[スポンサーリンク]


高分子化学

  1. 第109回―「サステイナブルな高分子材料の創製」Andrew Dove教授

    第109回の海外化学者インタビューは、アンドリュー・ダヴ教授です。ワーウィック大学化学科に所属(訳注:現在はバーミンガム大学に所属)し、分解性機能生体材料、重合触媒、持続可能な資源に由来するポリマーの開発に取り組んでいます。それではインタビ…

  2. 第101回―「高分子ナノ構造の精密合成」Rachel O’Reilly教授

    第101回の海外化学者インタビューは、レイチェル・オライリー教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属(…

  3. 第98回―「極限環境における高分子化学」Graeme George教授

    第98回の海外化学者インタビューは、グレアム・ジョージ教授です。クイーンズランド工科大学物理・化学科…

  4. 橘 熊野 Yuya Tachibana

    橘 熊野(たちばな ゆや、1975年–)は、日本の化学者である。専門は環境材料、高分子化学、有機化学…

  5. 沼田 圭司 Keiji Numata

    沼田 圭司 (ぬまた けいじ、1980年-)は、日本の化学者である。専門は高分子の生合成と分解。20…

  6. 第81回―「均一系高分子重合触媒と生分解性ポリマーの開発」奥田 純 教授

  7. 自己修復性高分子研究を異種架橋高分子の革新的接着に展開

  8. 機械的力で Cu(I) 錯体の発光強度を制御する

  9. 第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

  10. 第72回―「タンパク質と融合させた高分子材料」Heather Maynard教授

  11. 第68回―「医療応用を志向したスマート高分子材料の開発」Cameron Alexander教授

  12. 第62回―「再生医療・ドラッグデリバリーを発展させる高分子化学」Molly Shoichet教授

  13. 第61回―「デンドリマーの化学」Donald Tomalia教授

  14. 第58回―「集積構造体を生み出すポリマー合成」Barney Grubbs教授

  15. 異なる“かたち”が共存するキメラ型超分子コポリマーを造る

  16. 第46回―「分子レベルの情報操作を目指す」Howard Colquhoun教授

スポンサー

ピックアップ記事

  1. リチャード・ホルム Richard H. Holm
  2. 化学系ラボの3Dプリンター導入ガイド
  3. 分子模型を比べてみた
  4. ケムステイブニングミキサー2018ー報告
  5. 金属-有機構造体 / Metal-Organic Frameworks
  6. ニュースタッフ参加
  7. 顕微鏡で化学反応を見る!?

注目情報

最新記事

第121回―「亜鉛勾配を検出する蛍光分子の開発」Lei Zhu教授

第121回の海外化学者インタビューは、Lei Zhu教授です。フロリダ州立大学 化学・生化学科で、亜…

高知市で「化学界の権威」を紹介する展示が開催中

明治から昭和にかけて“化学界の権威”として活躍した高知出身の化学者=近重真澄を紹介する展示が高知市で…

ケムステバーチャルプレミアレクチャーの放送開始決定!

主に最先端化学に関する講演者をテーマ別で招待しオンライン講演を行っていただくケムステバーチャルシンポ…

分子運動を世界最高速ムービーで捉える!

第275回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院理学系研究科化学専攻 博士課程・清水俊樹 さんに…

「未来博士3分間コンペティション2020」の挑戦者を募集

科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業(次世代研究者育成プログラム)「未来を拓く地方協奏プラ…

PAGE TOP