[スポンサーリンク]


NMR

  1. Mestre NovaでNMRを解析してみよう

    日本ではJEOLのマシンが普及していることもあり、DeltaでNMRの解析をしている人が多いとは思いますが、筆者はBrukerしかない環境にいますので、今回は一般によく普及しているMestre Novaの解析方法について紹介したいと思います…

  2. ヘリウムガスのリサイクルに向けた検討がスタート

    冷やすと電気抵抗がゼロになる超電導材料の低温研究から医療機器や半導体製造まで、幅広く使われているヘリ…

  3. NMRのプローブと測定(Bruker編)

    有機化学者にとって液体NMRは必須のアイテム。ケムステの読者の皆様も毎日のように使っておられると思い…

  4. 小スケールの反応で気をつけるべきこと

    前回はスケールアップについて書いたので、今回は小スケールの反応での注意すべきことについてつらつらと書…

  5. 多孔性材料の動的核偏極化【生体分子の高感度MRI観測への一歩】

    第177回目のスポットライトリサーチは九州大学大学院工学府の君塚研究室に所属する修士課程2年の藤原才…

  6. AIで世界最高精度のNMR化学シフト予測を達成

  7. NMR管

  8. 固体NMR

  9. NMRの基礎知識【測定・解析編】

  10. NMRの基礎知識【原理編】

  11. NMR解析ソフト。まとめてみた。①

  12. NMR Chemical Shifts ー溶媒のNMR論文より

  13. NMR が、2016年度グッドデザイン賞を受賞

  14. クルト・ヴュートリッヒ Kurt Wüthrich

  15. NMR in Organometallic Chemistry

  16. ヘリウム新供給プロジェクト、米エアプロダクツ&ケミカルズ社

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ヒアリの毒素を正しく知ろう
  2. 化学企業のグローバル・トップ50が発表
  3. タンパク質の非特異吸着を抑制する高分子微粒子の合成と応用
  4. まんがサイエンス
  5. コニア エン反応 Conia–Ene Reaction
  6. タミフルの効果
  7. 福山インドール合成 Fukuyama Indole Synthesis

注目情報

最新記事

韓国へ輸出される半導体材料とその優遇除外措置について

経済産業省は1日、日韓の信頼関係が著しく損なわれたと判断し、韓国向けの輸出管理を強化すると発表した。…

Mestre NovaでNMRを解析してみよう

日本ではJEOLのマシンが普及していることもあり、DeltaでNMRの解析をしている人が多いとは思い…

奈良坂・プラサード還元 Narasaka-Prasad Reduction

概要βヒドロキシケトンを立体選択的に還元し、syn-1,3-ジオールを与える方法。anti-1,…

CASがSciFinder-nの画期的逆合成プランナーの発表で研究・開発の生産性向上を促進

CAS launched a computer-aided retrosynthetic analy…

CRISPR(クリスパー)

CRISPRは、clustered regularly interspaced short pali…

PAGE TOP