[スポンサーリンク]

archives

SPhos

mfcd05861611.gif

Aldrich
SPhos: 2-Dicyclohexylphosphino-2′,6′-dimethoxybiphenyl
分子量:410.53
CAS: 657408-07-6
製品コード: 638072
値段: 1g, 18,400円 (2008.10.22 現在)
用途:配位子
説明: 立体障害の大きな芳香族及び芳香族ヘテロ環ハロゲン化物の鈴木-宮浦反応全般に広く利用可能な配位子であるがBuchwald-Hartwigクロスカップリングにも用いられる。
 
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. カルボニルトリス(トリフェニルホスフィン)ロジウム(I)ヒドリド…
  2. クロロ(1,5-シクロオクタジエン)ロジウム(I) (ダイマー)…
  3. 大型リチウムイオン電池の基礎知識【終了】
  4. 日本化学会と対談してきました
  5. Gabriel試薬類縁体
  6. 1-トリフルオロメチル-3,3-ジメチル-1,2-ベンゾヨードキ…
  7. りん酸2-(メタクリロイルオキシ)エチル2-(トリメチルアンモニ…
  8. シアヌル酸クロリド:2,4,6-Trichloro-1,3,5-…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. カテラニ反応 Catellani Reaction
  2. 第7回日本化学会東海支部若手研究者フォーラム
  3. マイクロリアクター徹底活用セミナー【終了】
  4. リード指向型合成 / Lead-Oriented Synthesis
  5. 「肥満症」薬を国内投入、エーザイや武田
  6. 2009年10大分子発表!
  7. 翻訳アルゴリズムで化学反応を予測、IBMの研究者が発表
  8. アルバート・エッシェンモーザー Albert Eschenmoser
  9. ギンコライド ginkgolide
  10. ヨードホルム (iodoform)

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

2017年、カタルーニャ化学研究所・Paolo Melchiorreらは、イミニウム有機触媒系を可視…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

第161回目のスポットライトリサーチは、早田敦 (はやた あつし)さんにお願いしました。早田…

イグノーベル化学賞2018「汚れ洗浄剤としてヒトの唾液はどれほど有効か?」

Tshozoです。今年もIg Nobel賞、発表されましたね。色々と興味深い発表が続く中、NHKで放…

最近のwebから〜固体の水素水?・化合物名の商標登録〜

皆様夏休みはいかがお過ごしでしたでしょうか。大学はそろそろ後学期が始まってきたところです。小…

化学の力で複雑なタンパク質メチル化反応を制御する

第160回目のスポットライトリサーチは、連名での登場です。理化学研究所の五月女 宜裕 さん・島津 忠…

PAGE TOP