[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

kanako

kanako

大学院生。化学科、ケミカルバイオロジー専攻。趣味はスポーツで、アルティメットフリスビーにはまり中。

  1. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

    前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述べました。EndoUは、RNAの塩基配列(A・U・G・C)において、U(ウラシル)の部位を切断する機能を持つことが知られています。しかし、な…

  2. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

    新型コロナウイルスによる感染症が、世界中で猛威を振るっています。この記事を書いている私も、大学の閉鎖…

  3. 地球温暖化-世界の科学者の総意は?

    今、世界が協力して取り組むべき最も重要な課題の一つは、地球温暖化と気候変動です。最近では、問題の緊急…

  4. 海外の教授にメールを送る-使える英語表現と文例

    研究室訪問、インターン、大学院留学、ポスドク留学などをする際には、行き先の教授に英語でメールを送る機…

  5. 動画で見れる!アメリカ博士留学生の一日

    アメリカでの大学院生活って、どんな感じ?文章で読んでもなかなか想像が付きにくいかもしれません…

  6. tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

  7. アメリカの研究室はこう違う!研究室内の役割分担と運営の仕組み

  8. マーヴィン・カルザース Marvin H. Caruthers

  9. リロイ・フッド Leroy E. Hood

  10. モーテン・メルダル Morten P. Meldal

  11. エドウィン・サザン Edwin M. Southern

  12. ロルフ・ヒュスゲン Rolf Huisgen

  13. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2019」を発表

  14. 中高生・高専生でも研究が学べる!サイエンスメンタープログラム

  15. アメリカ大学院留学:博士候補生になるための関門 Candidacy

  16. CRISPR(クリスパー)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 創薬人育成サマースクール2019(関東地区) ~くすりを創る研究の醍醐味を知る!~
  2. 秋の褒章2010-化学
  3. 藤沢晃治 「分かりやすい○○」の技術 シリーズ
  4. アビシェック・チャッタージー Abhishek Chatterjee
  5. 第13回 次世代につながる新たな「知」を創造するー相田卓三教授
  6. ブドウ糖で聴くウォークマン? バイオ電池をソニーが開発
  7. ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

注目情報

最新記事

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

PAGE TOP