[スポンサーリンク]


論文

  1. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

    前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述べました。EndoUは、RNAの塩基配列(A・U・G・C)において、U(ウラシル)の部位を切断する機能を持つことが知られています。しかし、な…

  2. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

    新型コロナウイルスによる感染症が、世界中で猛威を振るっています。この記事を書いている私も、大学の閉鎖…

  3. 新規色素設計指針を開発 -世界最高の太陽光エネルギー変換効率の実現に向けて-

    第210回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院分子工学専攻光有機化学分野(今堀研究室)修士課程…

  4. ゲノム編集CRISPRに新たな進歩!トランスポゾンを用いた遺伝子導入

    先月、ScienceとNatureに、ほぼ同コンセプトの論文が別々のグループから発表されました。内容…

  5. Retraction watch リトラクション・ウオッチ

    前からちょいちょい見ていたんですが、皆様このようなサイトご存じでしょか? Retraction wa…

  6. 研究生活の心構えー修士課程、博士課程に進学したあなたへー

  7. ACSで無料公開できるかも?論文をオープンにしよう

  8. 論文がリジェクトされる10の理由

  9. 化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始

  10. Chemistry Reference Resolverをさらに便利に!

  11. 研究者版マイナンバー「ORCID」を取得しよう!

  12. 最近の有機化学注目論文1

  13. Google翻訳の精度が飛躍的に向上!~その活用法を考える~

  14. 複雑な生化学反応の条件検討に最適! マイクロ流体技術を使った新手法

  15. リガンド指向性化学を用いたGABAA受容体の新規創薬探索法の開発

  16. 良質な論文との出会いを増やす「新着論文リコメンデーションシステム」

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第111回―「予防・診断に有効なナノバイオセンサーと太陽電池の開発」Ted Sargent教授
  2. 右田・小杉・スティル クロスカップリング Migita-Kosugi-Stille Cross Coupling
  3. 阪大と理研ビタミン、透明な生分解性フィルムを開発
  4. 【書籍】理系のための口頭発表術
  5. 免疫系に捕そくされない超微粒子の薬剤
  6. ボロン酸触媒によるアミド形成 Amide Formation Catalyzed by Boronic Acids
  7. 第七回 生命を化学する-非ワトソン・クリックの世界を覗く! ー杉本直己教授

注目情報

最新記事

アメリカ大学院留学:卒業後の進路とインダストリー就活(3)

前回・前々回の記事では、アメリカのPhD取得後の進路について、一般的な進路やインダストリー就活の流れ…

リンだ!リンだ!ホスフィン触媒を用いたメチルアミノ化だ!

有機リン触媒とアリールボロン酸を用いたニトロメタンの還元的C–Nカップリング反応が報告された。本手法…

化学者のためのエレクトロニクス講座~次世代の通信技術編~

このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

第132回―「遷移金属触媒における超分子的アプローチ」Joost Reek教授

第132回の海外化学者インタビューはジュースト・リーク教授です。アムステルダム大学ファント・ホッフ分…

位置多様性・脱水素型クロスカップリング

第281回のスポットライトリサーチは、菅原真純 博士にお願いしました。菅原さんは理化学研究所…

PAGE TOP