[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき化学英語・日常英語

  1. C&EN コラム記事 ~Bench & Cubicle~

    C&EN(Chemical and Engineering News)はACSが発行している雑誌の一つで、その名の通り化学に関わる様々なニュースを配信しています。その中にBench & Cubicleというコーナーがあり、興…

  2. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(7年目)(留学後編)

    英語が苦手な研究者(30代)が、英語をマスターできるかやってみる企画物の7年目です。さて英語はマスタ…

  3. 専門用語豊富なシソーラス付き辞書!JAICI Science Dictionary

    化学情報協会(JAICI)が新たな辞書ツールJAICI Science Dictionaryの提供を…

  4. 論文執筆で気をつけたいこと20(2)

    さて、前記事「論文執筆で気をつけたいこと20(1)」の続きです。後半は日本人がよく間違える動詞の使い…

  5. 論文執筆で気をつけたいこと20(1)

    日本人が英文を書く際、独特の間違いをすることが知られています。本記事では、2回に分けて、専門…

  6. どっちをつかう?:adequateとappropriate

  7. どっちをつかう?:cooperateとcollaborate

  8. どっちをつかう?:in spite ofとdespite

  9. varietyの使い方

  10. alreadyの使い方

  11. sinceの使い方

  12. howeverの使い方

  13. ハイフン(-)の使い方

  14. bothの使い方

  15. whileの使い方

  16. comparing with (to)の使い方

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 大学院生のつぶやき:UCEEネット、ご存知ですか?
  2. プロセス化学ー合成化学の限界に挑戦するー
  3. 新たな製品から未承認成分検出 大津の会社製造
  4. 論文のチラ見ができる!DeepDyve新サービス開始
  5. 米ファイザー、今期業績予想を上方修正・1株利益1.68ドルに
  6. フェントン反応 Fenton Reaction
  7. ケムステイブニングミキサー2017ー報告

注目情報

最新記事

ライトケミカル工業株式会社ってどんな会社?

ライトケミカル工業は自社製品を持たず、研究開発もしない、更に営業マンもいない独立資本の受託専門会社(…

クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2018」を発表

9月20日、クラリベイト・アナリティクス社から2018年の引用栄誉賞が発表されました。本賞は…

AIで世界最高精度のNMR化学シフト予測を達成

理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター環境代謝分析研究チームの菊地淳チームリーダー、伊藤研悟特…

イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

2017年、カタルーニャ化学研究所・Paolo Melchiorreらは、イミニウム有機触媒系を可視…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

PAGE TOP