[スポンサーリンク]


Vシンポ

  1. 第40回ケムステVシンポ「クリーンエネルギーの未来を拓く:次世代電池と人工光合成の最新動向」を開催します!

    まだ暑いですが、秋の気配は感じられていますでしょうか。2020年初頭から始まり、化学最大のオンラインシンポジウムシリーズとなったケムステVシンポ。ついに40回目を迎えました。これまで様々な化学の注目分野を…

  2. 脂質ナノ粒子によるDDS【Merck/Avanti Polar Lipids】

    mRNAワクチンなどの核酸医薬品は、生体内における安定性が低く、細胞内移行性も悪い。このため、核酸医…

  3. 土釜 恭直 Kyoji Tsuchikama

    土釜 恭直 (Kyoji Tsuchikama)は、抗体薬物複合体(antibody…

  4. 佐藤 伸一 Shinichi Sato

    佐藤伸一は、タンパク質の化学修飾を主軸として、ケミカルバイオロジー分野の研究を行っている。日本の有機…

  5. 松田 豊 Yutaka Matsuda

    松田 豊(まつだゆたか, 1985年07月04日-)は、抗体薬物複合体(ADC)の製造技術を開発して…

  6. 第35回ケムステVシンポ「有機合成が拓く最先端糖化学」を開催します!

  7. 第二回ケムステVプレミアレクチャー「重水素標識法の進歩と未来」を開催します!

  8. 第11回ケムステVシンポジウム「最先端精密高分子合成」を開催します!

  9. 第10回ケムステVシンポ「天然物フィロソフィ」を開催します

  10. 第六回ケムステVシンポ「高機能性金属錯体が拓く触媒科学」

  11. 第四回ケムステVシンポ「持続可能社会をつくるバイオプラスチック」開催報告

  12. ケムステVシンポまとめ

  13. 第二回ケムステVシンポ「光化学へようこそ!」開催報告

  14. ケムステVシンポ「最先端有機化学」開催報告(後編)

  15. ケムステVシンポ「最先端有機化学」開催報告(前編)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. リチャード・ヘック Richard F. Heck
  2. 第33回ケムステVシンポ「研究DXとラボラトリーオートメーション」を開催します!
  3. 暑いほどエコな太陽熱冷房
  4. ERATO伊丹分子ナノカーボンプロジェクト始動!
  5. バイオマスからブタジエンを生成する新技術を共同開発
  6. 鉄触媒によるオレフィンメタセシス
  7. 2つの触媒反応を”孤立空間”で連続的に行う

注目情報

最新記事

全合成研究は創薬化学のトレーニングになり得るか?

天然物の全合成は現代でも創薬化学 (メディシナルケミストリー) のための良いトレ…

材料開発における生成AIの活用方法

開催日:2024/06/26 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

PAGE TOP