[スポンサーリンク]


2009年 6月 26日

  1. 三枝・伊藤 インドール合成 Saegusa-Ito Indole Synthesis

    概要オルトアルキル置換芳香族イソニトリルを強塩基で処理し、インドールを得る方法。 (さらに…)…

  2. ベンゾイン縮合反応 Benzoin Condensation

    概要二当量の芳香族アルデヒドが、シアニド源などの求核触媒存在下に縮合し、ベンゾイ…

  3. 四酸化ルテニウム Ruthenium Tetroxide (RuO4)

    概要超強力な酸化剤として働く。通常の酸化条件では達成不可能なベンゼン環やオレフィンの酸化的開裂が…

  4. 2009年ノーベル賞受賞者会議:会議の一部始終をオンラインで

     会議ブログ、ライブストリーム、トゥウィッターにより現地討論の臨場感がそのままに67カ国…

  5. ピナコールカップリング Pinacol Coupling

    概要カルボニル化合物の1,2-ジオール体への二量化反応。金属はマグネシウ…

  6. 檜山クロスカップリング Hiyama Cross Coupling

  7. クライゼン縮合 Claisen Condensation

  8. 山口マクロラクトン化 Yamaguchi Macrolactonizaion

  9. ビシュラー・メーラウ インドール合成 Bischler-Mohlau Indole Synthesis

  10. カルバメート系保護基 Carbamate Protection

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ビールに使われている炭水化物を特定する方法が発見される
  2. マラカイトグリーン /Malachite Green
  3. 阪大と理研ビタミン、透明な生分解性フィルムを開発
  4. 変異体鏡像Rasタンパクの化学全合成
  5. サイエンスアゴラ2014総括
  6. 有機レドックスフロー電池 (ORFB)の新展開:高分子を活物質に使う
  7. ビス(ピリジン)ヨードニウムテトラフルオロボラート:Bis(pyridine)iodonium Tetrafluoroborate

注目情報

最新記事

トンネル構造をもつマンガン酸化物超微粒子触媒を合成

第409回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 物質理工学院 材料系 原・鎌田研究室に在籍されて…

第174回―「特殊な性質を持つフルオロカーボンの化学」David Lemal教授

第174回の海外化学者インタビューは、デヴィッド・レマル教授です。ダートマスカレッジ化学科に所属し、…

二核錯体による窒素固定~世界初の触媒作用実現~

Tshozoです。先月このような論文がNature本誌に発表されました。窒素固定と言えばやはり筆…

有機合成化学協会誌2022年8月号:二酸化炭素・アリル銅中間体・遺伝子治療・Phaeosphaeride・(−)-11-O-Debenzoyltashironin・(−)-Bilobalide

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2022年8月号がオンライン公開されました。筆…

生体分子と疾患のビッグデータから治療標的分子を高精度で予測するAIを開発

第 408 回のスポットライトリサーチは、九州工業大学 情報工学府 博士後期課程…

PAGE TOP