[スポンサーリンク]


論文

  1. 金属-金属結合をもつ二核ランタノイド錯体 -単分子磁石の記録を次々に更新-

    Long らはランタノイド-ランタノイド結合をもつ初めての安定な二核錯体を報告しました。その二核錯体では、金属間の結合性軌道を半占する電子のスピンと2つのランタノイドのf電子のスピンが結合して強く配向するため、これまでの単分子磁石と比較して…

  2. 腎細胞がん治療の新薬ベルツチファン製造プロセスの開発

    2021年夏に米国 FDA はベルツチファン (belzutifan, WeliregTM) という…

  3. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

    前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

  4. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

    新型コロナウイルスによる感染症が、世界中で猛威を振るっています。この記事を書いている私も、大学の閉鎖…

  5. 新規色素設計指針を開発 -世界最高の太陽光エネルギー変換効率の実現に向けて-

    第210回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院分子工学専攻光有機化学分野(今堀研究室)修士課程…

  6. ゲノム編集CRISPRに新たな進歩!トランスポゾンを用いた遺伝子導入

  7. Retraction watch リトラクション・ウオッチ

  8. 研究生活の心構えー修士課程、博士課程に進学したあなたへー

  9. ACSで無料公開できるかも?論文をオープンにしよう

  10. 論文がリジェクトされる10の理由

  11. 化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始

  12. Chemistry Reference Resolverをさらに便利に!

  13. 研究者版マイナンバー「ORCID」を取得しよう!

  14. 最近の有機化学注目論文1

  15. Google翻訳の精度が飛躍的に向上!~その活用法を考える~

  16. 複雑な生化学反応の条件検討に最適! マイクロ流体技術を使った新手法

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 中外製薬、抗悪性腫瘍剤「エルロチニブ塩酸塩」の製造販売承認を申請
  2. 第七回ケムステVシンポジウム「有機合成化学の若い力」を開催します!
  3. C–NおよびC–O求電子剤間の還元的クロスカップリング
  4. 厚労省が実施した抗体検査の性能評価に相次ぐ指摘
  5. トンボ手本にUV対策 産総研など 分泌物の主成分を解明
  6. 完熟バナナはブラックライトで青く光る
  7. 【PR】Twitter、はじめました

注目情報

最新記事

Ni(0)/SPoxIm錯体を利用した室温におけるCOの可逆的化学吸着反応

第395回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科 (生越研究室)・山内泰宏さんにお願…

第27回ケムステVシンポ『有機光反応の化学』を開催します!

7月に入り、いよいよ日差しが強まって夏本格化という時期になりました。光のエネルギーを肌で感じられます…

国内最大級の研究者向けDeepTech Company Creation Program「BRAVE FRONTIER」 2022年度の受付開始 (7/15 〆切)

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:伊藤毅、以下「…

イミンアニオン型Smiles転位によるオルトヒドロキシフェニルケチミン合成法の開発

第394回のスポットライトリサーチは、東京農工大学 大学院工学府 応用化学専攻 森研究室の神野 峻輝…

マテリアルズ・インフォマティクスで用いられる統計[超入門]-研究者が0から始めるデータの見方・考え方-

開催日:2022/07/06 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

PAGE TOP