[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

  1. 巧みに骨格構築!Daphgracilineの全合成

    ユズリハアルカロイドであるdaphgracilineの全合成が初めて達成された。Type II 分子内付加環化反応とエポキシドの還元的開裂反応を鍵として、複雑な架橋縮環構造を構築した。Yuzurine型アルカロイドユズリハ属の樹皮か…

  2. 【四国化成ホールディングス】新卒採用情報(2024卒)

    ◆求める人財像:『使命感にあふれ、自ら考え挑戦する人財』私たちが社員に求めるのは、「独創力」…

  3. 【協業ご検討中の方向け】マイクロ波化学とのコラボレーションの実際

    <内容>脱炭素化と省エネに貢献するモノづくり技術の一つとして、昨今注目を集めているマイクロ波。当…

  4. 2023年から始めるマテリアルズ・インフォマティクスの進め方 〜<期間限定>MIスターティングパッケージ企画もご紹介〜

    開催日:2023/01/11  申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の…

  5. 社会人7年目、先端技術に携わる若き研究者の転職を、 ビジョンマッチングはどう成功に導いたのか。

    先端の技術や研究に携わる求職者に、開かれた転職の門戸は意外にも広くはないと言う。それが30歳前後、社…

  6. 分子研 大学院説明会・体験入学説明会 参加登録受付中!

  7. データ駆動型R&D組織の実現に向けた、MIを組織的に定着させる3ステップ

  8. 第5回ICReDD国際シンポジウム開催のお知らせ

  9. マテリアルズ・インフォマティクスのためのデータサイエンティスト入門

  10. 【太陽ホールディングス】新卒採用情報(2024卒)

  11. 【12月開催】第4回 マツモトファインケミカル技術セミナー有機金属化合物「オルガチックス」の触媒としての利用-ウレタン化触媒としての利用-

  12. 研究者1名からでも始められるMIの検討-スモールスタートに取り組む前の3つのステップ-

  13. 【好評につきリピート開催】マイクロ波プロセスのスケールアップ〜動画で実証設備を紹介!〜 ケミカルリサイクル、乾燥炉、ペプチド固相合成、エステル交換、凍結乾燥など

  14. ハットする間にエピメリ化!Pleurotinの形式合成

  15. 【ジーシー】新卒採用情報(2024卒)

  16. マテリアルズ・インフォマティクスの導入・活用・推進におけるよくある失敗とその対策とは?

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ガラス器具を見積もりできるシステム導入:旭製作所
  2. シランカップリング剤入門【終了】
  3. 若手&高分子を専門としていない人のための『速習 高分子化学 入門』【終了】
  4. 藤沢晃治 「分かりやすい○○」の技術 シリーズ
  5. 【マイクロ波化学(株)ウェビナー】 #環境 #SDGs マイクロ波によるサステナブルなものづくり (プラ分解、フロー合成、フィルム、乾燥、焼成)
  6. 架橋シラ-N-ヘテロ環合成の新手法
  7. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑧:ネオジム磁石の巻

注目情報

最新記事

材料開発の未来とロードマップ -「人の付加価値を高めるインフォマティクスとロボティクス」-

 申込みはこちら■セミナー概要本動画は、20022年11月11日に開催された共催セミナーで弊…

第58回「新しい分子が世界を変える力を信じて」山田容子 教授

第58回目の研究者インタビューです! 今回は第36回ケムステVシンポ「光化学最前線2023」の講演者…

始めよう!3Dプリンターを使った実験器具DIY:準備・お手軽プリント編

オリジナルの実験器具を3Dプリンターで作る企画を始めました。第一弾として3Dプリンターの導入と試しに…

第16回日本化学連合シンポジウム「withコロナ時代における化学への期待」

およそ3年間に渡る新型コロナウイルス感染症の蔓延により、経済、文化、研究、社会活動のすべてが大きなダ…

アカデミアケミストがパパ育休を取得しました!

こんにちは、こんばんは、おはようございます、Macyこと九大院薬 助教の寄立麻琴です。タイトルに…

PAGE TOP