[スポンサーリンク]

archives

XPhos

[スポンサーリンク]

1.gif

【Aldrich 】
 
XPhos: 2-Dicyclohexylphosphino-2′,4′,6′-triisopropylbiphenyl
分子量:476.72
CAS: 564483-18-7
製品コード: 638064
値段: 1g, 15,000円 (2008.10.22 現在)
用途:配位子
説明: Pd触媒による非活性な芳香族及び芳香族ヘテロ環塩化物とのカップリング反応に極めて有効です
文献:Billingsley, K.; Buchwald, S. L. J. Am. Chem. Soc. 2007, 129, 3358.
その他の配位子に関する記述:C-C, C-N, C-O結合生成のためのBuchwaldホスフィン配位子(Sigma-Aldrich有機合成関連製品)
 
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. エナンチオ選択的付加反応による光学活性ピペリジン誘導体の合成
  2. N,N,N’,N’-テトラメチルエチレン…
  3. (+)-2,2′-メチレンビス[(3aR,8aS)-…
  4. 進化する カップリング反応と 応用展開
  5. 乳化剤の基礎とエマルション状態の評価【終了】
  6. 位置選択性の制御が可能なスチレンのヒドロアリール化
  7. ラボでのスケールアップ検討と晶析・攪拌でのトラブル対応策【終了】…
  8. リチウムイオン電池 電解液の開発動向と高機能化

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 化学に触れる学びのトレイン“愛称”募集
  2. 有機スペクトル解析ワークブック
  3. オキソニウムカチオンを飼いならす
  4. 金属錯体化学を使って神経伝達物質受容体を選択的に活性化する
  5. ナノの世界の交通事情~セルラーゼも渋滞する~
  6. 小松紘一 Koichi Komatsu
  7. トーマス・ズートホーフ Thomas Sudhof
  8. 歪んだアルキンへ付加反応の位置選択性を予測する
  9. 三菱ガス化学と日清ファルマ、コエンザイムQ10の合弁事業を開始
  10. 2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ③

さて、前回に引き続いて、「エバポ用真空制御装置の自作」に挑戦しています。前回までの記事では、…

AIによる創薬に新たな可能性 その研究と最新技術に迫る ~米・Insitro社 / 英・ケンブリッジ大学の研究から~

AIの機械学習による創薬が化学業界で注目を集めています。2019年3月に米国サンフランシスコで開催さ…

特長のある豊富な設備:ライトケミカル工業

1. 高粘度撹拌、高温・高圧・高真空に対応可能な反応釜高粘度でも撹拌できる大容量攪拌機と効率用除…

ライトケミカル工業2021年採用情報

当社の技術グループは、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化…

中高生・高専生でも研究が学べる!サイエンスメンタープログラム

研究室に入って本格的な研究を始めるのは、大学4年生からが一般的。でも最近は、中高生が研究に取り組める…

ジャーナル編集ポリシーデータベース「Transpose」

およそ3000誌のジャーナル編集ポリシーをまとめたデータベース「Transpose」が、この6月に公…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP