[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. アントニオ・M・エチャヴァレン Antonio M. Echavarren

    アントニオ・M・エチャヴァレン(Antonio M. Echavarren、1955年3月25日–)はスペインの有機化学者である。Institute of Chemical Research of Catalonia(ICIQ)教授。…

  2. 有機合成化学協会誌2018年10月号:生物発光・メタル化アミノ酸・メカノフルオロクロミズム・ジベンゾバレレン・シクロファン・クロミック分子・高複屈折性液晶・有機トランジスタ

    有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年10月号がオンライン公開されました。…

  3. 最終面接で内定をもらう人の共通点について考えてみた

    ある製薬企業での最終面接の後、社長と合否についてお話した際、こんなことがあった。候補者は国立…

  4. 【速報】2018年ノーベル化学賞は「進化分子工学研究への貢献」に!

    スウェーデン王立科学アカデミー(Royal Swedish Academy of Sciences)…

  5. ジョージ・スミス George P Smith

    ジョージ・スミス(George P Smith, 1941年ー)は米国の生化学者である。ミズーリ大学…

  6. ライトケミカル工業2020年採用情報

  7. 特長のある豊富な設備:ライトケミカル工業

  8. ライトケミカル工業株式会社ってどんな会社?

  9. SigmaAldrichフッ素化合物30%OFFキャンペーン

  10. 有機化合物のスペクトルデータベース SpectraBase

  11. 即戦力のコンパクトFTIR:IRSpirit

  12. 渡辺化学工業ってどんな会社?

  13. 天然物の全合成研究ーChemical Times特集より

  14. 研究リーダーがPJを成功に導く秘訣

  15. 芳香族ボロン酸でCatellani反応

  16. 続・日本発化学ジャーナルの行く末は?

スポンサー

ピックアップ記事

  1. フランク・グローリアス Frank Glorius
  2. 一般人と化学者で意味が通じなくなる言葉
  3. トルキセン : Truxene
  4. 芝哲夫氏死去(大阪大名誉教授・有機化学)
  5. プラスチック類の選別のはなし
  6. 原油生産の切り札!? 国内原油生産の今昔物語
  7. ハッピー・ハロウィーン・リアクション

注目情報

最新記事

博士後期で学費を企業が肩代わり、北陸先端大が国内初の制度

 北陸先端科学技術大学院大学は、産業界と連携した博士人材の育成制度を2019年度から開始する。企業が…

有機ホウ素化合物を用いたSNi型立体特異的β-ラムノシル化反応の開発

第166回目のスポットライトリサーチは、慶應義塾大学理工学部博士課程・西 信哉(にし のぶや)さんに…

アルキルアミンをボロン酸エステルに変換する

不活性C(sp3)–N結合をボリル化する初めての反応が開発された。入手容易なアルキルアミンから様々な…

生物の仕組みに倣う:背景と光に応じて色が変わる顔料の開発

第165回目のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院工学研究科 ・坂井美紀(さかい みき)さんに…

イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成

イミデートラジカルを用い、一挙に多置換アミノアルコールを合成する方法が開発された。穏和な条件かつ位置…

PAGE TOP