[スポンサーリンク]

Vプレミアレクチャー

第二回ケムステVプレミアレクチャー「重水素標識法の進歩と未来」を開催します!

[スポンサーリンク]

結局1年以上続いてしまった、COVID-19による影響。東京は現在でも緊急事態宣言真っ只中です。解除は近いようですが、もうすぐ新年度のはじまるというのにどうなってしまうんでしょうか。

さて、そんな状況でも「学びを止めない」「学びを加速する」を合言葉に、ケムステでは豪華最先端研究者によるバーチャルシンポジウム、プレミアレクチャーと2つのオンラインシンポジウムを企画・運営しています。

今回はタイトルどおり、第二回目のケムステVプレミアレクチャーのお知らせです。第一回目が昨年11月でしたので、4ヶ月ぶりの開催となります。

富士フイルム和光純薬工業のサポートのもと、「重水素標識法の進歩と未来」というタイトルで佐治木弘尚先生にご講演いただきます。

放映概要

第二回ケムステVプレミアレクチャー
「重水素標識法の進歩と未来」

講師:佐治木弘尚先生(岐阜薬科大学)

対象:誰でも(講演内容は研究の最先端も含みます)
日時:2021年3月31日(水)18:30〜20:30 (約2時間)
会場:オンライン(YouTubeのプレミア配信、当日以降の数日程度の限定公開)
主催:Chem-Station
協賛:富士フイルム和光純薬工業
言語:日本語
参加費:無料
参加登録:煩雑な登録はなく、YouTubeでケムステチャンネルをチャンネル登録するだけでOK!

形式等、留意事項:
・いわゆるオンライン講義を、YouTubeのプレミア配信機能で配信します。
・収録放送という特性上、Vシンポのような形での先生方への質疑応答はできませんが、配信時間内ならYoutubeのチャットに質問を書き込むことができます。YouTubeのチャットに書き込んでいただいた質問は後ほど先生方にお届けします。もしかしたら配信中、本人が答えてくれるかもしれません。スポーツバー形式でワイワイ書きこみながら見る方が楽しいと思うので、是非Vシンポと同様にチャットを活用いただければと思います。
・3月31日(水)18:00 – 21:00日のプレミア配信後、数日は公開期間します。よければ是非ケムステーション YouTubeチャンネルをチャンネル登録の上、ご覧ください。チャンネル登録すると、リマインダー機能が使えるようになり、配信を見逃しません。

リマインダーを設定

 

YouTubeケムステチャンネルはこちら

協賛企業(富士フイルム和光純薬株式会社)からのお知らせ

第二回ケムステVプレミアレクチャーは富士フイルム和光純薬株式会社のサポートにより放映いたします。この場を借りて御礼申し上げます。

富士フイルム和光純薬株式会社からの以下のお知らせや、動画内でのCMなどぜひ御覧ください。

  • 会員登録で検索ページの機能が追加されます!

当社トップページの右上の「新規登録」から会員登録ができます。登録後は、マイページより「お気に入り」に登録した試薬や検索履歴が確認いただけます。また、通常の検索画面で在庫の有無や通常納期が表示されるなど、検索結果が充実します。

◆会員専用の機能(Q&A) ⇒ https://labchem-wako.fujifilm.com/jp/question/019325.html

◆新規登録ページ(直接) ⇒ https://labchem-wako.fujifilm.com/jp/mem/usr/regist/sendmail

  • 探して、見つけて、得をする「Find-out」のご紹介!

「Find-out」では、有機合成からライフサイエンスまで幅広い分野から選定した製品を、最大70%OFFと特別価格でご紹介しております。不定期で更新しますので、定期的にチェックしてみてください。
◆Find-out ⇒ https://labchem-wako.fujifilm.com/jp/find-out/index.html

  • 情報誌、メルマガをおススメしています!

