[スポンサーリンク]


2009年 6月 26日

  1. 三枝・伊藤 インドール合成 Saegusa-Ito Indole Synthesis

    概要オルトアルキル置換芳香族イソニトリルを強塩基で処理し、インドールを得る方法。 (さらに…)…

  2. ベンゾイン縮合反応 Benzoin Condensation

    概要二当量の芳香族アルデヒドが、シアニド源などの求核触媒存在下に縮合し、ベンゾイ…

  3. 四酸化ルテニウム Ruthenium Tetroxide (RuO4)

    概要超強力な酸化剤として働く。通常の酸化条件では達成不可能なベンゼン環やオレフィンの酸化的開裂が…

  4. 2009年ノーベル賞受賞者会議:会議の一部始終をオンラインで

     会議ブログ、ライブストリーム、トゥウィッターにより現地討論の臨場感がそのままに67カ国…

  5. ピナコールカップリング Pinacol Coupling

    概要カルボニル化合物の1,2-ジオール体への二量化反応。金属はマグネシウ…

  6. 檜山クロスカップリング Hiyama Cross Coupling

  7. クライゼン縮合 Claisen Condensation

  8. 山口マクロラクトン化 Yamaguchi Macrolactonizaion

  9. ビシュラー・メーラウ インドール合成 Bischler-Mohlau Indole Synthesis

  10. カルバメート系保護基 Carbamate Protection

スポンサー

ピックアップ記事

  1. マルコ・ラム脱酸素化 Marko-Lam Deoxygenation
  2. 高選択的な不斉触媒系を機械学習と「投票」で予測する
  3. 還元的にアルケンを炭素官能基で修飾する
  4. ブラン・ウレー クロロアルキル化 Blanc-Quellet Chloroalkylation
  5. ラリー・オーヴァーマン Larry E. Overman
  6. アミドをエステルに変化させる触媒
  7. サリドマイドの治験、22医療機関で 製薬会社が発表

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2024年6月号:四塩化チタン・選択的フッ素化・環境調和型反応・インデン・インダセン・環状ペプチド

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年6月号がオンライン公開されています。…

【6月開催】 【第二期 マツモトファインケミカル技術セミナー開催】 題目:有機金属化合物 オルガチックスを用いた架橋剤としての利用(溶剤系)

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合物を“オルガチッ…

マテリアルズ・インフォマティクスの推進成功事例 -なぜあの企業は最短でMI推進を成功させたのか?-

開催日:2024/06/18 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

N-オキシドの性質と創薬における活用

N-オキシドは一部の天然物に含まれ、食品・医薬品などの代謝物にも見られるほか、医…

未来を切り拓く創薬DX:多角的な視点から探る最新トレンド

申込みはこちら次世代の創薬研究をリードするために、デジタルトランスフォーメーション(DX…

PAGE TOP