[スポンサーリンク]

archives

Grubbs第一世代触媒

mfcd01090946.gif

Aldrich
Grubbs第一世代触媒:Benzylidene-bis(tricyclohexylphosphine)dichlororuthenium
Bis(tricyclohexylphosphine) benzylidine ruthenium(IV) chloride
分子量:822.96
CAS:  172222-30-9
製品コード: 579726 
値段: 1 g 20,700 円 (2008.10.22 現在)
用途: 触媒
説明: Grubbsによって開発された第一世代の触媒。活性は第二世代に比べて低いが、その活性の低さがよい結果を生む場合もある。
文献:Grubbs, R. H. Tetrahedron 2004, 60, 7117.
 
 
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 有機ラジカルポリマー合成に有用なTEMPO型フリーラジカル
  2. ラボでのスケールアップ検討と晶析・攪拌でのトラブル対応策【終了】…
  3. ビタミンB1塩酸塩を触媒とするぎ酸アミド誘…
  4. トリフルオロメタンスルホン酸すず(II) : Tin(II) T…
  5. 二酸化炭素の工業用有機材料への利用とその作製技術
  6. スルホニルフルオリド
  7. 1,3-ジオールの不斉非対称化反応による光学活性オキサゾリン誘導…
  8. 1,4-ジ(2-チエニル)-1,4-ブタンジオン:1,4-Di(…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ナタデココ、次世代の薄型ディスプレー基板に活用
  2. 香料:香りの化学3
  3. 半年服用で中性脂肪3割減 ビタミンPと糖の結合物質
  4. 井上 佳久 Yoshihisa Inoue
  5. テッド・ベグリーTadhg P. Begley
  6. クレメンゼン還元 Clemmensen Reduction
  7. 酒石酸/Tartaric acid
  8. ダン・シングルトン Daniel Singleton
  9. 多様なペプチド化合物群を簡便につくるー創薬研究の新技術ー
  10. ポヴァロフ反応 Povarov Reaction

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

単一分子の電界発光の機構を解明

第194回のスポットライトリサーチは、理化学研究所Kim表面界面科学研究室で研究員を務められていた、…

アメリカで Ph.D. を取る -Visiting Weekend 参加報告 (後編)-

前回に引き続き、アメリカの大学院の受験の合格者を対象にした学校説明会の参加報告です。今回はUC Be…

香りの化学4

前回香りの化学3では香料業界のことについてお話ししましたが、今回は香料業界の今後についてのお話です。…

積水化学工業、屋外の使用に特化した養生テープ販売 実証実験で耐熱・対候性を訴求

積水化学工業機能テープ事業部は、道路舗装用など屋外での使用に特化した養生テープ「フィットライトテープ…

【チャンスは春だけ】フランスの博士課程に応募しよう!【給与付き】

皆さまこんにちは。以前ケムステにてフランスでの研究生活を紹介させて頂いた者です。さてそのフラ…

スケールアップで失敗しないために

化学を長年やっている助教や博士課程の学生にとっては当たり前のことでも、学部生や修士の学生がやってみる…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP