[スポンサーリンク]


元素

  1. 宮沢賢治の元素図鑑

    概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書。副題は―作品を彩る元素と鉱物ーであり、元素そのものではなく鉱物についても解説している。 (さらに…)…

  2. MEXT-JST 元素戦略合同シンポジウム ~元素戦略研究の歩みと今後~

    元素戦略は平成19年より文部科学省・経済産業省が主導している国家戦略です。長いこと勢力的に研究活動を…

  3. 元素川柳コンテスト募集中!

    皆様あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。年が明けると博論・修論・…

  4. 周期表の形はこれでいいのか? –その 2: s ブロックの位置 編–

    前回の記事で、ヘリウムをアルカリ土類金属の上に置いた、斬新な周期表があることを紹介しました。本記事で…

  5. 周期表の形はこれでいいのか? –その 1: H と He の位置 編–

    現在の周期表は、およそ 120 種の元素を原子番号順に並べ、基本的には電子配置が似ている元素同士が縦…

  6. 元素検定にチャレンジせよ!

  7. 元素生活 完全版

  8. 元素に恋して: マンガで出会う不思議なelementsの世界

  9. 元素名と中国語

  10. 元素ネイルワークショップー元素ネイルってなに?

  11. 相撲と化学の意外な関係(?)

  12. カリウム Potassium 細胞内に多量に含まれる元素

  13. リン Phosphorusー体の中の重要分子DNAの構成成分。肥料にも多用される

  14. ナトリウム Sodium -食塩やベーキングパウダーに使用

  15. 【速報】新元素4つの名称が発表:日本発113番元素は「ニホニウム」!

  16. 窒素 Nitrogen -アミノ酸、タンパク質、DNAの主要元素

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 光分解性シアニン色素をADCのリンカーに組み込む
  2. (-)-Cyanthiwigin Fの全合成
  3. フランク・グローリアス Frank Glorius
  4. 2011年文化功労者「クロスカップリング反応の開拓者」玉尾皓平氏
  5. バイヤー・ビリガー酸化 Baeyer-Villiger Oxidation
  6. 受賞者は1000人以上!”21世紀のノーベル賞”
  7. 日本語で得る学術情報 -CiNiiのご紹介-

注目情報

最新記事

ラジカルと有機金属の反応を駆使した第3級アルキル鈴木―宮浦型カップリング

第154回のスポットライトリサーチは、中村 公昭(なかむら きみあき)博士にお願いしました。中村さん…

有機合成化学協会誌2018年8月号:触媒的不斉全合成・分子ローター型蛍光核酸・インドロキナゾリンアルカロイド・非対称化・アズレン・ヒドラゾン-パラジウム触媒

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年8月号がオンライン公開されました。今…

Noah Z. Burns ノア・バーンズ

ノア・バーンズ(Noah Z. Burns、19xx年x月xx日-)は、米国の有機合成化学者である。…

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

PAGE TOP