[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

kanako

kanako

大学院生。化学科、ケミカルバイオロジー専攻。趣味はスポーツで、アルティメットフリスビーにはまり中。

  1. 「極ワイドギャップ半導体酸化ガリウムの高品質結晶成長」– カリフォルニア大学サンタバーバラ校・Speck研より

    ケムステ海外研究記の第39回はカリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB)材料科学科のPhD課程に在籍されている伊藤剛輝さんにお願いしました。伊藤さんは、日本で修士号を取得後、数年間企業に務められ、その後アメリカのPhD課程に進学…

  2. 研究テーマ変更奮闘記 – PhD留学(後編)

    前回の記事では、私がPhD留学を始めた際のテーマ決めの流れや、その後テーマ変更を考え始めてからの教授…

  3. 研究テーマ変更奮闘記 – PhD留学(前編)

    研究をやる上で、テーマってやっぱり大事ですよね。私はアメリカの大学院に留学中(終盤)という立場ですが…

  4. カリフォルニア大学バークレー校・化学科への学部交換留学

    ケムステ海外研究記の第38回はカリフォルニア大学バークレー校(UC Berkeley)の化学科に学部…

  5. 「もはや有機ではない有機材料化学:フルオロカーボンに可溶な材料の創製」– MIT・Swager研より

    ケムステ海外研究記の第36回はマサチューセッツ工科大学(MIT)化学科のPhD課程に在籍されている吉…

  6. 橘 熊野 Yuya Tachibana

  7. 沼田 圭司 Keiji Numata

  8. 「糖鎖レセプターに着目したインフルエンザウイルスの進化の解明」ースクリプス研究所Paulson研より

  9. 逆転写ポリメラーゼ連鎖反応(RT-PCR; reverse transcription PCR)

  10. 定量PCR(qPCR ; quantitative PCR)、リアルタイムPCR

  11. コロナウイルス関連記事 まとめ

  12. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

  13. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

  14. 地球温暖化-世界の科学者の総意は?

  15. 海外の教授にメールを送る-使える英語表現と文例

  16. 動画で見れる!アメリカ博士留学生の一日

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 海外留学ってどうなんだろう? ~きっかけ編~
  2. 優れた研究者は優れた指導者
  3. ペプチド鎖が精密に編み込まれた球殻状ナノカプセル〜24交点の絡まりトポロジーをもつ[6]カテナン分子の合成〜
  4. 小松紘一 Koichi Komatsu
  5. TEMPOよりも高活性なアルコール酸化触媒
  6. 有機反応を俯瞰する ー芳香族求電子置換反応 その 2
  7. ノバルティス、米カイロンを5000億円で完全子会社に

注目情報

最新記事

第121回―「亜鉛勾配を検出する蛍光分子の開発」Lei Zhu教授

第121回の海外化学者インタビューは、Lei Zhu教授です。フロリダ州立大学 化学・生化学科で、亜…

高知市で「化学界の権威」を紹介する展示が開催中

明治から昭和にかけて“化学界の権威”として活躍した高知出身の化学者=近重真澄を紹介する展示が高知市で…

ケムステバーチャルプレミアレクチャーの放送開始決定!

主に最先端化学に関する講演者をテーマ別で招待しオンライン講演を行っていただくケムステバーチャルシンポ…

分子運動を世界最高速ムービーで捉える!

第275回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院理学系研究科化学専攻 博士課程・清水俊樹 さんに…

「未来博士3分間コンペティション2020」の挑戦者を募集

科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業(次世代研究者育成プログラム)「未来を拓く地方協奏プラ…

PAGE TOP