[スポンサーリンク]


高分子化学

  1. 規則的に固定したモノマーをつないで高分子を合成する

    第218回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院理学研究員・阿南静佳 博士にお願いしました。阿南さんの所属する佐田研究室では、金属―有機構造体(MOF)を鋳型として用いる材料創製研究を、一つのテーマとして取り組んでいます。今回…

  2. 世界初の気体可塑性エラストマー!!

    第211回のスポットライトリサーチは、岐阜大学大学院 自然科学技術研究科・平 健二郎さん にお願いし…

  3. 二酸化塩素と光でプラスチック表面を機能化

    第207回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院薬学研究科・淺原時泰 准教授にお願いしました。…

  4. 引っ張ると白色蛍光を示すゴム材料

    第204回のスポットライトリサーチは、北海道大学電子科学研究所 助教・相良 剛光 先生にお願いしまし…

  5. 分子形状初期化法「T・レックス」の実現~いつでもどこでも誰でも狙った場所だけ狙ったタイミングで~

    第187回スポットライトリサーチは、東京大学の本多智先生にお願いしました。本多先生は、以前に…

  6. わずかな末端修飾で粘度が1万倍も変わる高分子

  7. 150度以上の高温で使える半導体プラスチック

  8. 交互に配列制御された高分子合成法の開発と機能開拓

  9. 微生物の電気でリビングラジカル重合

  10. 生体外の環境でタンパクを守るランダムポリマーの設計

  11. 多成分反応で交互ポリペプチドを合成

  12. 電気ウナギに学ぶ:柔らかい電池の開発

  13. 小坂田 耕太郎 Kohtaro Osakada

  14. ジェレマイア・ジョンソン Jeremiah A. Johnson

  15. 第34回 生物学と合成化学のハイブリッド高分子材料を開発する―Jeroen Cornelissen教授

  16. 化学合成で「クモの糸」を作り出す

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 単一分子を検出可能な5色の高光度化学発光タンパク質の開発
  2. ホストとゲスト?
  3. ベンジル保護基 Benzyl (Bn) Protective Group
  4. 東北地方太平洋沖地震に募金してみませんか。
  5. 有機光触媒を用いたポリマー合成
  6. シリリウムカルボラン触媒を用いる脱フッ素水素化
  7. 第3回ITbM国際シンポジウム(ISTbM-3)、第11回平田アワード、第1回岡崎アワード

注目情報

最新記事

研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ③

さて、前回に引き続いて、「エバポ用真空制御装置の自作」に挑戦しています。前回までの記事では、…

AIによる創薬に新たな可能性 その研究と最新技術に迫る ~米・Insitro社 / 英・ケンブリッジ大学の研究から~

AIの機械学習による創薬が化学業界で注目を集めています。2019年3月に米国サンフランシスコで開催さ…

特長のある豊富な設備:ライトケミカル工業

1. 高粘度撹拌、高温・高圧・高真空に対応可能な反応釜高粘度でも撹拌できる大容量攪拌機と効率用除…

ライトケミカル工業2021年採用情報

当社の技術グループは、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化…

中高生・高専生でも研究が学べる!サイエンスメンタープログラム

研究室に入って本格的な研究を始めるのは、大学4年生からが一般的。でも最近は、中高生が研究に取り組める…

PAGE TOP