[スポンサーリンク]

archives

不斉配位子

B1614.gif

【東京化成工業】
不斉配位子:(-)-4,5-Bis[hydroxy(diphenyl)methyl]-2,2-dimethyl-1,3-dioxolane
分子量:466.57
CAS: 93379-48-7
製品コード: B1614
値段:  5g 12,000円(2008.10.22 現在)
用途:不斉配位子
説明: キラル配位子として用いるGrignard試薬のケトンへの付加反応は,高い光学収率で第3級アルコールを得ることができる。
文献: . B. Weber, D. Seebach, Angew. Chem. Int. Ed. Engl., 31, 84 (1992).
その他のGrignard試薬関連記事: キラル配位子 / Chiral Ligands(TCIメール) グリニャール試薬 & アルキル金属(TCIオンラインカタログ)
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. シアヌル酸クロリド:2,4,6-Trichloro-1,3,5-…
  2. 有機ELディスプレイの最新技術【終了】
  3. トリフルオロメタンスルホン酸ランタン(III):Lanthanu…
  4. β,β-ジフルオロホモアリルアルコールの合成
  5. トリ-tert-ブチルホスホニウムテトラフルオロボラート:Tri…
  6. pre-ELM-11
  7. グラフェンの量産化技術と次世代デバイスへの応用【終了】
  8. PdCl2(dppf)

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ハーバート・ブラウン Herbert C. Brown
  2. 高選択的なアルカンC–H酸化触媒の開発
  3. サリドマイドの治験、22医療機関で 製薬会社が発表
  4. 富士フイルムのインフルエンザ治療薬、エボラ治療に
  5. テトラキス(トリフェニルホスフィン)パラジウム(0) : Tetrakis(triphenylphosphine)palladium(0)
  6. 昇華の反対は?
  7. 「ねるねるねるね」はなぜ色が変わって膨らむのか?
  8. 分子があつまる力を利用したオリゴマーのプログラム合成法
  9. マッテソン反応 Matteson Reaction
  10. 未来の科学コミュニティ

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2018」を発表

9月20日、クラリベイト・アナリティクス社から2018年の引用栄誉賞が発表されました。本賞は…

AIで世界最高精度のNMR化学シフト予測を達成

理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター環境代謝分析研究チームの菊地淳チームリーダー、伊藤研悟特…

イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

2017年、カタルーニャ化学研究所・Paolo Melchiorreらは、イミニウム有機触媒系を可視…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

第161回目のスポットライトリサーチは、早田敦 (はやた あつし)さんにお願いしました。早田…

イグノーベル化学賞2018「汚れ洗浄剤としてヒトの唾液はどれほど有効か?」

Tshozoです。今年もIg Nobel賞、発表されましたね。色々と興味深い発表が続く中、NHKで放…

PAGE TOP