[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. OPRD誌を日本プロセス化学会がジャック?

    OPRD(Organic Process Research & Development)はJACSやOrganic Lettersなどと同じ、ACS(アメリカ化学会)から発行されている論文であり、プロセス化学研究に焦点をあてている論…

  2. 1次面接を突破するかどうかは最初の10分で決まる

    先日、ある大手メーカーの役員で、面接官もされている方とお話をした際、「1次面接を通る人って、どの会社…

  3. 界面活性剤の市場分析と各社事業戦略について調査結果を発表

     この程、TPCマーケティングリサーチ株式会社(本社=大阪市西区、代表取締役社長=川原喜治)は、界面…

  4. 米国へ講演旅行にいってきました:Part I

    昨年の話になってしまいましたが、タイトル通り11月末から半月ほど米国に講演旅行にいってきました。訪問…

  5. 病理学的知見にもとづく化学物質の有害性評価

    お申込み・詳細はこちら日程2019年6月 より 2020年3月 まで全10 回定員1…

  6. C–H活性化反応ーChemical Times特集より

  7. アステラス病態代謝研究会 2019年度助成募集

  8. 単純なアリルアミンから複雑なアリルアミンをつくる

  9. 第7回 慶應有機化学若手シンポジウム

  10. 有機化学1000本ノック【命名法編】【立体化学編】

  11. シンポジウム・向山先生の思い出を語る会

  12. 光反応性ジアジリンアミノ酸:Fmoc-Tdf-OH, H-Tdf-OH, Boc-Tdf-OH

  13. 日本薬学会第139年会 付設展示会ケムステキャンペーン

  14. 第99回日本化学会年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part III

  15. 第99回日本化学会年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part II

  16. 第99回日本化学会年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part I

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ピンナ酸の不斉全合成
  2. サイエンスアゴラの魅力を聞くー「日本蛋白質構造データバンク」工藤先生
  3. 藤原・守谷反応 Fujiwara-Moritani Reaction
  4. 【詳説】2013年イグノーベル化学賞!「涙のでないタマネギ開発」
  5. 吉田潤一 Jun-ichi Yoshida
  6. 「発明の対価」8億円求め提訴=塩野義製薬に元社員-大阪地裁
  7. ミニスキ反応 Minisci Reaction

注目情報

最新記事

小スケールの反応で気をつけるべきこと

前回はスケールアップについて書いたので、今回は小スケールの反応での注意すべきことについてつらつらと書…

尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その1

Tshozoです。今まで尿に焦点をあてた記事を数回書いてきたのですが、それを調べるうちに「1…

OPRD誌を日本プロセス化学会がジャック?

OPRD(Organic Process Research & Development)はJ…

ワークアップの悪夢

みなさま、4月も半分すぎ、新入生がラボに入ってきていると思います。そんな頃によく目にするのが、エマル…

単一分子の電界発光の機構を解明

第194回のスポットライトリサーチは、理化学研究所Kim表面界面科学研究室で研究員を務められていた、…

PAGE TOP