[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

ピナコールカップリング Pinacol Coupling

 

概要

カルボニル化合物の1,2-ジオール体への二量化反応。

金属はマグネシウムが用いられることが多いが、ランタンノイド金属化合物であるSmI2を用いる、立体選択的ピナコールカップリングも研究が進んでいる。溶媒はTHFが良く用いられるが、HMPAのようなドナー性溶媒を添加するとラジカルアニオン中間体が安定化され、反応が円滑に進む。

基本文献

  • Fittig, R. Ann. 1859, 110, 17.
  • Justus, R. F. Liebigs Ann. Chem. 1859110, 23.
  • Namy, J. L.; Souppe, J.; Kagan, H. B. Tetrahedron Lett. 1983, 24, 765. doi:10.1016/S0040-4039(00)81521-X
  • Robertson, G. M. Comp. Org. Syn. 19913, 563.

 

反応機構

on-ol-003.gif

反応例

McMurryカップリング条件は、低温で反応を行えばピナコールカップリング段階で反応を止められる。
on-ol-2.gif
on-ol-4.gif
SmI2を用いる反応は、キレート制御の活用により、高い立体選択性が期待できることが少なくない。
on-ol-5.gif
2価のCe反応剤が生成し、還元能を有している[1]。これらの反応ではエステル、ニトリルなどは反応しない。
on-ol-1.gif
触媒的不斉ピナコールカップリングの例[2]。過去適用の難しかった脂肪族アルデヒドに対しても良好な選択性で目的物を与える。
pinacol_coupling_7.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

[1] Imamoto, T. et al. Tetrahedron Lett. 198223, 1353. doi:10.1016/S0040-4039(00)87103-8

[2] Takenaka, N.; Xia, G.; Yamamoto, H. J. Am. Chem. Soc. 2004, 126, 13198. DOI: 10.1021/ja045430u

 

関連反応

 

関連書籍

 

関連リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. チロシン選択的タンパク質修飾反応 Tyr-Selective P…
  2. ベロウソフ・ジャボチンスキー反応 Belousov-Zhabot…
  3. 永田試薬 Nagata Reagent
  4. MT-スルホン MT-Sulfone
  5. チャップマン転位 Chapman Rearrangement
  6. ジュリア・コシエンスキー オレフィン合成 Julia-Kocie…
  7. ストーク エナミン Stork Enamine
  8. 四酸化ルテニウム Ruthenium Tetroxide (Ru…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. コーヒーブレイク
  2. iPadで計算化学にチャレンジ:iSpartan
  3. 化学大手2014年4–9月期決算:概して増収増益
  4. お”カネ”持ちな会社たちー2
  5. UV-Visスペクトルの楽しみ方
  6. カラッシュ・ソスノフスキ-酸化 Kharasch-Sosnovsky Oxidation
  7. 脂肪燃やすアミノ酸に効果 「カルニチン」にお墨付き
  8. 信じられない!驚愕の天然物たち
  9. 2001年ノーベル化学賞『キラル触媒を用いる不斉水素化および酸化反応の開発』
  10. 医薬品への新しい合成ルートの開拓 〜協働的な触媒作用を活用〜

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

アメリカで医者にかかる

アメリカの大学院に進学する際、とても悩んだのが、医療保険についてです。アメリカでは医療費がとても高い…

MOF 結晶表面の敏感な応答をリアルタイム観察

第178回のスポットライトリサーチは、東京大学の細野暢彦講師にお願いしました。細野先生は高分…

有機合成化学協会誌2019年2月号:触媒的脱水素化・官能性第三級アルキル基導入・コンプラナジン・アライン化学・糖鎖クラスター・サリチルアルデヒド型イネいもち病菌毒素

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年2月号がオンライン公開されました。今…

化学の学びと研究に役立つiPhone/iPad app 9選

筆者の最近では、ちょっとした計算や反応機構を描くツールとしてipadアプリ"GoodNotes"を使…

熱分析 Thermal analysis

熱分析 (Thermal analysis)とは、熱に関する物質の物性を調べる方法である。構造に関す…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP