[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

shiba

学生。化学以外にも歴史とか好きです。至福の時は、良い実験結果が得られた時と美味しいものを食べてるとき。

  1. スティーブン・ジマーマン Steven C. Zimmerman

    スティーブン・C・ジマーマン(Steven C. Zimmerman、1957年10月8日-)は、アメリカの有機化学者である  (写真:Wikipedia)。イリノイ大学教授。 (さらに…)…

  2. 山元公寿 Kimihisa Yamamoto

    山元 公寿(やまもと きみひさ、19XX年X月X日-)は、日本の高分子化学者、超分子化学者である。東…

  3. マイルの寄付:東北地方太平洋沖地震

    先日の化学者のつぶやきにおいて、Webで簡単にできる東北地方太平洋沖地震の募金に関する情報を…

  4. 最も引用された論文

     先日の化学者のつぶやきにおいて、トムソン・ロイターより発表された論文引用ランキングをご…

  5. ノーベル賞いろいろ

    2010年のノーベル賞の発表が迫ってきました。そこで今回はノーベル賞にまつわる数…

  6. ジャン=ピエール・ソヴァージュ Jean-Pierre Sauvage

  7. 中嶋直敏 Nakashima Naotoshi

  8. 高分子討論会:ソーラーセイルIKAROS

  9. シリカゲルはメタノールに溶けるのか?

  10. ジェフリー・ムーア Jeffrey S. Moore

  11. 原田 明 Akira Harada

スポンサー

ピックアップ記事

  1. コーヒーブレイク
  2. ウイルスーChemical Times 特集より
  3. ケムステイブニングミキサー 2024 報告
  4. 第九回ケムステVシンポジウム「サイコミ夏祭り」を開催します!
  5. アメリカ化学留学 ”実践編 ー英会話の勉強ー”!
  6. 化学企業のグローバル・トップ50が発表【2022年版】
  7. ボーディペプチド合成 Bode Peptide Synthesis

注目情報

最新記事

ケムステSlackが開設5周年を迎えました!

日本初の化学専用オープンコミュニティとして発足した「ケムステSlack」が、めで…

人事・DX推進のご担当者の方へ〜研究開発でDXを進めるには

開催日:2024/07/24 申込みはこちら■開催概要新たな技術が生まれ続けるVUCAな…

酵素を照らす新たな光!アミノ酸の酸化的クロスカップリング

酵素と可視光レドックス触媒を協働させる、アミノ酸の酸化的クロスカップリング反応が開発された。多様な非…

二元貴金属酸化物触媒によるC–H活性化: 分子状酸素を酸化剤とするアレーンとカルボン酸の酸化的カップリング

第620回のスポットライトリサーチは、横浜国立大学大学院工学研究院(本倉研究室)の長谷川 慎吾 助教…

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用:高分子シミュレーションの応用

開催日:2024/07/17 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

PAGE TOP