[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. テキサス大教授Science論文捏造か?

    研究や論文の捏造話がたえず、あまり記事にしたくないところもありますが、なんと過去にこの「化学者のつぶやき」で取り上げたある研究も捏造であった?という一件がありましたので報告させていただきます。今から3年前、2011年Science誌…

  2. 3Dプリンタとシェールガスとポリ乳酸と

    3Dプリンタとシェールガスとポリ乳酸。3Dプリンタは新時代のものづくりに使われ、シェールガス…

  3. 自在に分解できるプラスチック:ポリフタルアルデヒド

    ポリオレフィンやポリエステルといったプラスチックは安定性が非常に高いため、使い捨…

  4. 大学院生のつぶやき:第5回HOPEミーティングに参加してきました

    (文化体験:着物班の記念撮影)HOPEミーティングとは、アジア・太平洋地域等の博士課程学生/ポス…

  5. 「引っ張って」光学分割

    (冒頭図は論文を参考に作成)A Mechanochemical Approach t…

  6. ルテニウム触媒を用いたcis選択的開環メタセシス重合

  7. THE PHD MOVIE

  8. ACS Macro Letters創刊!

  9. 力学的エネルギーで”逆”クリック!

  10. 第20回 超分子から高分子へアプローチする ― Stuart Rowan教授

  11. “click”の先に

  12. 大学院生のつぶやき:研究助成の採択率を考える

  13. 乾燥剤の脱水能は?

  14. 大学院生のつぶやき:UCEEネット、ご存知ですか?

  15. 鉄鋼のように強いポリプロピレン

  16. 立春の卵

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑥
  2. 不活性アルケンの分子間[2+2]環化付加反応
  3. アイルランドに行ってきた②
  4. Letters to a Young Chemist
  5. カルボン酸だけを触媒的にエノラート化する
  6. ピロティ・ロビンソン ピロール合成 Piloty-Robinson Pyrrole Synthesis
  7. 岩村 秀 Hiizu Iwamura

注目情報

最新記事

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

モノクローナル抗体を用いた人工金属酵素によるエナンチオ選択的フリーデル・クラフツ反応

第234回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院理学研究科・安達 琢真さんにお願いしました。…

α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子の不斉マイケル付加反応

α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子のエナールへのエナンチオ選択的マイケル付加反応が開発された。新規環…

PAGE TOP