当社では3種類の情報誌「和光純薬時報」、「ChemGrowing」、「Biowindow」を発行しています。それぞれ特徴ある読み物や商品情報をお届けいたしますので、ぜひ定期購読をご検討ください。

さらにニュースレター(メルマガ)では新製品情報に加えて、過去のケムステからのピックアップ記事などもご紹介しています。

◆情報誌登録 ⇒ https://labchem-wako.fujifilm.com/jp/journal/index.html

◆ニュースレター登録 ⇒ https://labchem-wako-pages.fujifilm.com/newsletteer-signup.html

プレミア公開動画(3月31日18:30より配信がはじまります)

YouTubeチャンネルについて

ケムステーション YouTubeチャンネルでは、今後ともシンポジウム動画などを適宜公開していく予定です。まだ何もありませんが、よろしければチャンネル登録をどうぞお願いいたします!

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 化学者が麻薬を合成する?:Breaking Bad
  2. 無保護カルボン酸のラジカル機構による触媒的酸化反応の開発
  3. 雷神にそっくり?ベンゼン環にカミナリ走る
  4. 研究助成情報サイト:コラボリー/Grants
  5. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑧(解答編…
  6. アブノーマルNHC
  7. PACIFICHEM2010に参加してきました!Final!
  8. 紹介会社を使った就活

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. できる研究者の論文作成メソッド 書き上げるための実践ポイント
  2. 学問と創造―ノーベル賞化学者・野依良治博士
  3. りん酸2-(メタクリロイルオキシ)エチル2-(トリメチルアンモニオ)エチル : 2-(Methacryloyloxy)ethyl 2-(Trimethylammonio)ethyl Phosphate
  4. GFPをも取り込む配位高分子
  5. 亜鉛クロロフィル zinc chlorophyll
  6. トクヤマが参入へ/燃料電池部材市場
  7. カルボン酸をホウ素に変換する新手法
  8. 科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞
  9. イミデートラジカルを経由するアルコールのβ位選択的C-Hアミノ化反応
  10. 台湾当局、半導体技術の対中漏洩でBASFの技術者6人を逮捕

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2021年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

注目情報

注目情報

最新記事

【マイクロ波化学(株) 石油化学/プラスチック業界向けウェビナー】 マイクロ波による新事業 石油化学・プラスチック業界のための脱炭素・電化ソリューション

<内容>本イベントでは、石油化学/プラスチック業界における脱炭素・電化の新たなソ…

素材・化学で「どう作るか」を高度化する共同研究拠点、産総研が3カ所で整備

産業技術総合研究所、材料・化学領域は、マテリアル・プロセスイノベーションプラットフォームの整備をスタ…

自己組織化ねじれ双極マイクロ球体から円偏光発光の角度異方性に切り込む

第327回のスポットライトリサーチは、筑波大学大学院数理物質科学研究科 物性・分子工学専攻 山本・山…

第159回―「世界最大の自己組織化分子を作り上げる」佐藤宗太 特任教授

第159回の海外化学者インタビューは日本から、佐藤宗太 特任教授です。東京大学工学部応用化学科に所属…

π-アリルイリジウムに新たな光を

可視光照射下でのイリジウム触媒によるアリルアルコールの不斉アリル位アルキル化が開発されたキラルな…

うっかりドーピングの化学 -禁止薬物と該当医薬品-

「うっかりドーピング」という言葉をご存知でしょうか。禁止薬物に該当する成分を含む風邪…

第五回ケムステVプレミアレクチャー「キラルブレンステッド酸触媒の開発と新展開」

新型コロナ感染者数は大変なことになっていますが、無観客東京オリンピック盛り上がっ…

がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

政府は、がんの治療や臓器の検査をする医療用の放射性物質の国内製造を近く再開する。およそ10年ぶりとな…

三洋化成の新分野への挑戦

三洋化成と長瀬産業は、AI 技術を応用した人工嗅覚で匂いを識別する「匂いセンサー」について共同で事業…

ケムステSlack、開設二周年!

Chem-Stationが立ち上げた化学系オープンコミュニティ、ケムステSlackを開設して早くも二…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP