[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき化学英語・日常英語

  1. 英語で授業/発表するときのいろは【アメリカで Ph.D. をとる: TA 奮闘記 その 1】

    本記事では、UC バークレーの大学院留学生のために開講された英語の授業の様子をお話します。くわえて、英語で授業やプレゼンをする際に便利な表現を紹介します。UC バークレーには TA 教育制度がある!アメリカの大学院の多くのPhDプロ…

  2. 多角的英語勉強法~オンライン英会話だけで満足していませんか~

    国際学会で発表するにも、論文を書くにも、研究室の留学生と飲みにいくにも英語は必要です。しかし、それぞ…

  3. 学術論文を書くときは句動詞に注意

    動詞の後に副詞や前置詞などが付く 句動詞 を使いこなすのは難しいものです。英語などの会話では、2-3…

  4. C&EN コラム記事 ~Bench & Cubicle~

    C&EN(Chemical and Engineering News)はACSが発行している…

  5. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(7年目)(留学後編)

    英語が苦手な研究者(30代)が、英語をマスターできるかやってみる企画物の7年目です。さて英語はマスタ…

  6. 専門用語豊富なシソーラス付き辞書!JAICI Science Dictionary

  7. 論文執筆で気をつけたいこと20(2)

  8. 論文執筆で気をつけたいこと20(1)

  9. どっちをつかう?:adequateとappropriate

  10. どっちをつかう?:cooperateとcollaborate

  11. どっちをつかう?:in spite ofとdespite

  12. varietyの使い方

  13. alreadyの使い方

  14. sinceの使い方

  15. howeverの使い方

  16. ハイフン(-)の使い方

スポンサー

ピックアップ記事

  1. イナミドを縮合剤とする新規アミド形成法
  2. 天然物化学談話会
  3. 大量合成も可能なシビれる1,2-ジアミン合成法
  4. ノーベル街道起点
  5. 武田薬の糖尿病治療薬、心臓発作を予防する効果も
  6. シリカゲルはメタノールに溶けるのか?
  7. 三井物と保土谷 多層カーボンナノチューブを量産

注目情報

最新記事

第50回―「糖やキラル分子の超分子化学センサーを創り出す」Tony James教授

第50回の海外化学者インタビューは、トニー・ジェームズ教授です。英国バース大学の化学科で超分子化学の…

光/熱で酸化特性のオン/オフ制御が可能な分子スイッチの創出に成功

第244回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院総合化学院・林 裕貴さんにお願いしました。…

続・企業の研究を通して感じたこと

自分は、2014年に「企業の研究を通して感じたこと」という記事を執筆しましたが、それから5年が経ち、…

第49回―「超分子の電気化学的挙動を研究する」Angel Kaifer教授

第49回の海外化学者インタビューは、エンジェル・カイファー教授です。マイアミ大学化学科で超分子系電気…

日本化学会 第100春季年会 市民公開講座 夢をかなえる科学

■ 概要企画名:    市民公開講座 夢をかなえる科学主催:        公益社団法人…

PAGE TOP