[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

  1. ガラス工房にお邪魔してみたー匠の技から試験管制作体験までー

    実験器具を試して見たシリーズ第10弾! ついにシリーズ10回目を迎えました。今回は特別編です。面白いガラス器具を紹介したいと思っていたのですが、そこから発展して、「ガラス工房を訪問してみませんか?」という話になりまし…

  2. PCに眠る未採択申請書を活用して、外部資金を狙う新たな手法

    みなさんは毎年何本の研究申請書を書きますか?そして、残念ながら日の目を見ずに、アイデアのままパソコン…

  3. マイクロ波の技術メリット・事業メリットをお伝えします!/マイクロ波化学(株)10月度ウェビナー

    10月は当社(マイクロ波化学)の技術あるいは当社の事業に興味がある方、それぞれをテーマにしたウェビナ…

  4. ERATO 野崎 樹脂分解触媒:特任研究員募集のお知らせ

    戦略的創造研究推進事業 総括実施型研究(ERATO)の本年度の研究領域の結果が出ました。本年度の化学…

  5. 2021年ノーベル化学賞ケムステ予想当選者発表!

    昨日2021ノーベル化学賞が発表されました。「不斉有機触媒の開発」と予想通り有機…

  6. 2021年ノーベル化学賞は「不斉有機触媒の開発」に!

  7. 映画「分子の音色」A scientist and a musician

  8. MEDCHEM NEWS 30-3号

  9. MEDCHEM NEWSと提携しました

  10. 実験手袋をいろいろ試してみたーつかいすてから高級手袋までー

  11. SNS予想で盛り上がれ!2021年ノーベル化学賞は誰の手に?

  12. ライトケミカル工業2023卒採用情報

  13. 理化学研究所上級研究員(創発デバイス研究チーム)募集

  14. フラッシュ精製装置「バイオタージSelect」を試してみた

  15. いま企業がアカデミア出身者に期待していること

  16. 有機化学系ラボで役に立つ定番グッズ?100均から簡単DIYまで

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ご注文は海外大学院ですか?〜選考編〜
  2. デービーメダル―受賞者一覧
  3. イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加
  4. シアヌル酸クロリド:2,4,6-Trichloro-1,3,5-triazine
  5. メチオニン選択的なタンパク質修飾反応
  6. 医薬品の品質管理ーChemical Times特集より
  7. 首席随員に野依良治氏 5月の両陛下欧州訪問

注目情報

最新記事

こんなのアリ!?ギ酸でヒドロカルボキシル化

可視光レドックス触媒によるギ酸を炭素源としたヒドロカルボキシル化が開発された。チオール触媒を介したラ…

ポンコツ博士研究員の海外奮闘録 ケムステ異色連載記

本稿は,世間一般にほとんど知られていない地方私立大学で学位を修了し,エリートでもなく何も成し遂げてい…

新型コロナの飲み薬モルヌピラビルの合成・生体触媒を用いた短工程化

新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) 感染症に対する飲み薬として、Merck…

秋吉一成 Akiyoshi Kazunari

秋吉 一成(あきよしかずなり)は日本の有機化学者である。京都大学大学院 工学研究科 高分子化学専攻 …

NIMS WEEK2021-材料研究の最新成果発表週間- 事前登録スタート

時代を先取りした新材料を発信し続けるNIMS。その最新成果を一挙ご紹介する、年に一度の大イベント「N…

PAGE TOP