[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

shiba

学生。化学以外にも歴史とか好きです。至福の時は、良い実験結果が得られた時と美味しいものを食べてるとき。

  1. スティーブン・ジマーマン Steven C. Zimmerman

    スティーブン・C・ジマーマン(Steven C. Zimmerman、1957年10月8日-)は、アメリカの有機化学者である  (写真:Wikipedia)。イリノイ大学教授。 (さらに…)…

  2. 山元公寿 Kimihisa Yamamoto

    山元 公寿(やまもと きみひさ、19XX年X月X日-)は、日本の高分子化学者、超分子化学者である。東…

  3. マイルの寄付:東北地方太平洋沖地震

    先日の化学者のつぶやきにおいて、Webで簡単にできる東北地方太平洋沖地震の募金に関する情報を…

  4. 最も引用された論文

     先日の化学者のつぶやきにおいて、トムソン・ロイターより発表された論文引用ランキングをご…

  5. ノーベル賞いろいろ

    2010年のノーベル賞の発表が迫ってきました。そこで今回はノーベル賞にまつわる数…

  6. ジャン=ピエール・ソヴァージュ Jean-Pierre Sauvage

  7. 中嶋直敏 Nakashima Naotoshi

  8. 高分子討論会:ソーラーセイルIKAROS

  9. シリカゲルはメタノールに溶けるのか?

  10. ジェフリー・ムーア Jeffrey S. Moore

  11. 原田 明 Akira Harada

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ここまでできる!?「DNA折り紙」の最先端 ③ ~立体を作ろう! 編~
  2. マーティンスルフラン Martin’s Sulfurane
  3. サイエンスアゴラ2015総括
  4. カガン・モランダーカップリング Kagan-Molander Coupling
  5. 細胞内で酵素のようにヒストンを修飾する化学触媒の開発
  6. ロバート・コリュー R. J .P. Corriu
  7. 【Q&Aシリーズ❶ 技術者・事業担当者向け】 マイクロ波によるガス反応プロセス

注目情報

最新記事

【書評】スキルアップ有機化学 しっかり身につく基礎の基礎

東京化学同人より 2024 年 2 月 16 日に刊行された、「スキルアップ有機…

“逆転の発想”で世界最高のプロトン伝導度を示す新物質を発見

第594回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 八島研究室の齊藤 馨(さいとう …

第17回日本化学連合シンポジウム「防災と化学」

開催趣旨能登半島地震で罹災された方々に、心からお見舞い申し上げます。自然災害、疾病、火災、事…

溶液中での安定性と反応性を両立した金ナノ粒子触媒の開発

第593回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(山口研究室)博士後期課程3年の夏 …

DeuNet (重水素化ネットワーク)

Deunet とは?重水素化ネットワーク (The Duteration Network, De…

PAGE TOP