[スポンサーリンク]

注目情報

ピックアップ記事

  1. ハートウィグ・宮浦C-Hホウ素化反応 Hartwig-Miyaura C-H Borylation
  2. 合成手法に焦点を当てて全合成研究を見る「テトロドトキシン~その1~」
  3. ノンコーディングRNA 〜 RNA分子の全体像を俯瞰する〜
  4. 第16回 結晶から結晶への化学変換 – Miguel Garcia-Garibay
  5. 高井・ロンバード反応 Takai-Lombardo Reaction
  6. フェティゾン試薬 Fetizon’s Reagent
  7. 京のX線分析装置、国際標準に  島津製・堀場、EU環境規制で好調
  8. ユーコミン酸 (eucomic acid)
  9. 直径100万分の5ミリ極小カプセル 東大教授ら開発
  10. 個性あるTOC その②

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

2017年、カタルーニャ化学研究所・Paolo Melchiorreらは、イミニウム有機触媒系を可視…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

第161回目のスポットライトリサーチは、早田敦 (はやた あつし)さんにお願いしました。早田…

イグノーベル化学賞2018「汚れ洗浄剤としてヒトの唾液はどれほど有効か?」

Tshozoです。今年もIg Nobel賞、発表されましたね。色々と興味深い発表が続く中、NHKで放…

最近のwebから〜固体の水素水?・化合物名の商標登録〜

皆様夏休みはいかがお過ごしでしたでしょうか。大学はそろそろ後学期が始まってきたところです。小…

化学の力で複雑なタンパク質メチル化反応を制御する

第160回目のスポットライトリサーチは、連名での登場です。理化学研究所の五月女 宜裕 さん・島津 忠…

PAGE TOP