[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

三枝・伊藤 インドール合成 Saegusa-Ito Indole Synthesis

 

概要

オルトアルキル置換芳香族イソニトリルを強塩基で処理し、インドールを得る方法。

基本文献

 

反応機構

saegusa_indole_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連書籍

 

関連リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. アルキンジッパー反応 Alkyne Zipper Reacito…
  2. 相間移動触媒 Phase-Transfer Catalyst (…
  3. マクコーマック反応 McCormack Reaction
  4. シャープレス・香月不斉エポキシ化反応 Sharpless-Kat…
  5. 衣笠反応 Kinugasa Reaction
  6. クルチウス転位 Curtius Rearrangement
  7. 熊田・玉尾・コリューカップリング Kumada-Tamao-Co…
  8. ロゼムンド・リンドセー ポルフィリン合成 Rothemund-L…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 【書籍】化学探偵Mr.キュリー2
  2. エノラートの酸化的カップリング Oxidative Coupling of Enolate
  3. アロタケタールの全合成
  4. ステファン・ヘル Stefan W. Hell
  5. 第一回 人工分子マシンの合成に挑む-David Leigh教授-
  6. ヨウ化サマリウム(II) Samarium(II) Iodide SmI2
  7. 理想のフェノール合成を目指して~ベンゼンからフェノールへの直接変換
  8. 雷神にそっくり?ベンゼン環にカミナリ走る
  9. 化学者たちのネームゲーム―名付け親たちの語るドラマ
  10. 複雑分子を生み出す脱水素型ディールス・アルダー反応

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

カルボン酸からハロゲン化合物を不斉合成する

第119回のスポットライトリサーチは、豊橋技術科学大学大学院 柴富研究室 博士後期課程1年の北原 一…

アンドリュー・ハミルトン Andrew D. Hamilton

アンドリュー・ディヴィッド・ハミルトン (Andrew David Hamilton、1952年11…

耐薬品性デジタルマノメーター:バキューブランド VACUU・VIEW

突然ですが、「バキューブランド」って会社知っていますか?合成化学系の先生方はご存知の人が多い…

生物指向型合成 Biology-Oriented Synthesis

生物の機能主体であるタンパク質では、決まった構造モチーフが種を超越して高度に保存されている。生物活性…

金沢ふるさと偉人館

金沢ふるさと偉人館は石川県金沢市にある金沢ゆかりの人物20名あまりに関する資料館。その中でも化学者と…

グレッグ・ウィンター Gregory P. Winter

グレゴリー・ポール・ウィンター (Sir Gregory Paul Winter、1951年4月14…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP