[スポンサーリンク]

archives

(R,R)-DIPAMP

B3035.gif

【東京化成工業】
(R,R)-DIPAMP : (R,R)-1,2-Bis[(2-methoxyphenyl)phenylphosphino]ethane
分子量:458.47
CAS: 55739-58-7
製品コード:B3035
値段: 100mg 9,500円 (2008.10.28 現在)
用途:不斉配位子
説明:Knowlesらが開発したPキラル配位子で,ロジウムと安定な錯体を形成し,不斉水素化触媒として用いられる。パーキンソン病治療薬L-DOPAの合成に利用されている。
文献:W. S. Knowles, M. J. Sabacky, B. D. Vineyard, D. J. Weinkauff, J. Am. Chem. Soc., 1975, 97, 2567
その他のDIAPAMP配位子に関する記述: Pキラル配位子(TCIメール)
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. β,β-ジフルオロホモアリルアルコールの合成
  2. NHC (Bode触媒2) と酸共触媒を用いるα,β-不飽和アル…
  3. はてブ週間ランキング第一位を獲得
  4. 【予告】ケムステ新コンテンツ『CSスポットライトリサーチ』
  5. ニュースタッフ追加
  6. 4-メルカプト安息香酸:4-Mercaptobenzoic Ac…
  7. ビス(ピリジン)ヨードニウムテトラフルオロボラート:Bis(py…
  8. ロジウム(II)アセタート (ダイマー):Rhodium(II)…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. パオロ・メルキオーレ Paolo Melchiorre
  2. カブトガニの血液が人類を救う
  3. 縮合剤 Condensation Reagent
  4. 春田 正毅 Masatake Haruta
  5. 付設展示会へ行こう!ーWiley編
  6. 研究室でDIY!~光反応装置をつくろう~
  7. 植村酸化 Uemura Oxidation
  8. オカモト株式会社茨城工場
  9. 有機合成のための遷移金属触媒反応
  10. 化学系ブログのインパクトファクター

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2018年12月号:シアリダーゼ・Brook転位・末端選択的酸化・キサンテン・ヨウ素反応剤・ニッケル触媒・Edoxaban中間体・逆電子要請型[4+2]環化付加

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年12月号がオンライン公開されました。…

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめま…

【ジーシー】新卒採用情報(2020卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

PAGE TOP