を覆っている"透明なガラス"が何から出来ているのか気になりませんか?今回は、皆さんがよく目にす…

林 雄二郎博士に聞く ポットエコノミーの化学

雑誌「現代化学」の特集インタビュー記事から、東北大学林雄二郎先生のインタビュー(2019年5月号掲載…

PAGE TOP