[スポンサーリンク]

archives

XPhos

[スポンサーリンク]

1.gif

【Aldrich 】
 
XPhos: 2-Dicyclohexylphosphino-2′,4′,6′-triisopropylbiphenyl
分子量:476.72
CAS: 564483-18-7
製品コード: 638064
値段: 1g, 15,000円 (2008.10.22 現在)
用途:配位子
説明: Pd触媒による非活性な芳香族及び芳香族ヘテロ環塩化物とのカップリング反応に極めて有効です
文献:Billingsley, K.; Buchwald, S. L. J. Am. Chem. Soc. 2007, 129, 3358.
その他の配位子に関する記述:C-C, C-N, C-O結合生成のためのBuchwaldホスフィン配位子(Sigma-Aldrich有機合成関連製品)
 

関連記事

  1. ナノ粒子の安全性、リスク評価と国際標準化の最新動向【終了】
  2. 化学分野での特許無効審判における 実験データの戦略的な活用方法【…
  3. n型半導体特性を示すペリレン誘導体
  4. TFEDMA
  5. ジメシチルフルオロボラン:Dimesitylfluorobora…
  6. 【PR】 Chem-Stationで記事を書いてみませんか?【ス…
  7. 低分子ゲル化剤の特性・活用と、ゲル化・増粘の基礎【終了】
  8. BTQBT : BTQBT

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ヨン・ピエール Jorn Piel
  2. 化学Webギャラリー@Flickr 【Part 3】
  3. TPAP(レイ・グリフィス)酸化 TPAP (Ley-Griffith)Oxidation
  4. 揮発した有機化合物はどこへ?
  5. 第144回―「CO2を捕捉する多孔性金属-有機構造体の開発」Myunghyun Paik Suh教授
  6. 花王の多彩な研究成果・研究支援が発表
  7. ナノの世界の交通事情~セルラーゼも渋滞する~
  8. 第85回―「オープン・サイエンス潮流の推進」Cameron Neylon教授
  9. 多核テルビウムクラスターにおけるエネルギー移動機構の解明
  10. 海洋天然物パラウアミンの全合成

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2009年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目情報

注目情報

最新記事

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

ギ酸ナトリウムでconPETを進化!

塩化アリールのラジカルカップリング反応が開発された。芳香環の電子状態にかかわらず種々の塩化アリールに…

料理と科学のおいしい出会い: 分子調理が食の常識を変える

(さらに…)…

シビれる(T T)アジリジン合成

電気化学的に不活性アルケンと一級アミンをカップリングさせることで、N-アルキルアジリジンが合成された…

mi3 企業研究者のためのMI入門③:避けて通れぬ大学数学!MIの道具として数学を使いこなすための参考書をご紹介

最近よく耳にするデジタル・トランスフォーメーション(DX)やマテリアルズ・インフォマティクス(MI)…

産総研より刺激に応じて自在に剥がせるプライマーが開発される

産業技術総合研究所機能化学研究部門スマート材料グループ 相沢 美帆 研究員は、刺激を加える前には接着…

マイクロ波の技術メリット・事業メリットをお伝えします!/マイクロ波化学(株)10月度ウェビナー

10月は当社(マイクロ波化学)の技術あるいは当社の事業に興味がある方、それぞれをテーマにしたウェビナ…

宮田完ニ郎 Miyata Kanjiro

宮田 完ニ郎 (みやた かんじろう) は、日本の有機化学者である。東京大学大学院工学系研究科マテリア…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP