[スポンサーリンク]

archives

ジピバロイルメタン:Dipivaloylmethane

[スポンサーリンク]

D1678.gif


銅、鉄触媒を用いたフェノールのアリール化反応


Tailleferらは、銅または鉄触媒を用いたフェノールのアリール化反応について報告しています。それによれば、銅触媒存在下でのアリールクロリドとフェノールのカップリング反応において、ジピバロイルメタン
配位子として加えることにより、高収率でジアリールエーテルが得られます。この方法はパラジウム触媒を用いる従来の方法に比べ安価で、工業スケールでも利
用可能であることから、有用であると考えられます。また、鉄触媒存在下におけるアリールヨージドとフェノールのカップリング反応や、これらの反応を組み合
わせた非対称ポリエーテルのワンポット合成についても報告しています。
N. Xia, M. Taillefer, Chem. Eur. J., 2008, 14, 6037.
TCI

TCI

投稿者の記事一覧

有機試薬メーカーです。

関連記事

  1. Co(II)-ポルフィリン触媒を用いた酸素酸化によるフェノールの…
  2. 【予告】ケムステ新コンテンツ「元素の基本と仕組み」
  3. 水素化ほう素ナトリウム : Sodium Borohydride…
  4. キラルオキサゾリジノン
  5. イソプロポキシボロン酸ピナコール:Isopropoxyboron…
  6. ケミカルバイオロジーがもたらす創薬イノベーション ~ グローバル…
  7. ニュースタッフ追加
  8. クロロ(1,5-シクロオクタジエン)イリジウム(I) (ダイマー…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. トランス効果 Trans Effect
  2. 【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成
  3. 学会ムラの真実!?
  4. ナノチューブブラシ!?
  5. ~祭りの後に~ アゴラ企画:有機合成化学カードゲーム【遊機王】
  6. 研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ②
  7. 新規作用機序の不眠症治療薬ベルソムラを発売-MSD
  8. 福住 俊一 Shunichi Fukuzumi
  9. ERATO伊丹分子ナノカーボンプロジェクト始動!
  10. ハイブリッド触媒系で複雑なシリルエノールエーテルをつくる!

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

新型コロナウイルスによる感染症が、世界中で猛威を振るっています。この記事を書いている私も、大学の閉鎖…

換気しても、室内の化学物質は出ていかないらしい。だからといって、健康被害はまた別の話!

Human health is affected by indoor air quality. On…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~② アポを取ってみよう~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP